けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館SS(体重別実績)

函館SS(函館1200m)について見ていきたいと思います。

体重別実績:04年~(09年を除く)】
函館SS体重

短距離のレースですが馬格の大きな馬に偏っておらず、
460~480kg程度の馬もかなりの割合になっています。

勝率、連対率、複勝率では460~480kgの比較的小柄な馬の成績が良くなっています。
あとからふれる予定ですが、牝馬が好走していることとも大きく
絡んでいると考えられます。
とはいえ、微妙な数字の差でもあるので、バランスの取れた中型馬も
十分に好走しているという実績。

馬格が大きい方は基本的に問題なし。
満遍なく好走している感じで、偏りは感じられません。
逆に460kg以下だと勝ち切ったのは表にはありませんが
後のGⅠ馬サニングデール(02年)のみ、ということで、
余程の好成績、好素質馬に限って考えて良さそうです。

斤量負担別実績
函館SS斤量

函館SSは別定戦なので、斤量に差がついています。
上記のデータを斤量負担別にまとめ直してみると・・・

好走の上限ラインはおよそ12.0%
少なくとも連対圏まではこのラインで絞ってしまってもいい感じです。

12.0%を超えると出走頭数自体がガクッと減るので
今年のメンバーでも絞り込みに使えるかは微妙ですが、
一応頭に入れておきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

函館スプリントステークス2015 出走予定馬と先行予想

にほんブログ村トラコミュ函館スプリントS(2015) 函館スプリントステークス2015 函館SS データ分析今週日曜函館メインは函館スプリントステークス2015 【函館スプリントステークス2 ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2015年06月15日(Mon) 17:12


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。