けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念(展開分析2)   担【けん♂】

中山記念(中山1800m)に戻りたいと思います。

セイルラージ、ルルーシュが回避し、結局11頭立て
少頭数になりやすいレースではありますが・・・寂しいですね。

中山競馬場付近は木曜時点で雨が降っている様子ですが、
このあと一旦止んで、日曜に再び雨が降る・・・かもしれない、
という予報。
雨に降られやすいレースでもあるので、天気の動向については
引き続き注意したいと思いますが、ひとまず良馬場想定で
展開について考えてみたいと思います。

レースを引っ張りそうなのは・・・タイキパーシヴァル。

昨年の6月以来、と順調ではありませんが、かなり徹底して
逃げる脚質で固定されている上に、鞍上の石橋脩騎手とは
13年のディセンバーS(中山1800m)を逃げており(4着)、
今回も基本的には再現的な形になりそうです。

13年のディセンバーSと良馬場で行われた中山記念の平均ラップを
比較してみました。

ラップ比較
中山記念比較

中山記念のペースは年によってかなりバラバラなので、
一概には言えませんが・・・それでも中間ラップは
締まって流れることが多くなっています。

タイキパーシヴァルが過去の再現的なペースで引っ張るならば
今年はおそらくかなりのスローペース
他に突っついて行きそうな馬もいないだけに、かなり
マイペースで行ける公算が高そうです。

中間が緩むことで、前の馬のスタミナは温存され、
基本的には前が止まらない展開

ディセンバーSではタイキパーシヴァルが4着に粘り、
2、3番手につけた馬は馬群に飲まれていますが、
好位から前に寄せたエアソミュールが勝っており、
外を差した馬も中段くらいから・・・少なくとも後方からの
追い込みでは届かない感じになりそうです。

まだ枠順が出ていないのでわかりませんが、
脚質的に優位になりそうなのは・・・イスラボニータ、ロゴタイプ。
内を通って下げ過ぎなければマイネルフロスト、あとは
コーナーでの反応次第でヌーヴォレコルト・・・という感じに
なりそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさん、こんばんは。

今度の日曜日は阪神も中山も雨のようですね。
中山記念、上位馬は雨降ると良いイメージがありません。
どれだけ降るのか気になります。

すなやん | URL | 2015年02月26日(Thu)21:28 [EDIT]


>すなやんさん
天気の不安は当日までわからないのが
悩ましいですね。

重馬場適性が極端に影響するような
馬場状態になったら、改めて考察してみたいと
思っていますが、出来れば良馬場で
やらせてあげたいものです。

けん♂ | URL | 2015年02月27日(Fri)01:03 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中山記念2015のJRA出走予定馬ヌーヴォレコルトとマイネルフロストとロゴタイプの馬体予想

[ロゴタイプの馬体予想] 前走の、 根岸ステークスでは、 馬体写真や、
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2015年02月26日(Thu) 20:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。