けいけん豊富な毎日

ダービー(各馬分析2)  担【けん♂】

ダービー(東京2400m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

サトノラーゼン】牡3 57.0 (栗東) ディープインパクト×(Intikhab)
勝ち上がるまでに5戦を要してしまいましたが、ここにきてはなみずき賞、
京都新聞杯と連勝。安定して好位につけられる脚質で、ここまで複勝圏を
外していない点は評価出来そうです。京都新聞杯では好位から抜けて
最後の1ハロンで加速しており、余力は十分の内容。
速い脚は使えませんが充実度の高さでどこまで・・・。

スピリッツミノル】牡3 57.0(栗東) ディープスカイ×(ラムタラ)
逃げ宣言をしていた皐月賞では好位の前につけて引っ張られてしまい、
9着と力を出せず。京都新聞杯で改めて逃げましたが6着と捕まってしまいました。
直線に入っての動きは活気があるものの、実質的な末脚はかなり鈍く、
極端に先行有利な内容にならないと厳しいので東京コースが
プラスに働くとは考えにくい状況。

タガノエスプレッソ】牡3 57.0 (栗東) ブラックタイド×(キングカメハメハ)
連勝でデイリー杯2歳Sを勝ち、朝日杯FSで6着に敗れたあと
弥生賞で3着に入線。ただし、上位馬には完敗の内容だっただけに
本番の皐月賞では後方に下がって13着と抵抗できずに大敗してしまいました。
ここにきて位置取りが悪くなっている上に、末脚は鈍く、東京が合う感じはなさそう。
極端に馬格がない上にここ2走で絞ってしまっており、上積みにも期待出来ず
上位馬との逆転を考える材料には不足。

タンタアレグリア】牡3 57.0 (美浦) ゼンノロブロイ ×(Stuka)
中山のホープフルSでは馬体増もあって7着に敗れてしまいましたが
東京では(1-2-0-0)と安定しており、血統どおりの戦績。
東京2400mを二度も経験しているのは強味になりますが、
どちらも2着に敗れており、相手関係強化となると
評価は上げにくい感じ。それほど馬格がない上にここまで馬体減に
なってきているので上積みにも期待しにくい状況。

ダノンメジャー】牡3 57.0 (栗東) ダイワメジャー×(Azamour)
連勝で野路菊Sを制し、京都2歳Sでも2着と健闘しましたが
ホープフルSで9着に敗れたあとは複勝圏もない成績。
前優勢となったスプリングSでも2番手から引き離され、距離短縮で
新味を出したかったNHKマイルでもスローで脚がもたず11着と大敗。
改めての距離延長がプラスに働く印象はなく、能力的にも不足感。

ドゥラメンテ】牡3 57.0 (美浦) キングカメハメハ ×(サンデーサイレンス)
衝撃的な末脚を見せてセントポーリア賞を勝ちましたが、共同通信杯では
強引にロングスパートをかけて最後に鈍って2着。
皐月賞では内の馬に敏感に反応し過ぎてしまい、外に大きく膨らんで
大きなロスがありながらも無茶苦茶な末脚を発揮して見事にGⅠ制覇。
東京に替わるのはプラス材料になりそうですし、末脚の能力は断然。
共同通信杯のときのように前の馬に差し返される展開だけが不安点になりそうです。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本ダービー2015のJRA出走予定・予想オッズ1番人気のドゥラメンテの考察

元々皐月賞以前は東京コースで4戦して全て連対を記録していますし、長い直線に変われ
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2015年05月26日(Tue) 19:02