けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯FS(上位馬の実績について)  担【けん♂】

中山1600mで行われた朝日杯FSで過去に上位に入った馬のそれまでの実績について、
ざっとまとめてみました。

★13年
1着 オキザリス賞1着
2着 からまつ賞1着、くるみ賞3着
3着 千両賞1着、野路菊S2着

★12年
1着 ベゴニア賞1着
2着 東スポ2歳S1着、札幌2歳S1着
3着 きんもくせい特別1着

★11年
1着 きんもくせい特別1着
2着 札幌2歳S3着
3着 京王杯2歳S1着

★10年
1着 京王杯2歳1着
2着 京王杯2歳2着
3着 千両賞1着、黄菊賞2着

★09年
1着 東スポ2歳1着
2着 京王杯2歳1着、デイリー杯2歳2着
3着 デイリー杯2歳4着、500万下1着(東京1400m)

★08年
1着 新潟2歳1着
2着 京王杯2歳2着
3着 東スポ2歳2着、いちょうS4着

★07年
1着 東スポ2歳4着
2着 京王杯2歳3着
3着 デイリー杯2歳1着

★06年
1着 東スポ2歳3着、芙蓉S1着
2着 デイリー杯2歳2着
3着 デイリー杯2歳1着

★05年
1着 東スポ2歳1着
2着 デイリー杯2歳3着
3着 いちょうS1着

★04年
1着 新潟2歳1着
2着 札幌2歳1着
3着 デイリー杯2歳1着、東スポ2歳2着

★03年
1着 京王杯2歳1着
2着 デイリー杯2歳1着
3着 京王杯2歳2着

うーん、かなりの実績を持っている馬ばかり。
簡単にまとめると・・・

・1600m以上の2歳S(札幌、新潟、デイリー杯)で複勝圏以内の実績
・京王杯2歳Sで連対実績
・東スポ2歳ならば掲示板までは要注意
・東京で行われた1400m以上の500万下、OPで勝利
・千両賞、黄菊賞など東京以外の500万下で安定した実績


基本的には1600m以上で高い実績を持っている馬が優位。
東京のみ高いレベルの1400mをこなせていればOK、という
感じでしょうか。

ここ3年はちょっとレベル低下気味ではありますが、アジアエクスプレスは
ダートながら7馬身差の圧勝をしていましたし、ロゴタイプもかなりの好タイムで
成長を伺わせていたわけで、内容が伴っているかどうかも含めて
考えておく必要がありそうです。
(昨年は重賞経験馬が極端に少なくメンバー構成的にスッカスカでした:爆)

短距離出身の馬でも、ちゃんとスタミナを問われるレースで
結果を出している
、というのが条件になっている点に注意。
スピードは重要ですが、そればっかりじゃダメってことだと思われます。

今年は阪神1600mに条件変更。
さらにスタミナ重視の傾向が強まりそうですし、実力を問われやすいことを
考えると・・・こうした実績での線引きは厳し目に考えた方がいいかもしれません。

条件を頭に置きつつ、各馬について見ていきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝日杯フューチュリティステークス2014のJRAデータ・ブライトエンブレムの考察予想

、タフな展開は、ブライトエンブレムにピッタリでしょう。  唯一の不安材料は、
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2014年12月16日(Tue) 11:05


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。