けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン共和国杯(体重別実績)   担【けん♂】

アルゼンチン共和国杯(東京2500m)はハンデ戦。
距離も長く、タフな構造なレースだけに斤量の影響も大きそうです。

まずは体重別の実績を見てみました。

体重別実績:アルゼンチン共和国杯(04年~)】
AR体重

勝ち馬は480~500kgに極端に偏っており、
2着以下の成績でも優秀な数字になっています。

500kg以上の馬も好走がありますが、勝ち切ったのはルルーシュのみ。
過去データ的にはヒモ候補と割り切るのも手だと思いますが
出走頭数自体が少ないだけに、データとしては微妙ですが、
少なくとも大きく割り引く必要はなさそうかと。

460kg台で勝ったのは04年のレニングラードのみ。
この年は重賞実績のある馬が極端に少なく、直近で上位馬相手に
好勝負をしていたこの馬がかなり格上だったという印象です。

馬格の小さい方では460kgまでは好走がないでもないですが、
460kgを切るようだとかなり微妙。
トウカイトリック、アイポッパーは斤量に対する耐性が高い馬
当時は相当な好調期に入っていた馬なので例外扱いでしょうか。
昨年2着のジャミールはステイゴールド産駒。
やはり血統の影響を含めてこの辺りは各馬ごとに見た方が良さそうですね。
12年に458kgで3着に入ったマイネルマークは480kg台の
体重から大きく馬体を落としていたわけで、本来はこのゾーンの
馬ではありませんでした。直前の体重だけでなく、本来の馬格
という点にも注意しておきたいところです。

中心は480~500kg台の馬。
500kg以上、460~480kgの馬は実力馬に絞ってヒモ候補、
と考えておきたいと思います。

実質斤量負担別実績
AR斤量

好走の上限ラインは・・・12.0%

12.0%を超えてしまうとかなり例外的な馬しか好走がなく、
12.5%を超えるとなると・・・相当な実績馬(それも好調期)に
絞って考えて良さそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは

なんで秋のG1シリーズの重賞なのにハンデ戦にするんでしょうかね?
せっかく東京2500という素晴らしい舞台なのにヽ(*`Д´)ノ

名無し | URL | 2014年11月03日(Mon)18:04 [EDIT]


>名無しさん
たしかにハンデ戦にする必要はないような
気がしますね(^^;
出てくるメンバーも制限が掛かってしまいますし
時期的にも勿体ない気がします。
プレJCとしてもっとメンバーが揃うレースに
なって貰いたいものですね。

けん♂ | URL | 2014年11月03日(Mon)22:18 [EDIT]


素朴な質問です

けんさん、こんばんは。

質問なのですが、「馬格」と「馬体重」は別なのでしょうか?
素人の質問ですみません。
「馬格はあるけど体重が少ないだけです」という意見を見まして。
???になりました。
ググってもそれらしき答えが見当たりませんでした。
よかったら簡単に教えていただけないでしょうか?

すなやん | URL | 2014年11月06日(Thu)22:18 [EDIT]


>すなやんさん
私も詳しくないので、その表現には???ですが
どうやら馬格というのは馬体の構造(出来不出来)を
示しているようです。

なので
「馬格はいいけれど馬体重がないだけ」
という表現ならあり得ると思われますが
「馬格はない」
というのは・・・やはりちょっとおかしいですね。
通常使われているように馬格がないのは
=馬体重がない、ことを意味すると思われます。

ただ、馬格の良し悪し、という表現をしているのは
見た覚えがないので、競馬的には
馬格=馬体重、というのが通例なのではないでしょうか。
私も完全にそういう扱いで使っています。

けん♂ | URL | 2014年11月06日(Thu)23:03 [EDIT]


ありがとうございます

けんさん、こんばんは。

さっそくの返信ありがとうございます。
実はエリザベス女王杯に登録されている、ラキシスについてなんです。
本命視しているのですが450kg台で56kg背負った事がないので不安になりまして。
私も馬格=馬体重と思っていたので???になってしまいました。

気が早いですが、けんさんの来週の考察が楽しみです。
まずはアルゼンチン共和国杯で資金を増やしたいです。
自信ないですけど(ないんかい!(苦笑))。
ラブリーデイ本命ですが、追い切りあまり良くなかったので。
ハンデ57kgも見込まれているし。
でも注目馬なので、よほどの事が無い限り本命です。

すなやん | URL | 2014年11月07日(Fri)03:43 [EDIT]


>すなやんさん
馬体重と斤量とは関係があるのはたしかなんですが
馬によって影響の仕方に差がある、というのが
難しいところ。
ラキシスが負担に強いかどうかは今回の
注目ポイントになりそうです。

ラブリーデイは最後に力尽きましたね。
おっしゃるとおり、調教での調子が
そのまま出た感じ。
また巻き返しに期待したいものです。

けん♂ | URL | 2014年11月09日(Sun)17:48 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。