けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞回顧(レースを作る役割)   担【けん♂】

金曜の雨は土日の好天で回復しましたが、少し内に湿り気を
残した阪神競馬場で桜花賞が行われました。

ダントツの1番人気(1.6倍)に推されたのはきさらぎ賞を制した
ルージュバック。
牡馬の上位馬相手に重賞勝ちした点は評価出来ますが、
・1600m未経験(持ち時計の不足)
・馬体の出来は微妙
・破った牡馬勢がクラシック前哨戦で鳴かず飛ばず


といった辺りを考えると・・・過信は禁物という印象。
あえて無印という暴挙に出てみたわけですが・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着×レッツゴードンキ   1.36.0  上がり33.5
2着〇クルミナル       4馬身
3着 コンテッサトゥーレ
4着◎クイーンズリング

10▲ココロノアイ

※全着順は→ココ

内から出たノットフォーマル、ムーンエクスプレスを
外からかわしてなんとレッツゴードンキがハナを奪う展開。
たしかにぶっ飛ばす系の逃げ馬は不在でしたが、
GⅠで前に行った短距離系の馬が慎重に行くとは・・・
正直あまりいい意味ではない驚きです。

スローになったことを見計らって、あえて我慢させずに
ペースを取りに行った岩田騎手の積極性は高く評価出来るところ。

アースライズ、レオパルディナが続き、最内にコンテッサトゥーレは
前から中段まで下げる形。

トーセンラーク、ローデッド、テンダリーヴォイス、
メイショウメイゲツが中段。
少し下げてペルフィカ、クルミナル、逆に押し上げて
クイーンズリング。
控えてココロノアイ、ルージュバック、アンドリエッテ、
キャットコイン、最後方にクールホタルビという態勢。

12.7-11.7-12.7-12.9-12.5-11.3-10.7-11.5
前半800m 50.0
後半800m 46.0

過去の桜花賞のペースとの比較
桜花賞ペース

過去の桜花賞(改装以降)は前半800mを46秒台以下で
進むハイペース、47秒台以上に落ち着いたスローペースの
2つにおおよそ分類されるわけですが・・・

今年は過去に例のない超絶スローペースになっています(爆)

同条件ながらスローになりがちなチューリップ賞でも
前半800mは48.6(09年)というのが最も遅かったわけで、
今年の50.0、というのは異例中の異例。

チューリップ賞でもスローで逃げた岩田騎手ですが、
このときは差し馬にかわされてしまったので、今回はさらに
極端に脚をためつつ逃げる形に持ち込んでいます。

うーん、岩田騎手にしては「してやったり」かもしれませんが
ついて行った先行勢はもっと積極的に絡んでペースを上げさせに
行って貰いたかった・・・感じ。

直線に入って、まったく脚が鈍らないどころかヨーイドン!で
後続を突き放し、独走態勢に入ったレッツゴードンキ

まさしく影も踏ませぬ一人旅のまま・・・押し切ってゴールイン!
ディープインパクト産駒の連勝を絶ち切ったのは
その前に桜花賞の勝ち馬を出していたキングカメハメハでした。

2着には後方から外に出して馬群を差し切ったクルミナル。
3着は最内をショートカットするように前に寄せて抜けた
コンテッサトゥーレ。(ともにディープインパクト産駒)

クルミナルを追いかけて続いたクイーンズリングは4着まで・・・。

クルミナルはしっかりと脚を活かせる形に持ち込めば
力を出せることを改めて証明。
距離実績がなかったコンテッサトゥーレは超絶スローペースを
内々で立ち回った、というのが大きかった感じです。
レースセンスは良かったと思いますが、ルメール騎手の手腕込で
展開がハマった感。

レース後のコメント
1着 レッツゴードンキ(岩田騎手)
前に行きそうな馬が主張しなかったので、他の馬を見ながらと
考えていましたが、牽制しすぎて馬とケンカするよりはと思って行きました。
最後は後続がいつ来るかと思いましたが、前半の貯金を生かせました。
惜しい競馬が続いていましたが、ここで力のあるところを見せられて嬉しいです


(梅田智之調教師)
小さい頃から栗東で育ってきて、阪神の桜花賞というレースに
華やかさを感じていたので、勝てて本当に嬉しいです。
今日は目一杯の仕上げで、馬も応えてくれました。調教では折り合う
練習をしていましたが、ジョッキーの判断も良かったと思います。
今後、オークスへ行くか、マイル路線に行くかは、オーナーと相談して、
様子を見て決めます。GIを勝って、(オーストラリアで死亡した)
アドマイヤラクティに恥ずかしくない競馬が出来るようにと、
スタッフみんなで一丸になってやってきました。
これでアドマイヤラクティにもいい報告が出来ます


2着 クルミナル(須貝尚介調教師)
前走は道悪が敗因であり、力のあることは証明しましたから、
次のオークスで挽回です。今日はペースを作った岩田騎手を
褒めるしかありません


3着 コンテッサトゥーレ(ルメール騎手)
珍しいレースになりましたが、3着で、いいパフォーマンスでした

4着 クイーンズリング(M・デムーロ騎手)
テンションや位置取りは良かったです。今日は馬場が重く、
何度もすべっていましたし、最後は馬が疲れてしまいました。
ペースも遅かったです


5着 ノットフォーマル(黛騎手)
いい形で運べましたし、離されましたが、最後は盛り返しています。
力は出せたと思います


9着 ルージュバック(戸崎騎手)
馬の感じは前走同様、どっしりしていました。ペースがペースでしたし、
もう少し前で競馬をすれば良かったです


(大竹正博調教師)
距離なのか、馬場なのか、ペースなのか、色々ありますが、
よく分かりません。結果を出せず、申し訳ありません。馬の様子を見て、
また巻き返したいと思います


10着 ココロノアイ(横山典騎手)
今日は運がありませんでした

(尾関知人調教師)
まるで向かないレースになってしまいました。ここで我慢したことが、
オークスにつながればと思います


14着 ムーンエクスプレス(松山騎手)
あまりにペースが遅く、口を割る格好になってしまいました。
こういう競馬になるなら行ってしまえば良かったかもしれません


15着 ローデッド(川島騎手)
スタートは気をつけていましたが、遅れてしまいました。
そこから押し上げましたが、距離も長い方がいいと思います


超絶スローからの瞬発力勝負、という展開にキングマンボ系
(キングカメハメハ産駒など)の馬が強いことはエイシンフラッシュや
ローズキングダムがすでに証明済。

今回はまさにレッツゴードンキが力を出すのに絶好の
展開になったという印象です。

オークスでは大幅に距離延長になりますが、やはり超スローに
落ち着きやすいわけで、その意味ではレッツゴードンキは
2冠のチャンスは十分。

今回のペースで外を差してきたクルミナルも位置取り次第で
好走は十分可能だと思われます。

前で引き離された先行勢は・・・完全に力不足。
色んな意味で大きく明暗が分かれたレースとなった印象です。

ただし・・・これだけの超スローとなってしまうとレースレベルという
意味ではまったく評価出来ないのも事実。
世代のレベルがどうなのかは今後のレースを観ながら
考えていきたいと思います。

なんだかんだで・・・岩田騎手はやはり上手い、というか、
勝とうする意欲が凄いですね。
展開に合わせて水のようにスタイルを変えて最善の戦略を全力で・・・
馬の能力ももちろん重要ですが、力を活かしてあげるのは
騎手の役割だということを強く感じたレースだったと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

レース内容も予想もガッカリな桜花賞でした。
ディープ産が不作な年は世代レベルを疑ってかかったがいいってのは勉強になりました。
クルミナルはパドックでかなり良く見せたのでココロノアイの相手として抑えてはみましたが肝心の本命が…(^^;)

たむたむ | URL | 2015年04月12日(Sun)19:34 [EDIT]


本命からヒモまで、ここまで予想とかけ離れた展開になったら逆にサバサバするからええけど(笑)
しかし、3連単の配当見たらいかに内枠嫌われてたのかよく分かるな( ゚д゚)

らむー | URL | 2015年04月12日(Sun)19:42 [EDIT]


こんばんは。ルージュは、美浦で仕上げ輸送減り、前残る馬場、多頭数の中枠、前走レースレベルから掲示板も怪しいと思い、ドンキから勝負で3連単的中しました。けんさんの分析で自信から確信になりました。ありがとうございます。ドンキはオークスで5番手ぐらいで先行できれば好走するかもしれませんね。ルージュは皐月であれば好走したかも…。これからも細かい正確な分析参考にします。

かみ | URL | 2015年04月12日(Sun)22:01 [EDIT]


こんばんは

なんだかんだで2~4着は社台G生産馬ですね。自分のPOGでは全くのノーマーク(つд`)
去年のワンツーフィニッシュから今年は出走なし(@_@)
皐月賞もドゥラメンテのみ滑り込みセーブの状態で今年のPOGはボコボコですΣ( ̄□ ̄)!


けんさんは桜花賞的中で大宴会状態でしょうか?

名無し | URL | 2015年04月12日(Sun)22:20 [EDIT]


お疲れ様です。マイルでこの展開は珍しいですね。馬券も含めて残念な桜花賞でした(笑)戸崎騎手にはもっと積極的な競馬をしてほしかったですが人気馬だけに仕方ないですね。オークスでの巻き返しに期待します

ヌエボ闘将 | URL | 2015年04月12日(Sun)22:41 [EDIT]


けんさん

 こんばんは、お疲れ様です。

なかなか、いい予想でしたね、
これが、競馬の怖さ、面白さて感じでしょうか?
古馬になってハープがもう一つ、キズナももう一つ
マスコミがスターを作って競馬を盛り上げたい気はわかるけど
て感じのレースだった気がします

それにしても、チューリップはココロ本命で対抗クルミナルが「どこ?」
てレースでめげずに再度、ココロ本命で対抗クルミナルで今度は
「ココロちゃんどこ?」てレースになるとは…
すいません愚痴でした…

しかし、オークスはまたまた面白そうなレースになりそう
ですね。

マロン | URL | 2015年04月12日(Sun)23:02 [EDIT]


>たむたむさん
まさかの超スロー・・・こんな桜花賞が
あり得るんだと本当に驚きました。

おっしゃるとおり、ディープインパクト産駒が
1番人気を背負っていない時点で
世代のレベルという面は微妙なのかもしれません。
今後の動向には要注意ですね。

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:24 [EDIT]


>らむーさん
馬券はまた来週ですね(笑)

内枠不利のデータを出すとこの始末(^^;
まぁ今年は特殊すぎる展開だったので
来年の考察では度外視するつもりですが・・・

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:26 [EDIT]


>かみさん
3連単的中!おめでとうございます。

少しでもお役に立てたのであれば
嬉しい限りです(^^)g
もう少し馬場状態とペースについて
考えればよかったと反省・・・。
スロー見込みの予想が出来ればもう少し
ピントが・・・(>_<)

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:30 [EDIT]


>名無しさん
今回はPOGの記事が書けませんでしたが
クルミナルが桜花賞で2着に入り、
ミッキークイーンが忘れな草賞を勝ち、
さらにディープジュエリーがデイジー賞で
2勝目と今週は超お祭り状態でした(笑)

逆に皐月賞はまったく出走馬がいないので
静かにドゥラメンテを応援しておきたいと
思います(^^)/

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:33 [EDIT]


>ヌエボ闘将さん
本当に異例中の異例、という内容でしたね。

こういうときに展開に合わせてさっと
動ける騎手かどうかは重要なポイントだと思います。
外人騎手の活躍はやっぱり目立ってきており、
日本人騎手の踏ん張りにも注目したいですね♪

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:37 [EDIT]


>マロンさん
たしかに無敗の馬って注目されますし、
競馬界からもヒーロー、ヒロインとして
期待されて祭り上げられたりしやすいですよね・・。

今回はクルミナルが頑張ってくれました。
ココロノアイは・・・気性でしょうか?
私も思わず「どこ?」って探してしまいました(笑)

オークスも色々と割れてきそうですね~
じっくり楽しんでいきたいと思います♪

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)01:40 [EDIT]


こんにちは

そういえば先週のけんさんのPOGはリオのカーニバル状態でしたね。凄すぎ!

先生と呼ばせて下さいΣ( ̄□ ̄)!

名無し | URL | 2015年04月13日(Mon)17:15 [EDIT]


>名無しさん
いやいや、牡馬が壊滅な上に例年の結果を
みればこれがマグレだとおわかりのはず(笑)

まぁひとときでも舞い上がれて今年は本当に
良かったです(^^;

けん♂ | URL | 2015年04月13日(Mon)23:57 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。