けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯(年齢別実績1)  担【けん♂】

エリザベス女王杯(京都2200m)の年齢別実績について 調べてみました。

年齢別実績:エリザベス女王杯(05年~)】
エリ女年齢

出走頭数自体も多いですが、3歳馬が5勝と圧倒。
タフなレースになりやすく、若い馬が優位であることはたしかだと考えられます。
以前は3歳馬は勝つか飛ぶか、といった趣で、連対率では高くない感じでしたが、
ここ4年は4連続で2着に入り、 連対率、複勝率でもトップに立っています。

3着まで考えると4歳馬はかなり優秀。
割り引く理由はなさそうです。勝てるかどうかは3歳馬との
能力比較になりそうかと。

5歳馬はハイペースの前崩れになった01年のトゥザヴィクトリー以来、
ずーっと間が空いて・・・09年の大逃げ前残りとなったクィーンスプマンテが
久々の勝利となりました。
さらに12年は、極端な重馬場&スローペースになり、レインボーダリアが勝利。
どちらも極端な展開だったわけで、能力以上に外的要因が働かないと
若い馬相手に勝ちきるのは難しいのかもしれません。
基本的には2、3着まで、と考えておきたいところです。

6歳以上は大幅割引
すでにこのレースで実績のあったスイープトウショウが07年に3着に入りましたが、
この年は13頭立てと頭数が少なく、 3歳馬も2頭しか出走していませんでした。
出走馬の平均年齢をとってみても最も高齢(爆)の年だったということで
かなりの例外扱いと見てよさそうです。
09年2着のテイエムプリキュアは・・・まさしく展開がハマった激走。
レアパターンとして考えておいた方が良さそうですね。

今年の出走予定馬(登録馬)の年齢

★7歳
パワースポット

★6歳
フレイムコード
フーラブライド

★5歳
シャトーブランシュ
スマートレイアー
ノボリディアーナ
フェリーチェレガロ
メイショウマンボ
ラキシス
リメインサイレント

カノン※

★4歳
ウインリバティ
シュンドルボン
タガノエトワール
ヌーヴォレコルト
マリアライト

リラヴァティ※

★3歳
クイーンズリング
タッチングスピーチ
ルージュバック


※→除外予定

ミッキークイーンがJCに向かうことになったため不在ですが
秋華賞2着のクイーンズリング、オークス2着のルージュバックが参戦。
ヌーヴォレコルト、ラキシスといった古馬上位馬との力関係がどうなのか、
今後を占う上でも面白いレースになりそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。