けいけん豊富な毎日

京都記念の皮算用   担【けん♂】

関西は久々にかなり激しく雨。
日曜の日中には止む予報になっていますが、朝方まで降り続けば
回復したとしても稍重、もしくはかなり内側に水分を残した良、
程度になりそうです。

京都記念についてもまともに考察が出来ないまま週末に
なってしまいましたが、先週に続いて簡単に頭を整理して
おきたいと思います。

人気を背負うレーヴミストラル、タッチングスピーチは
どちらも基本的には後方からのスタイル。
末脚の能力は評価出来ますが、馬場の状態を考えると
切れ味勝負の馬を上位評価するのは怖い気がします。
(まぁ・・・人気馬を嫌いたい、という欲ボケですが:爆)

外枠に入ってしまったスズカデヴィアスですが、
昨年も7枠(少頭数ですが^^;)からハナを奪っており
逃げ馬不在の今回のメンバー構成ならば
二匹目のドジョウ狙いで先手を取りに行く可能性は高そう。

雨が降り続いてしまうと下りでブレーキをかけてしまう
かもしれませんが、ある程度でも回復してきていれば
昨年同様、下りでのロングスパートで後続を引き離す作戦に
出てくる・・・と期待。

展開からすれば、前優勢。

ハープスター、キズナを完封した昨年の再現を
藤岡佑騎手が出来るかに注目したいと思います。

ある程度前につけて行けそうなヤマカツエース、
調子が戻っていれば内に潜り込めそうなアドマイヤデウス、
外人騎手の腕にも期待したいトーセンレーヴ、
トラストワン辺りがヒモ候補でしょうか。

スズカデヴィアスも勝ち切るかというと微妙なので(笑)
馬券はボックスで。出来れば馬連、ワイドがよさそうかと。

【都合が良すぎる妄想】
◎スズカデヴィアス
×ヤマカツエース
×アドマイヤデウス
×トーセンレーヴ
×トラストワン

人気の実力馬が積極的な競馬で強いところを見せてくれたら
それはそれで先が楽しみなのでOK?!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック