けいけん豊富な毎日

青葉賞(各馬分析)②  担【けん♂】

さて前回の続きです。

ホーマンアラシ和田 ダンスインザダーク×ブランドシャトル
逃げるか、中段前気味につけて抜け出すか、二通りの戦法を持って
いますが、勝ったのは逃げて逃げ切ったときだけ。
上がりのタイムは34秒台から35秒台と見た目優秀なのですが
実際には一緒に走った馬も似たようなタイムを出しているだけに
額面通りには受け取れません。
多少馬場が荒れても対応できるのは母系の力。
父系からは距離の延長にも対応できそうな感触。
同系の逃げ馬がいるので速い展開になったときに伸び脚が
残っているかどうかが注目です。

マイネルシュピール田中勝 Singspiel×Elegant
少頭数(8頭)のレースながら2400の経験があります。
500kgを超える大型馬なのでタフな競馬が出来そうですが
切れ味がなく、一線級とは大きな隔たりがありそう。
周りがバテたときに粘りこむことができれば・・。

マチカネゲンジ横山典 サンデー×マチカネササメユキ
マイネルスケルツィ、ナイトレセプションなどと叩き合って
秋の新馬レースを盛り上げてきた馬。まだ3着以内をはずして
いないところなどは能力馬の証拠でしょう。
年末に怪我をして復帰後が心配されましたが無事に3着、1着と
まとめてきました。2歳時にはコースレコードタイを出している
快速ぶりは失われていないようです(^^)g
特に上がりのタイムはコンスタントに34秒台が使えるので
東京では期待できそうですね。ここ2走はマイルで使われていますが
中距離のほうが合いそうです。2400はちょっと長いかもしれませんが・・

マツリダゴッホ蛯名 サンデー×ペイパーレイン
新馬戦で大圧勝をした後、札幌2歳(GⅢ)で失速。
春まで休んで復帰戦を無事勝利で飾りました。
勝った前走は馬体12kg増!かなりの成長があったと考えて
いいと思われます。馬体が増えた場合、増えたレースより
その次のレースに期待が持てるので、この馬にとっては
青葉賞が真価を発揮できるレース。期待したいですね。
爆発的な差し脚を持っているので東京コースも合いそうです。
課題は距離延長ですが血統的にもそんなに問題はなさそうかな。

マルブツリード】アフリート×シェーラザード→青葉賞回避
芝ではまだ未勝利ですがダートでは2-1-2-1とそれなりの好成績。
グチャグチャの馬場にでもなれば・・・(^^;
でもさすがに手が出しにくいですね。

マグマノーベル田辺 エイシンサンディ×ラグビーボール
血統的にはもうちょと短いほうが合いそうなんですが
1800~2200というレースで使われてきました。
後方からの競馬ですが切れる脚がないのでズブズブのまま・・
ということも十分にありえます。有力馬との対戦がほとんどない中で
1勝だけ、ほとんどが二桁着順というこの成績は・・・

マイネルアラバンサ佐藤哲 スペシャルウィーク×タイランツフェイム※抽選組
密かに?人気している馬です(^^;
新馬戦をあっさり勝ちあがり、2戦目でいきなりナイアガラと
首差の2着。続く3戦目となる毎日杯ではアドマイヤメインの
3着に食い込みました。一線級とも戦える素質を感じますね。
距離延長も血統的に問題なさそうなので成長があれば
ここで素質開花も十分ありえます。馬場が荒れても力を発揮できるのも
いいですね。まぁ左回りが初めてというのがちょっと不安点かも。

後は抽選組が数頭残っていますのでそっちは確定してから・・。

今年はサンデーサイレンス産駒最後の年ながら、
例年より皐月賞に出走する馬が少なく
少々寂しく?思っていたところなのですが
青葉賞の出走予定馬を見ていると
とうとうダービーに向けて有力馬が頭角を現そうとする気配。
間に合った!ていう感じでしょうか(^^;

日本の競馬を変えた馬、サンデーサイレンス。
そのフィナーレは・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック