けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイビスSD(年齢別実績)   担【けん♂】

アイビスSD(新潟1000m)の過去データ検証、第2弾です。

年齢別実績:アイビスSD(05年~)】
アイビス年齢

勝ち馬の数では2勝ということで微妙ですが3歳馬
出走頭数の割合からすればかなりの好成績。

実際、過去10年のデータの内、2回は出走自体がなかったわけで
実質8年でのデータということを考えれば相当優秀だと
考えて良さそうです。
特に斤量に恵まれる3歳牝馬はこのレースでは好成績を残しやすい
傾向が出ています。

4歳馬も優秀。3勝だけでなく、2着も3回と
3歳馬を上回ってトップ評価となっています。
こちらも出走のない年があり、出走頭数の割合からしても
非常に優秀。まずは出てきてくれれば・・・

出走頭数自体が多い5歳、6歳馬もかなり頑張っています。
11年は出走馬の約半数が5歳馬、03年は出走馬の半数以上が6歳馬。
確率的にも好走しやすいのは当然かもしれませんが、
12年は5歳馬が5頭出走し、その内3頭で1~3着を独占。
13年も2着に5歳馬が入っており、昨年は3、4着が5歳馬。
割合の問題以上に期待出来そうな印象です。

ただし若い馬が不在、という年もあるので少し割り引いてみるくらいで
良さそうですね。

7歳以上になると出走頭数自体がガクッと減ることもあってか
11年に4着、5着に7歳馬が入りましたが、その前は当分掲示板もない
成績となっていました。 13年も6着に7歳馬が入ったのが最先着。
過去にこのレースで実績のあるリピーターといった特殊な例以外は
見切ってもいいのではないかと考えていましたが
昨年とうとう7歳馬のセイコーライコウが勝利をおさめて
データを過去の傾向をひっくり返してしまいました。
ただし、4歳馬が不在の年でもあり、やはり例外的な扱いにしておいた方が
良さそうかと。

4歳≧3歳>5歳>6歳>>>>>>7歳以上

基本的には若い馬優勢、ということで考えて良さそうです。

性別実績】
アイビス性別

10年間で牝馬が7勝
出走頭数の割合から考えても圧倒的に優秀です。
勝率だけでなく、連対率、複勝率でも牡馬より優秀なだけに
牝馬優勢で考えておきたいですね。
ここ3年は牡馬が連勝していますが、牝馬の上位評価馬には
特に注目したいところ。

今年の出走予定馬

★8歳
セイコーライコウ

★7歳
アンネゲーム
オースミイージー
サカジロロイヤル
フレイムヘイロー
ヘニーハウンド

★6歳
アスコットシチー
アースソニック
マコトナワラタナ
リトルゲルダ

★5歳
エーシントップ
シンボリディスコ
ルベーゼドランジェ

★4歳
インヴォーグ
ネロ
ベルカント

★3歳
サフィロス
レンイングランド

昨年の覇者セイコーライコウは8歳・・・
実績上位のリトルゲルダも6歳となり、若い世代の台頭があるかどうかが
ポイントになりそうです。
久しぶりに若い馬の登録も多く、お達者クラブにならなくて一安心(笑)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ネロ

けんさん、こんにちは。

ネロは小倉の佐世保Sに出るのが濃厚のようですね。
武豊騎手をおさえているとかで(私は見ていませんけど西山氏のブログに書いてあったそうです)。
アイビスSDに出るものとばかり思っていました。

一気に分からなくなってしまった・・・。

すなやん | URL | 2015年07月28日(Tue)14:58 [EDIT]


>すなやんさん
すいません。
すっかり返信が遅くなってしまいました(>_<)

ネロを含めて回避馬が出てしまい、
難解さに輪をかけてしまいましたね。
好きなレースですが・・・苦手です(笑)
今年はまた迷い道に入っています(^^;

けん♂ | URL | 2015年08月01日(Sat)01:34 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。