けいけん豊富な毎日

関屋記念(各馬分析1)   担【けん♂】

月曜は先週、大動脈瘤の手術を受けた父のお見舞いに静岡まで
日帰り往復600kgの移動。
まぁとりあえず無事でよかったんですが、時間不足はさらに加速(爆)
火曜は会議で終日外出しているので、更新は夜中になってしまいそうです。
せっかく頂いたコメントの返信も出来ず、本当に申し訳ないですm(__)m
落ち着き次第、更新も頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

関屋記念(新潟1600m)出走予定馬について見ていきたいと思います。

アルバタックス】牡5 56.0 (栗東) キングカメハメハ×(フジキセキ)
古馬重賞初挑戦となった前走の中京記念では後方から最速の上がりを使って突っ込み、
6着ながら勝ち馬とは0.2秒差の横並びと健闘。
好位につけることも出来る馬ですが、現状では末脚を活かす形の方が
いいかもしれません。位置取り、仕掛けどころが重要になるので
騎手次第ではチャンスもありそうですが、前走後のコメントで最後に
鈍ったということなので、新潟が合うかは微妙かも。

アルマディヴァン】牝5 54.0 (美浦) メジロベイリー×(メジロライアン)
人気薄だった前走の中京記念では後方から上手くショートカットして
内を抜けた藤岡佑騎手の好騎乗もあって2着と大健闘。
新潟でも好走があるものの、基本的に時計が遅く、ハイレベルな消耗戦に
なってしまうと最後の伸びが使えるか不安もありそう。

エキストラエンド】牡6 57.0 (栗東) ディープインパクト×(Garde Royale)
昨年の関屋記念では後方から届かず9着。年明けの京都金杯で2着に突っ込みましたが
その後の重賞戦線ではあと一歩届かず、掲示板スレスレ辺りに終わっています。
後方からになりがちで機動力が使えないので、控え過ぎると昨年の二の舞も。
上手く位置を取れたら実績的には上位評価出来そうですが・・・

エールブリーズ】牡5 56.0 (栗東) フジキセキ×(Caerleon)
後方から上がって行って先頭に並んで引っ張った中京記念では前で粘って4着。
控える競馬になりがちですが、末脚の伸び自体はイマイチなので
逃げるのは厳しいにしても、ある程度積極的に行った方が良さそうです。
前がタフになり過ぎなければ位置取り次第で粘り込むチャンスは
あるかもしれません。

カフェブリリアント】牝5 55.0 (美浦) ブライアンズタイム×(Caerleon)
3連勝で阪神牝馬Sを制し、ヴィクトリアマイルに挑みましたが5着。
内回りを含んでいるので微妙ですが、新潟芝では(3-1-1-0)と
好成績をキープしており、コース適性には期待出来そうです。
極端に小柄な上に前走で少し戻したものの、馬体を落とし続けており、
休養を挟んでの調整面も気になるところ。55kgはこなしていますが
重賞では負担になるかも。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック