けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBC賞(過去の勝ち馬の馬体)  担【けん♂】

CBC賞(中京1200m)は改装以降にまだ2回しか行われていないので、
ここ2年の上位馬に付け加えて、同条件の高松宮記念の上位馬の馬体を並べてみました。

★CBC賞上位馬

【トーホウアマポーラ】
(14CBC賞1着)
トーホウアマポーラ14CBC

【エピセアローム】
(14CBC賞2着)
エピセアローム14CBC

【マジンプロスパー】
(13CBC賞1着)
マジンプロスパー13CBC

【ハクサンムーン】
(13CBC賞2着)
ハクサンムーン13CBC

【マジンプロスパー】
(12CBC賞1着)
マジンプロスパー12CBC

【スプリングサンダー】
(12CBC賞2着)
スプリングサンダー12CBC

★高松宮記念上位馬 ※15年は香港馬が1着のため、2、3着の馬を載せています。

【ハクサンムーン】
(15高松宮記念2着)
ハクサンムーン15高松宮

【ミッキーアイル】
(15高松宮記念3着)
ミッキーアイル15高松宮

【コパノリチャード】
(14高松宮記念1着)
コパノリチャード14高松宮

【スノードラゴン】
(14高松宮記念2着)
スノードラゴン14高松宮

【ロードカナロア】
(13高松宮記念1着)
ロードカナロア13高松宮記念

【ドリームバレンチノ】
(13高松宮記念2着)
ドリームバレンチノ13高松宮記念

【カレンチャン】
(12高松宮記念1着)
カレンチャン12高松宮

【サンカルロ】
(12高松宮記念2着)
サンカルロ12高松宮

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

ガッチリした筋肉質の馬体、厚みのある上半身が太く力強い
クビ差しをしっかり支えています。
上半身の力感に負けないくらい下半身も丸味を帯びて充実。
前後のバランスも重視したいところです。

少しクビが高い馬もいますが、お腹が重くて
クビが上がっているとか、腰が落ちているわけではありません。
上位に入ったサンカルロなどはクビが低い東京向きの馬体・・・
この辺りにもヒントがありそうです。

さすがにGⅠに向かう馬とは仕上がりに少し差がある感じですが
CBC賞の上位馬もバランスが取れた馬体で、馬体の構造的にも
類似点が見受けられます。

おおよそのイメージを頭において今年の出走予定馬について
見てみたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CBC賞2015のJRA出走予定・予想オッズ3番人気のダンスディレクターの考察

ダンスディレクターの特徴は、派手な追い込みで常に上り3ハロンは、メンバー最速の末
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2015年07月01日(Wed) 21:48


CBC賞2015のJRA出走予定・過去のデータを振り返ります。

[馬体重・馬格] 馬体重・馬格は大きければ大きい程有利になります。 基本、
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2015年07月02日(Thu) 17:24


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。