けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日王冠(各馬分析3)   担【けん♂】

毎日王冠(東京1800m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ペルーサ】牡7 56.0 (美浦) ゼンノロブロイ×(Candy Stripes)
10年、11年には天皇賞秋で2着、3着に入るなど東京では特に
高い能力が期待出来る馬ですが、気性が弱く、外から被せられただけで
やる気を失うという欠点が災いして大成出来ず。
長期休養を挟んで今年の冬に復帰したものの、12着に終わり
前走のエプソムCでも15着と出口が見えません。
年齢を重ねて上昇がある血統ではないだけに復活は難しそうです。

マコトブリジャール】牝4 54.0 (栗東) ストーミングホーム×(ブライアンズタイム)
前につける脚質でこの春には1600万下を勝ちましたが
重賞では今のところ完全に頭打ち。極端に馬格がないので
1kgでも斤量が減るのはプラスになりそうですが、
実質的な負担としては非常に厳しいので、牡馬の上位馬に混じって
競い合えるほどでは・・・

ミッキードリーム】牡7 56.0 (栗東) キングカメハメハ×(サンデーサイレンス)
11年には朝日CCを制し、毎日王冠でも3着と健闘。
しかし、そのあとは中京記念で連続2着があるくらいで
重賞では複勝圏がない成績続き。昨年の毎日王冠では
2番手を追走して失速し、8着。年齢を重ねて良化がある
感じではないので上昇を期待するのは厳しそうです。

ロゴタイプ】牡4 57.0 (美浦) ローエングリン×(サンデーサイレンス)
4連勝で皐月賞を制覇。前につける脚質で世代トップを競う
能力を見せていましたが、ダービーでは5着に敗れ、
この春のドバイ遠征でも結果を出せず、帰国後初戦となる
札幌記念でも2番手から8着に沈んでしまいました。
このところの敗戦は苦手な洋芝、海外、重馬場と言った要因が
あっただけに、開幕週の馬場で前につけて行ければ本来の走りで
復活があるかもしれません。

ロサギガンティア】牡3 55.0 (美浦) フジキセキ×(Big Shuffle)
スプリングSを連勝で制したものの、皐月賞では10着。
NHKマイルでは後方から末脚を伸ばして4着に飛び込み
能力を示していますが、古馬の上位馬といきなり競うには
微妙に実績に不足感。流れが締まると位置取りが後ろになりがちなのも
開幕週には合わない可能性が高そうです。

ワールドエース】牡5 57.0 (栗東) ディープインパクト×(Acatenango)
長期休養明けを叩いて読売MCで復活勝利。
不良馬場となった安田記念でも5着に粘ったのは評価したいところ。
馬体を大きく増やして本格化してきており、ここでも能力は
上位評価出来そうですが、本質的には京都向き。
東京で位置取りを悪くしてしまうと、開幕週の馬場に絡め取られる
可能性もあるかもしれません。小柄な馬で57kgでは
勝ち切れていない点にも注意。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。