けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念(各馬分析2)  担【けん♂】

有馬記念(中山2500m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

ジェンティルドンナ】牝5 55.0 (栗東) ディープインパクト×(Bertolini)
JC3連覇を逃し、今回がラストラン。前につけられる脚質なので中山への適性にも
期待出来そうではありますが、宝塚記念では3着、9着、秋華賞は勝っているものの、
ヴィルシーナとハナ差と3冠の中で最も際どい内容。本質的に内回り、小回り向きではなく、
35秒以上の上がりが掛かるレースでは(0-2-1-2)と未勝利だけに
重い馬場が合うタイプでもないと考えられます。
有終の美には期待したいですが、無理をさせる必要もなく・・・

ジャスタウェイ】牡5 57.0 (栗東) ハーツクライ×(Wild Again)
昨秋の天皇賞秋で覚醒してからドバイ遠征を含めて4連勝。
日本馬として初めて世界ランク1位を獲得しましたが、今回でこの馬も引退。
稍重の中山記念を制しているだけに、しっかりと位置を取って競馬が出来れば
問題なくこなせると思われますが、本質的には直線が長い競馬場が合うタイプ。
福永騎手とのコンビでは後方から進めることが多く、枠順にもよりそうですが
今回も中段後ろくらいからになるなら、伸びて届かずの構図も考えられるだけに
過信は禁物かも。

デニムアンドルビー】牝4 55.0 (栗東) ディープインパクト×(キングカメハメハ)
昨年のJCで2着に入り、高い能力があることを示しましたがその後は
複勝圏に届かない成績続き。ピッチ走法なので、本質的には中山もこなせる
素養はあると思われますが、後方からの脚質だとどこまで届くか・・・。
宝塚記念では好位で進めて5着に入っており、今回もある程度位置を取って
競馬が出来れば紛れ込むチャンスもあるかもしれません。
馬格がなく、55kg以上では(0-0-1-5)とオークス3着があるだけ。
上位メンバーに囲まれて条件的に厳しいとなると上昇を期待するのは厳しいかも。

トゥザワールド】牡3 55.0 (栗東) キングカメハメハ×(サンデーサイレンス)
4連勝で弥生賞を制しましたが、皐月賞では2着に敗れ、ダービーでは5着。
セントライト記念で2着に入ったものの、菊花賞では16着と距離の限界を
示してしまった印象です。全兄が有馬記念で好走しており、自身の中山成績も
1着、2着ということで条件的には面白い1頭になりそうですが、
3歳馬の好走条件として考えられる「GⅠ勝ち」がなく、秋の成績も微妙なだけに
過剰な期待はしにくいかと。

トーセンラー】牡6 57.0 (栗東) ディープインパクト×(Lycius)
京都外回りの鬼として距離不問の活躍をしてきましたが、前走のマイルCSでは
複勝圏を外して4着に敗れてしまいました。
マイル戦だと後方からになりがちなので、距離延長はプラスになりそうですが
中山ではセントライト記念2着があるだけで皐月賞は7着、日経賞は10着と凡走。
小回り、内回りが合うタイプではなく、ここで期待する材料には欠ける印象。


続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

有馬記念2014の出走予定馬上位予想オッズのジェンティルドンナの引退は記念出走のサイン!?

先ほど書きましたが、ジェンティルドンナの競争馬としてのピークは既に過ぎてしまって
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2014年12月23日(Tue) 21:30


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。