けいけん豊富な毎日

朝日杯FS(馬体について2)  担【けん♂】

朝日杯FS(阪神1600m)出走予定馬の馬体について、第2弾です。

【ダノンプラチナ】
ダノンプラチナ14朝日杯
前後のバランスが取れており、スッと立てているのが好印象。
少しクビが高い姿勢ですが、無理に支えている様子はなく
状態はかなり良さそうです。芦毛でメリハリという面では
はっきりしませんが、皮膚感は引き締まっており
この馬なりに良い仕上がりで臨めそう。

【タガノエスプレッソ】
タガノエスプレッソ14朝日杯
厚みのある馬体ですが、少し重い感じで
筋肉の引き上げは微妙。
胴は詰まり気味で距離は合いそうですが
クビが高いシルエットで阪神コースで上昇がある
タイプではないかも。

【クラリティスカイ】
クラリティスカイ14朝日杯
太いクビ差しを厚みのある上半身が支えており
重さを感じさせない活気のある馬体。
良い意味でクロフネ産駒らしくなく
胴にも余裕があって距離への融通性も高そう。
十分に力は出し切れそうです。

【アクティブミノル】
アクティブミノル14朝日杯
前後の筋肉は発達、充実していますが
まだ骨格的に力感不足でバランスはイマイチ。
後肢が後方に少し流れ気味で突っ張ったような
立ち姿になっている点も微妙。
前駆の力でどこまで・・・

【ペイシャオブロー】
ペイシャオブロー14朝日杯
引き締まった皮膚感で筋肉の充実度も高く
前後のバランスも良い立ち姿。
クビ差しが太く、力感は十分。
能力は出し切れる出来でレースに臨めそうです。

【セカンドテーブル】
セカンドテーブル14朝日杯
線が細く幼さの残る馬体。現時点での筋肉は
充実していますが、バランスは微妙で
クビが高いシルエットも適性的に不安がありそう。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝日杯フューチュリティステークス2014のJRA出走予定馬クラリティスカイの考察予想

使うたびに、どんどん内容が良くなって来ているので、G1の朝日杯フューチュリティステ
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2014年12月18日(Thu) 19:10