けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス(斤量負担分析)   担【けん♂】

オークス(東京2400m)についてもう少し見ておきたいと思います。

【実質斤量負担】
オークス斤量負担

今回の出走馬の平均馬体重(前走ベース)は・・・446kg

成長途上の牝馬のレースですし、輸送なども影響するので
実際には当日にどのくらいの数字になるかは微妙ですが、
平均が450kgを切るのは11年、12年以来・・・
今年はかなり小柄な馬が多い、というメンバー構成になっています。

平均馬体重が軽い年は・・・小柄な馬が好走しやすい、
という傾向が出ていますが、そもそも小柄な馬が多いために
平均が軽くなっているわけで(爆)至極当然の話(^^;

まぁ・・・今年は馬体重(実質斤量負担)の線引きを
例年より少し甘めに見ても良さそう、という感じで
見ておきたいと思います。

ただし、実質斤量負担では13.0%オーバーまでくると
(平均が軽かった年を含めて)過去10年を見ても好走ゼロ。

トーセンナチュラルは前走から斤量増、ペルフィカは
55kgで前走凡走。今回はかなり厳しい、と思われます。

12.5~13.0%の馬は好走がありますが、
ここ10年で勝ち切った馬はおらず、2、3着候補に
止めておいた方がいいかもしれません。
先ほどふれたとおり、全体的に小柄な馬が多い点が
どう作用するかでしょうか。

斤量面では前走で55kgを背負って勝っている
レッツゴードンキ、2着に入ったクルミナルが
推せる馬になります。
逆に54kgで好走してきた小柄な馬に関しては
条件悪化、ということは意識しておきたいですね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年05月22日(Fri)20:29 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年05月22日(Fri)21:41 [EDIT]


展開予想

けんさんこんばんは。逃げるのはトーセンラークと予想。厩舎が鞍上乗り替え違った部分を引き出せたらとのこと、で江田照。この意味、逃げと解釈。ただ勝ち負けは別。2番手に横典ココロ。その後にドンキ。この隊列を見て各ジョッキーは自分も行かねばと思うか控えに徹するか。前が止まりにくく外も伸びない今の府中。まだサッパリ…。けんさん、この展開だとどう見ますか?

かみ | URL | 2015年05月22日(Fri)22:57 [EDIT]


>かみさん
江田照騎手の2匹目のどじょう!
あるかもしれませんね~

桜花賞の反省を踏まえて各騎手も単純に
レッツゴードンキを行かせはしないと
思いますが、果たしてどんな駆け引きになるのか
私もじっくり考えて楽しんでみたいと思います♪

人気馬が後ろからなので、あえて前に張りたい
気持ちもありつつ、でもオークスは差し優勢・・・
悩ましいですね~

けん♂ | URL | 2015年05月23日(Sat)08:31 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オークス2015のJRA出走予定・予想オッズ3番人気のミッキークイーンの考察

前走の忘れな草賞は内回りコースでしたが、ミッキークイーンの武器は長く鋭い末脚です
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2015年05月22日(Fri) 21:56


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。