けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神JF(各馬分析1)   担【けん♂】

阪神JF(阪神1600m)の出走予定馬について見ていきたいと思います。
まずは出走権のある13頭から。
過去には抽選をクリアしてきた馬も好走しているだけに
今年も出走馬が決まってから内容については確認が必要に
なると思われます。※5/10頭

エフェクト】牝2 54.0 (栗東) スクワートルスクワート×(スペシャルウィーク)
連勝で九州産馬限定のひまわり賞を制覇。距離を延ばしてファンタジーSに挑み、
好位で踏ん張って4着と健闘しています。ある程度前が残る展開に乗って
なだれ込んだ感じで能力的にはこれ以上を期待するのは難しそう。
血統的にも距離延長はプラスになるとは考えにくく、前走がマイナス体重
だった点からも上積みは薄そう。

オーミアリス】牝2 54.0 (栗東) ホワイトマズル×(Royal Academy)
連勝で小倉2歳Sを制覇。ホワイトマズル産駒の距離適性は母の影響が
強く出る傾向がありますが、1200mと2000mで好走があり(未勝利)、
距離延長に関してはまだ不明。前が踏ん張る流れを強引に差し込んだ
末脚は高く評価出来ますが、距離経験のなさ、3ヶ月の休養明けなど
マイナス材料が多過ぎるだけに・・・

クールホタルビ】牝2 54.0 (栗東) マツリダゴッホ×(ヘクタープロテクター)
フェニックス賞では前で脚が鈍りながらも2着と健闘しましたが
小倉2歳Sでは13着と大敗。距離を延ばしたファンタジーSでは
3番手から粘り切って低評価を覆して勝利をおさめました。
馬体重を増やしてきている点は評価出来ますが、まだ馬格は不足気味。
阪神の外回りコースで踏ん張れるほどの先行力は見せておらず、
ここでは・・・

ココロノアイ】牝2 54.0 (美浦) ステイゴールド×(デインヒル)
後方から鋭く差し切って新潟で勝ち上がるとアルテミスSでは
一転して前につけ、後続の追撃を凌いで重賞制覇。
4コーナーで脚をためる形になっており、前優勢の展開では
なかっただけに、高く評価して良さそうです。
牡馬相手の好走経験、距離経験にも問題なく、
血統の割に馬格がある点も好感。あとは輸送をこなせるかどうか・・・。

コートシャルマン】牝2 54.0 (栗東) ハーツクライ×(Smart Strike)
中段から鋭く脚を使う脚質で新馬戦、りんどう賞と連勝。
休養を挟んで+14kgと大きく馬体を増やして結果を出せたのは
評価出来そうです。距離経験がないのはマイナス材料ですが
半兄の実績からもマイル周辺までは十分にこなせそう。
センスの良さ、完成度の高さを感じるレースぶりが本番でどこまで・・・

ショウナンアデラ】牝2 54.0 (美浦) ディープインパクト×(Elusive Quality)
デビュー戦は後方からの馬の強襲を受けて2着に敗れたものの、
その後東京で連勝。前につけて脚を伸ばせるタイプで安定感は
高く評価して良さそうです。時計の裏付け、という面では物足りないので
ペースが上がって位置が取れるかどうかがポイントになりそうです。
馬格があるのは好感。あとは輸送がどう影響するか・・・

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。