けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関屋記念(各馬分析3)   担【けん♂】

関屋記念(新潟1600m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ナイトフォックス】牡3 53.0 (美浦) サクラバクシンオー ×(ダンスインザダーク)
連勝でジュニアCを勝ったものの、重賞路線では苦戦が続き
NZT4着は頑張ったものの、NHKマイルでは15着と大敗してしまいました。
血統的に平坦な新潟コースは合うと思われますが、タフな展開に
なってしまうと距離は少し長いかも。

ボンジュールココロ】牝5 54.0 (美浦) リンカーン×(デインヒル)
スプリンターではないものの。1600mでは3着までしかなく
スタミナに不安があるタイプ。直線が長い東京で好走が多いので
新潟外回りへの適性もありそうですが、厳しいペースになると
足りない面が出てしまいそうです。

マジェスティハーツ】牡5 56.0 (栗東) ハーツクライ×(ボストンハーバー)
昨年の関屋記念では好位から失速して12着と大敗。
新潟大賞典2着があり、コース適性に関しては大丈夫そうなので
本来のためる競馬が出来れば失地回復もあるかも。
仕掛けどころで鈍いので、騎手の力量も影響しそうです。

ヤングマンパワー】牡3 53.0 (美浦) スニッツェル×(サンデーサイレンス)
ジュニアC3着のあとアーリントンCを制覇。しかし、NZT8着、
NHKマイル6着と連敗してしまっています。
中段辺りからの脚質で末脚のキレはイマイチ。
本質的には短い距離が合いそうなので、ここでどこまで踏ん張れるかで
今後の方向性が見えそうです。

レッドアリオン】牡5 57.0 (栗東) アグネスタキオン×(ダンシングブレーヴ)
この春は前につける競馬で連勝、読売MCを制しましたが
安田記念では8着に敗れ、控える競馬に戻した中京記念でも
8着と連敗。速い上がりが使える展開が得意なので
良馬場の新潟なら力を出せそうです。
それほど内容的に評価出来るレースはしていませんが
実績的には上位評価。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。