けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりオークス回顧    担【けん♂】

お久しぶりです。

まだ全然余裕がない毎日ですが、ひっそりこっそりと
ちょっとだけ更新。

今日行われたオークスですが、1番人気に応えてソウルスターリングが
見事な圧勝で桜花賞のリベンジを果たしました。

で、今回のラップ(03年からの平均及びここ3年との比較)が↓
おーくす


基本的にはスローに落ち着きやすく、そのために距離適性は意外に
問われない傾向のあるオークス。
昨年のラップは見事に平均どおり、といった感じでした。

今年のラップは序盤こそゆったり進みましたが前半の終わり前に
ペースが速くなり、淡々と緩まないペースで進んでいることがわかります。

グラフの形は15年(勝ち馬ミッキークイーン)に近いですが
ペースアップのタイミングはさらに早く、道中のペースも
グッと締まっています。

何よりも驚きなのが、15年のミッキークイーンは後方からの
差しでレースを制したのに対し、今年のソウルスターリングは
2、3番手追走からの押し切り勝ち、という点。

これだけタフな流れについていって、さらに最後に加速して
後続を突き放すとは・・・正直驚異的だと思われます。

ソウルスターリングの父フランケルも前に行ってそのまま
後続を振り切るようなレースを得意にしていましたが
見事にその素質を受け継いだ感じですね。
2着のモズカッチャンもハービンジャー産駒と欧州血統が
ワンツーになった点もラップとの関連を考えると非常に興味深いですね。

桜花賞は馬場にやられた、という話も出ていましたが
ガリレオ-サドラーズウェルズという血統を見る限り
どう見ても重馬場がダメな感じはないわけで、どちらかといえば
気性的な問題なのかも、と考えています。
ハービンジャー産駒も強い時と弱い時の差が激しい印象ですが
ソウルスターリングももしかしたら今後こういった不安定さを
見せることがあるかもしれません。
(もちろん、杞憂であればいいんですが^^;)

怪物娘の今後の活躍に大注目したいと思います♪

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです!
お体を大切に、またお時間があるときに更新なさって下さい。
楽しみに待っています。

ダービー楽しみですね(^^)d

ハシルヨミテテ | URL | 2017年05月22日(Mon)22:02 [EDIT]


待ってました!
いつも楽しみにしています。
体にきをつけて、マイペースでいいので競馬もブログも楽しみましょう!

タケシバオー | URL | 2017年05月23日(Tue)14:23 [EDIT]


びっくりしました(笑)

ご健在で何よりですw


ダービーや宝塚も楽しみですね! ^ ^

ろと | URL | 2017年05月23日(Tue)14:58 [EDIT]


ダービー考察楽しみにしてます!

馬面1号 | URL | 2017年05月24日(Wed)01:49 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。