けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神JF(前哨戦評価)   担【けん♂】

阪神JF(阪神1600m)出走予定馬の前哨戦について、レース映像を観つつ
内容を確認してみたいと思います。

★アルテミスS(東京1600m)

内々を進んだトーセンラークは急坂も関係なくジワジワと加速。
少しチョコマカとしたピッチ走法気味の走法。
その外を回ったココロノアイは坂で少し遅れたものの、
トーセンラークよりも一掻きが大きい感じで伸び脚で上回り、
一気に前へ。馬群の内から切れ込みながら伸びてきた
レッツゴードンキは前脚が良く伸びて1完歩が大きく、
加速してからの伸びが秀逸。
その意味では坂を下る形の阪神の方がスムーズなレースが出来そうです。

★からまつ賞(東京1400m)

外を回してスムーズに前を向いたショウナンアデラは
全身を上手く使ったリズミカルな走りが印象的。
重心にブレがなく、ほぼ馬なりで競り掛けて抜かしていく
脚力は高く評価して良さそうです。
これといって目立つ点はないものの、素質の高さが
垣間見える内容。

★ファンタジーS(京都1400m)

3番手を追走していたクールホタルビは回転の速い脚で
ムーンエクスプレスを引き離して一気に先頭へ。
中段の内から内を回ったダノングラシアスは外に出す
ところで前をカットされ、出したところで外の馬に寄られ
少し物見をする感じ。前を向いて集中してからの
伸びは秀逸ながら前をとらえ切れず2着まで。
コーナーリングでも少し遅れ気味なので広いコースに
代わるのはプラスになりそう。

★りんどう賞(京都1400m)

コーナーリングでスピードに乗り切れなかった
コートシャルマンは外の馬を行かせてから外に出して
追い出し開始。低い姿勢で前脚が良く伸びたフォーム。
回転もよく、能力の高さを感じる内容だと思います。
さらに遅れて外に出したダノングラシアスは
体を大きく見せる走り方で全身を上手く使っている点は好感。
やはり広いコースでこそ。

★秋明菊賞(京都1400m)

最内から外に出したムーンエクスプレスは少し
ヨレたようなところを見せつつも後続を離して
押し切り勝ち。走り方がガタガタしている感じで
パワー不足気味。後続の仕掛け遅れも大きかった印象です。

★新馬戦(京都1800m)

抽選対象ながら話題のロカの新馬戦。
直線に入って少しためつつ外に出すとエンジン点火。
前脚が良く伸びた大きいフォームながら回転の速さも抜群。
他馬が止まって見えるほどの末脚で一気に差し切り勝ち。
超スローでレースレベルが低いだけにまだ評価は微妙ながら
ちょっと次元の違う大物かも・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

阪神ジュベナイルフィリーズ2014の出走予定馬追い切り好時計のコートシャルマンの考察予想

父はステイヤーのハーツクライで、コートシャルマン自身も胴が長く、適正距離は、オー
[続きを読む]

競馬予想ってプラスじゃなきゃ意味無いじゃん☆ | 2014年12月11日(Thu) 17:16


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。