けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日王冠(斤量負担分析)   担【けん♂】

毎日王冠(東京1800m)についてもう少し見ておきたいと思います。

実質斤量負担
毎日王冠斤量負担

基本的には馬格がある方が優勢。
馬体重では480kgが下限のラインとなっており、
それ以下の馬に関しては重賞勝ち、GⅠ好走などの実績が必要、
というのが過去の傾向。

今回はダイワマッジョーレ、ワールドエースがかなり
離れて小柄になっていますが、どちらも重賞勝ち経験があり、
ダイワマッジョーレはマイルCS2着、ワールドエースは
皐月賞2着とGⅠでの好走歴もあるので、逆に有力視出来る
として注意しておきたいところ。

実質斤量負担では11.0~11.5%のゾーンの馬の
好走率が高くなっています。

中では前走で勝っているのに斤量が据え置きになっている
ディサイファ、ウインマーレライが斤量面で推せる馬になりますが
負担の面で厳しい2頭が実績的に問題ないので
今回はどの馬もそれほど割り引く必要はない、と考えて
おきたいと思います。

あとは馬場が悪化するのかどうか・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。