けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクチ憎けりゃ袈裟まで憎い?   担【けん♂】

巨人は9日、野球賭博に関与していたとして福田聡志投手(32)、
笠原将生投手(24)、松本竜也投手(22)の契約を解除する方針を決めたと発表した。
日本野球機構(NPB)の処分が決まり次第、契約解除される見通し。
原沢敦専務取締役球団代表(59)の引責辞任も併せて発表された。
また、3選手以外にも賭けトランプなどを行っていた選手がいるなど、
球団内で賭け事が常態化していたことも判明した。

問題発覚から35日。巨人が野球賭博に関与し、謹慎中だった3選手への処分を決めた。
東京・大手町の球団事務所で会見を行い、山岸均総務本部長が「球団として、
契約解除という大変重い処分をする方針を決めました」と発表。原沢球団代表の
辞任届を受理したことも併せて発表され、原沢氏は文書で
「3名の選手が処分を受けるより前に、巨人軍における担当取締役だった
私が先に自らけじめをつけるべきと考え、本日、辞任届を提出しました」とコメント。
球団には残らず、球団代表は当面不在となる。

3選手については、一般客が入れないカジノに出入りしてのバカラ賭博に関しての詳細が
新たに明らかになった。笠原は昨年4月に知人に連れられて数十万円を
受け取っていたことから、球団は全額を返金させ、厳重注意および罰金処分を科した上、
二度と行わないよう誓約させた。だが、笠原はその後もカジノでの賭け事を
やめなかったという。反社会勢力との関わりについて、森田清司法務部長は
「それはないです」と否定した。

さらに判明したのが、数年前からチーム内で頻繁に行われていた賭け事だ。
球団によれば、チームの全選手、首脳陣、全球団職員の合計276人を対象とした
聞き取り調査の結果、3選手を含めた約10選手が賭け麻雀、
同じく3選手を含む11選手が賭けトランプを行っていたことが発覚した。
麻雀のトップは1万円以上を手にし、大富豪やポーカーなどの
トランプゲームには1回1万円が賭けられていたという。

賭けトランプは2軍の練習後、ジャイアンツ球場のロッカールームでも行われていた。
森田法務部長は金額よりも「頻繁に行われていたということが、
こういう要因になったんじゃないか」と今回の事態を招いた背景に挙げた。
また、1口5000~1万円の参加費を出し、夏の甲子園大会に出場する
高校をくじ引きで選び、成績により賞金が分配される遊びが、
チーム内で横行していたことも判明。森田部長は
「(自ら予想する)いわゆるトトカルチョとは違う。くじ引きに近い」と説明した。
賭けていた選手の数は麻雀、トランプより多かったというが、
関わった選手名は伏せられ、個々に厳重注意を与えたという。

3投手以外に野球協約に違反する者は出なかったが、選手のモラル逸脱は深刻だった。
球団は紀律委員会の設置など、再発防止にチーム一丸となって取り組むと強調。
信頼回復へ、球界の盟主が背負うべき責任は重い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

巷にあるいわゆる「バクチ」の中でも「野球賭博」は一番ヤバい、
と言われているようです。

競馬なんかは週末に限られていますし、パチンコはレートが
決まっていて(選べて)さらに軍資金がなければ勝負も出来ません。
(まぁ借りてまでハマる、というのは大きな問題ですが)

野球賭博はシーズン中、ほぼ毎日のように行われるわけで、
資金的に足りなくても「口張り」が可能。
勝ってしまうと次も強要?されますし、周りに同好の士がいると
自分だけ止める、というのが難しくなってしまいます。

知り合いにもハマった人がいるので、あえていいますが
危険なので絶対に関わるべきではないと思っていますし、
巨人の3選手についてはまったく同情の余地なし、だと思います。

ただ・・・こういうヤバい話と通常の「遊びの範囲の賭け事」を
混ぜこぜにするのはどうなんでしょうね?

世間一般の方と感覚が違うのかもしれませんが、

「野球選手ってかたっ苦しい商売やな」

と思えてしまいます。

麻雀も出来なきゃ、トランプも無理だなんて不自由極まりないでしょ?
いい大人の遊びなんだし、そりゃ少しは賭けたって
おかしくないと思うんですけど。

私はやりませんが、ゴルフとかだって小銭を握るくらい
茶飯事だと思われますし、世の中にはパチンコもあれば
競馬、競艇、オートなどの公営バクチも日常社会に当たり前のように
同居しているわけで、なんでもかんでも「バクチはアカン!」と
そんな目くじらを立てるようなことか?と思ってしまいます。

麻雀のトップは1万円以上を手にし
→あえて1万ていうのならピン程度でしょ?
 そこらのフリー雀荘の方がまだ・・・(爆)

大富豪やポーカーには1回1万円が賭けられていた
→賭け方にもよりますが、まぁ野球選手の収入的には
 まさに遊びの範囲かと。

高校野球トトカルチョは参加費5000~1万円
→商店街のおっさんとかがやるのと同程度。
 他には相撲トトカルチョとかもありますが、2週間くらいを
 その金額で楽しめる、という意味でいえばかなり安い遊びだと
 思います。

羹に懲りてあえ物(膾)を吹く。
こんなのを深刻なモラル逸脱、と呼ぶのは逆に人間らしい楽しみを奪う
ことになりそうな気がします。

煽り過ぎ。
バクチは悪いモノだ、というイメージを植え付ける印象操作は
逆にマスコミの罪悪なんじゃないかと・・・

(yahoo)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさんお疲れ様ですm(__)m
この問題はギャンブルどうこうより当人達が自分の立場を理解していないって事が問題なんだと思います。

要はプロ野球選手として相応しくないってだけの話ですね。

我慢できない子供と同じです。
マスコミの伝え方は・・・お察しですね(笑)(°▽°)

ストイック | URL | 2015年11月12日(Thu)04:37 [EDIT]


事の発端が野球賭博だったから、大人の賭け事まで突っ込まれても文句言えないんだよね。
「自チームが対象試合になっていなかった」は、
発覚した今はそうでも、エスカレートして選手買収にまで繋がる可能性もある。
しかしこの若手は普段から相当素行が悪かったらしいね。
結論としては八百長金沢競馬万歳。

あらた | URL | 2015年11月12日(Thu)17:05 [EDIT]


けんさん、こんばんは。
この事件は公営ギャンブルではないものに手を着けたことが問題なのではなく、この賭け金がどこに流れているかでマスコミのネタになっただけと思います。
身内の賭け金麻雀など今どきニュースにしません。その裏にビッグなネタがあるからです。
競馬の世界でも「やらず」の八百長がありますがニュースにならない、パチンコ業界もそう。要はどれだけ大きなものが後ろにあるか。
野球賭博の事件もこれから事の大きさが見えてきます。
ただ関わっている人間に、公表してはまずい者が浮かんでくると、隠蔽されたかのように話題から消えていきます。身内のみでの賭け、いいんじゃないですか。
ただ個人的には競馬のG1で休み明けの調教がわりにG1を使うのは違法ではないが大嫌いです。なのでそこまで見抜きます。

かみ | URL | 2015年11月12日(Thu)23:33 [EDIT]


返信が遅くなってしまい本当に申し訳ないですm(__)m

>ストイックさん
おっしゃるとおり、プロとしての自覚に欠ける
行動であったのは間違いないですね。
せっかくプロにまで上り詰めて、日常に埋没して
しまったのでしょうか。

とはいえ、プロ野球選手はこうあるべきだ、という
こちらからの期待し過ぎも微妙なところ。
マスコミもプロ野球機構もそのあたりに過剰に
反応している気がします。
公人の部分と私人の部分の区分けって難しいのだと
思いますが、娯楽の範囲と違法な部分をごちゃまぜに
しないようにしてもらいたいものです。

>あらたさん
野球賭博に野球選手自身が関わっちゃダメ
ですよね(笑)
それこそ騎手が馬券を買うみたいな感じです。
誘う方はもしかして、そういう八百長の部分まで
考えて引き込んだのかもしれません。

>かみさん
おっしゃるとおり、問題の主な部分は
裏社会との繋がり。
そしてお見立てどおり、なんか幕引きの
臭いがしてきていますね。
逆に事の大きさがうかがい知れますね。

叩き台としてのGⅠ、本当にそうですね。
賭ける側としてはその辺の仕上がり具合とやる気、
そして能力のバランスで悩まされるわけで

けん♂ | URL | 2015年11月17日(Tue)17:47 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。