けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞春(馬体について1)  担【けん♂】

天皇賞春(京都3200m)出走馬予定馬の馬体について見ていきたいと思います。

【キズナ】
(京都記念)
キズナ15京都記念
(大阪杯)
キズナ15大阪杯
(天皇賞春)
キズナ15天皇賞春
こうしてみると復帰戦の京都記念の時は
腹線に緩みがありますね。
叩いてしっかりと絞り込まれている点は好感。
ここ一番に向けて充実度も上昇してきています。
腿の引き上げはもう一歩の感ですが、
状態に問題はなさそう。良い出来でレースに
臨めそうです。

【ラストインパクト】
(14新潟記念)
ラストインパクト14新潟記念
(阪神大賞典)
ラストインパクト15阪神大賞典
(天皇賞春)
ラストインパクト15天皇賞春
クビ差しから背中へのラインに力強さが
増しており、下半身も充実して立ち姿のバランスが向上。
固さが抜けており、手脚を長く見せている点も
このレースでは評価して良さそうです。
この出来なら侮れない1頭になるかも。

【デニムアンドルビー】
(14JC)
デニムアンドルビー14JC
(阪神大賞典)
デニムアンドルビー15阪神大賞典
(天皇賞春)
デニムアンドルビー15天皇賞春
この馬らしい引き締まった体型を維持。
前走よりも皮膚感にハリがあり、全体的に
良化が感じられます。
クビ差しの力強さも増しており、ここにきて
成長があるのかも。
この馬なりに良い出来でレースに臨めそうです。

【ウインバリアシオン】
(14宝塚記念)
ウインバリアシオン14宝塚
(有馬記念)
ウインバリアシオン14有馬
(天皇賞春)
ウインバリアシオン15天皇賞春
使われつつ徐々に復活良化。
皮膚感も引き締まってきており、以前の状態を
取り戻してきている印象です。
元々クビが低い馬ですが、背中へのラインも
良化してきており、見た目的には
十分に期待出来そうです。

【カレンミロティック】
(14宝塚記念)
カレンミロティック14宝塚
(阪神大賞典)
カレンミロティック15阪神大賞典
(天皇賞春)
カレンミロティック15天皇賞春
遠征後の復帰戦を叩いて・・・少し緩めたのか
腹回りに余裕が感じられます。
前後の筋肉は維持出来ており、出来自体は
良化路線に乗っている感じですが、
仕上がる何歩か手前、という雰囲気。

【フェイムゲーム】
(14アルゼンチン共和国杯)
フェイムゲーム14AR
(AJCC)
フェイムゲーム15AJCC
(天皇賞春)
フェイムゲーム15天皇賞春
クビを低く保って全体的に良い状態を
維持出来ています。腹回りも絞り込まれ
筋肉の引き上げも十分。
この馬なりの力は出し切れそうです。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。