けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボ鶴田ばりの・・・   担【けん♂】

前日の仕事が長引いて、結局徹夜になってしまったため、

私「今から帰って寝たら昼夜逆転で次の仕事のときにズレちゃうよ」

相方「もう眠いよ。そのままパチンコはしんどいって」

とかなんとか言いながら結局、久しぶりに朝からパチンコへ。

空いている台が「哲也」しかなく、とりあえず座ってボーっと打っていると
なんだかわけわからん内にとりあえず確変突入

これはラッキー♪さて、ここで連荘せねば・・・と思っていると

ブー大五郎登場

以前、相方がこの哲也を打って当たったときも2回当たって2回とも
いきなりブー大五郎が出てきて即負けして終わったんだよな・・・
悪い予感がしたものの、なんとか倒して2400発ゲット。ふぅ。

さて次は・・・ブー大五郎登場(爆)

おいおい、またか・・・今度はあっさり負けてコンビ打ちモードに
落ちてしまいました。ヤッパツエーヨ・・・

ブー大五郎「わいに勝とうと思ったら額縁外さなアカンで」

額縁ってなんだよ・・・お、なんだか知らんけど引き戻して当たったよ?!
2400発ゲット!で・・・ブー大五郎登場(爆)

おいおい、この台にはブー大五郎しかおらんのか?!

「わいに勝とうと思ったら額縁外さなアカンで」

・・・はいはい、だから額縁ってなんだっての?!今度は引き戻せずに終了。

その後、ちょろっとガロのミドルで当たったりしましたが、
もう眠くて眠くて、ハンドルを持ちながら何度も寝落ち・・・。
相方の様子を見にいくと、休憩の札を貰ってベンチで爆睡してる・・・(笑)

こりゃアカン~、でもとりあえず時間調整は出来たので夕方前に切り上げて帰宅。

翌日、私は朝の6時頃に目が覚めてあれこれと競馬の考察をしたり、
最近始めたパズドラをやったり、なんだかんだと有意義に?午前中を過ごし、
あーだ、こーだとバタバタして結局、昨日の続きを打ちに出かけたのは晩の7時。

私はガロのミドル、相方は仮面ライダーV3のゴールドに座って打ち始めましたが、
どうもV3は良くなかったようで、私の隣の哲也に移動。

ガロのミドルは全然、熱い発展がないなぁ・・・なんて思っていましたが
突然の7リーチ、そのまま当たって確変突入。
とりあえず一息ついて、横の相方を観ていると・・・

おっと、保留玉が緑から赤へ、そしてテントウ虫柄に変化!

テントウ虫はこの機種のメーカー「大一」の柄だけにメッチャ熱いはず。
(あとで調べたところ信頼度77%の激熱保留でした)

これはさすがに当たったやろ、と相方と目を合わせてOKサインなんかを
出していたら・・・ゴールドマン兄弟との対決に発展・・・敗北(爆)

相方がしらけた顔でこっちを見つめていましたが・・・

俺のせいちゃうやん、知らんがな・・・』(>_<)

このところ、ルパンでも最強保留のサーチライトをあっさり外し、
黄門ちゃまでも信頼度86%の虎人形保留を外している相方からしたら
77%なんて・・・ってそんなの外し続ける方が難しいんですけど?!(涙)

ふと逆サイドの方を見ると、相方が放置したV3が当たって確変突入。
めっちゃ怖い目で相方が向こうを睨んでるのがチラッと見えたので
目を合わせないよう、気づかぬふり・・・

相方「この台、アカンのとちゃう?移動した方がいいかな?」

私「いや、どうやろ、そういうレアな保留が出るってのはいいんちゃう?」

完全に無責任な発言ですが、それくらいしか言うことがないっす(T_T)

数分後、またチラッと横を見てみると、おいおい、またテントウ虫やん!?
相方は前回のこともあるので、またダメなんちゃう、とか言ってましたが
さすがにさすがに、今度は当たり!ふぅ~良かった~♪

なんとか連チャンしたものの、またもや因縁のブー大五郎登場(爆)

「額縁外さな・・・」もう、えーって!(>_<)

その後、私はエヴァンゲリオンの9に移動。

赤文字の「SUPER]・・・何がスーパーかわからんままハズレ。

左右の数字の上に「大チャンス!」・・・チャンスじゃないやん(涙)

揺れる宝箱から金保留!・・・怪しい発展からやっぱりハズレ、金の意味ある?!

相方がもうこれで終わろうよ、というので持ち玉を消化して
最後の保留になったところで、立ち上がってトイレに行こうとしたら、

保留玉が「」に変化!ロンギヌスの槍が金に輝いて左右からガッシャーン!

おいおい、最後の最後にやってくれるやん、と改めて座り直して
ワクワクしながら発展を見守っていると、最終カットインは赤!
(金ほどじゃないけど、青じゃなければまぁ当たるやろ・・・)

バチコーン!・・・ぷすぅ・・・暗転・・・

ハズレるんかい\(◎o◎)/!

どうせ帰るつもりだったので、外れても問題ないんですが・・・
最後に盛り上げられたせいで垂直落下式のバックドロップを食らった気分(涙)
必要以上にガックリさせられた帰り道はため息が止まりませんでした(T_T)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。