けいけん豊富な毎日

毎日王冠(中間整理)   担【けん♂】

ざっと毎日王冠(東京1800m)のメンバーについて見たところで
休憩がてらちょっとまとめ。

超一流、という馬は不在ですが、中堅どころの上、という印象の
メンバーがズラリと揃ってかなりの混戦模様。
そもそもどの馬が1番人気になるのかすらもわからない感じです。

とりあえず、有力視出来そうな馬について強味と弱味を整理。

・グランデッツァ
 優位点 前につける脚質、驚異のレコード勝ちした能力
 不安点 脚元の問題もあり、能力を出せるかは不安定

・エアソミュール
 優位点 好位、中段からの脚質。本格化傾向。
 不安点 気性に不安があり、不安定。相手関係強化でどうか?

・スピルバーグ
 優位点 高い東京実績。近走の安定感。
 不安点 実績不足、相手関係強化でどうか?

・ダイワマッジョーレ
 優位点 脚質優位、開幕週の軽い馬場は合う。東京重賞勝ち。
 不安点 直近のレースで結果が出せていない。

・ダークシャドウ
 優位点 能力上位。本来の脚質ならば展開にも乗れそう。
 不安点 年齢的に上昇は疑問。

・ディサイファ
 優位点 同条件の重賞制覇。
 不安点 斤量差がなくなって本来の力関係は?

・ロゴタイプ
 優位点 このところの敗戦には理由あり。実績上位。脚質優位。
 不安点 直近で結果が出せておらず、東京適性も微妙。

・ワールドエース
 優位点 馬体を増やして本格化。能力上位。
 不安点 位置取り不安。斤量不安。東京実績微妙。

あとは斤量優位な3歳馬ウインマーレライ、ロサギガンティアも
成長分次第では・・・という感じです。

うーん、ここからの絞り込みはかなり難しそうですね。
極端な先行馬がいないので少しペースが落ち着くならば
当初の想定通り、前の馬優勢で考えたいところですが
もう少しじっくり煮詰めてみたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック