けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBC賞回顧   担【けん♂】

予想の段階で天候についてふれずにまとめてしまいましたが
あいにくの雨により、CBC賞は12年と同じく重馬場での
開催となってしまいました。

予想は→ココ

結果は・・・

1着△ウリウリ       1.09.1  上がり34.4    
2着 ダンスディレクター   1/2
3着〇サドンストーム

12◎ベステゲシェンク
16▲レッドオーヴァル

※全着順は→ココ

先手を取って逃げたのは3歳牝馬のレオパルディナ。
元々短距離で先行気味に行っていた馬ですが距離延長で
控える形にして・・・結果が出せず。
今回からまた短距離で思い切って出して行く形に
脚質変更していく感じでしょうか。

レオンビスティーが続き、フレイムヘイロー、ジャストドゥイングの
後ろにトーホウアマポーラ、ホウライアキコ、マコトナワラタナ。

中段にワキノブレイブ、ベステゲシェンク、レッドーオーヴァル、
内から掬ってウリウリ。後方にニンジャ、タガノブルグ、セイカプリコーン。

11.9-10.4-11.1-11.2-12.3-12.2
前半600m 33.4
後半600m 35.6

【ラップ比較】
CBCラップ

中京コースの攻略も進み、前半からぶっ飛ばす形には
なりにくくなってきた感のある中京1200mですが
今年は過去4年のCBC賞の中でも最速のペースで前半を通過

馬場が湿るとブレーキをかけながら下ることになりやすく
前半のペースは遅くなることが多いと思われますが、
逆に後続を引き離すことを意識したのか、川須騎手は思い切りよく
ぶっ飛ばした逃げ。

内を通った馬は勢いがつきにくく急坂が堪えてしまいがち。
長い直線で残るのはかなり難しいわけですが、
これだけのハイペースになってしまうと、
さらに前に厳しい流れになった、と考えられます。

直線入り口では縦長の三角定規みたいな隊列になりましたが
徐々に外を通った馬が押し寄せ・・・内を飲み込む、
というところで、外に出し切れなかったウリウリが
内に進路を取り直して、馬群の間をすり抜けて一気に進出。

回転の速い脚でそのまま追撃をしのいでゴールイン!
しっかりと進路を見定めて、ロスのない騎乗をした
岩田騎手
もお見事だったと思います。

レース後のコメント
1着 ウリウリ(岩田康誠騎手)
「この馬の力を信頼して、内々をロスなく運びました。それで、直線は
外か内か決めようと思いました。1200mが初めてだったので
戸惑いはあったようですが、勝負どころはしっかりとハミをとっています。
能力が高く、しっかりとした脚を使う馬で、いずれは大きなタイトルを
狙えると思います」

2着 ダンスディレクター(浜中俊騎手)
「勝ち馬とは進路取りの差です。勝ち馬が内、この馬が外に行った分ですね」

3着 サドンストーム(国分優作騎手)
「馬は落ち着いていました。ただ、外枠の分、内は突けませんからね。
追い出してからも止まらずにいい脚を使っていますが、
渋りながらも走りやすい馬場で斤量の軽い馬にやられてしまいました。
でも、トップハンデの馬としてはよくがんばっています。
もっと馬場が渋ってもらいたかったです」

5着 セイカプリコーン(岡田祥嗣騎手)
「勝ち馬についていけば、道はできると思っていました。
最後はよく伸びています。この馬場も苦にしていません。
2着はあるかと思いましたが、外からあんなに来るとは......」


おおよその展開は思い描いていたとおりですが、
岩田騎手には想像の上をいかれてしまい、
外を伸びてきた馬も少しズレてしまいました(>_<)
まぁそれこそ競馬なんですけどね。

来週はもうちょっとしっかりと予想しないと・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今週もお疲れ様でした

ケンさん今週もお疲れ様でした。
宝塚記念の大敗でまったくモチベーションが上がらない今週でしたが、馬券は少しだけ当たり(笑
う~ん岩田騎手やはり上手いですねー
直線の手綱さばきは流石の感じでした。

来週もよろしくお願いします!

ssiwa | URL | 2015年07月06日(Mon)00:58 [EDIT]


>ssiwaさん
的中おめでとうございます!

岩田騎手のとっさの判断!凄かったですね。
あれだけ内がポッカリ空くとは・・・
中京コースを他の騎手は意識し過ぎたんでしょうか(^^;

夏競馬は馬よりも騎手?!
今後も注目していきたいと思います。

けん♂ | URL | 2015年07月06日(Mon)18:49 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラジオNIKKEI賞 CBC賞 2015 回顧

にほんブログ村トラコミュ ラジオNIKKEI賞(2015)CBC賞(2015) 【ラジオNIKKEI賞2015】 1着 ▲アンビシャス 2着 ×ミュゼゴースト 3着 ×マルターズアポジー 11着 ◎ストリートキャップ  ラ ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2015年07月06日(Mon) 04:22


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。