けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中京記念(各馬分析1)  担【けん♂】

3日で5時間ほどしか寝ておらず、さすがに昨日は帰宅してバタンキュー。
今日は2週間ぶりに休めるはずなんですが、もしかしたら急な仕事が入るかも・・・。
ただでさえ苦手な中京のレースだというのに、時間が十分に
取れないのはキツイっす(T_T)

中京記念(中京1600m)について見ていきたいと思います。

アルバタックス】牡5 54.0 (栗東) キングカメハメハ×(フジキセキ)
なかなかピリッとしない成績でしたが、昨春にダートを使ったのが
刺激になって夏場に良化。秋には1600万下を連勝で突破しましたが
そこからはまた少し頭打ち状態となっています。
この春は休養明けに増やした馬体を絞りつつきていますが、
後方からキレ負けしてしまっており、力関係的に不足気味。
コース適性はありそうですが、急な良化は微妙。

アルマディヴァン】牝5 52.0 (美浦) メジロベイリー×(メジロライアン)
大崩れしない成績でこの春に1600万下を突破しましたが
福島牝馬Sで6着と久々に掲示板を外すと、ヴィクトリアマイルでは15着、
前走も8着と壁にぶつかってしまった印象。
後方からの脚質で中京でも好走があるので適性には問題ありませんが
力関係的には上位馬相手だと・・・

エールブリーズ】牡5 55.0 (栗東) フジキセキ×(Caerleon)
昨春に重賞路線に参入し、京王杯SC3着があったものの、
あとは完敗の内容。昨秋にOPに戻ってからはまた好成績をおさめましたが
この春はまた崩れ気味。末脚はそれなりなので、あまり後方からになると
厳しく、ある程度位置を取って行く方が良さそう。

オツウ】牝5 52.0 (栗東) ハーツクライ×(トウカイテイオー)
芝で期待された馬でしたが、一時的にダートに転向。
芝に戻して1000万下を勝ったものの、重賞で連続二桁着順に敗れ
この春に久々に勝って1600万下を突破。
前走の巴賞は逃げ馬に離されて2番手から4着に沈んでおり
中京コースで踏ん張り切れる感じはなさそうかと。

オリービン】牡6 56.0 (栗東) ダイワメジャー×(Zilzal)
昨年の中京記念では好位のまま5着。この春は阪急杯11着、
高松宮記念12着と厳しい成績が続きましたが前走の米子Sで
ハナを切って逃げて2着と回復傾向。
マイル戦ならばある程度位置を取れるので自分のレースは出来そうですが
脚質が中京コースに合うかは微妙。ダイワメジャー産駒は昨年、
4着、5着を占めており、血統面では問題なさそうですが・・・

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。