けいけん豊富な毎日

弥生賞各馬分析2(考察②)  担【けん♂】

弥生賞(中山2000m)の各馬分析第2弾です。
ここからは抽選対象の馬(8/9)・・・といっても
回避馬も出そうな感じですので結果的に少頭数になるのでは・・?

各馬分析第1弾は→ココ

エリモサリュート】せ ラムタラ×(サンシャインフォーエヴァー)
萌黄賞(小倉1200)6着
走破時計1.10.2 上がり36.5
12.0-10.4-11.1-12.0-12.0-12.1

おそらく本気で出走しようとしているわけではないでしょう(-_-;)
短距離のスローペースで先行して失速。
4ハロンの延長の重賞でどうにかなるとも思えず・・。

同日に行われたレースとの比較
鳥栖特別(4歳上500下)1.09.4 タイム差0.8

キングオブロマネ】牡 ダンスインザダーク×(Nureyev)
ゆりかもめ賞(東京2400)4着
走破時計2.27.8 上がり35.6
12.6-11.1-11.9-12.1-12.3-12.6-12.4-13.4-13.4-11.2-11.6-12.5

ゆりかもめ賞の回顧記事は→ココ
寒竹賞の回顧記事は→ココ
寒竹賞時の考察は→ココ

1400mで勝ちあがって徐々に距離延長。
血統的には中長距離適性が高そうに思えますがまだまだ成長が足りません。
現時点では能力不足の様子ですね。ついていって周ってくるのが精一杯。
末脚もまったく使えていません。いきなりの急上昇を期待するのは酷でしょう。

ココナッツパンチ】牡 マンハッタンカフェ×(Groom Dancer)
新馬戦(東京1600m)
勝ち時計1.35.6 上がり33.4
12.7-11.3-12.0-12.7-12.9-11.6-10.9-11.5

アーリントンCを回避して弥生賞に登録してきました。
それだけ自信がある、ともとれますが残念ながらその裏づけになる程のものが
あるかは・・疑問符。33.4という素晴らしい切れ味は評価しますが
同日に行われた3歳500下での最速の上がりは33.6・・
34秒前後の脚を使えた馬もかなりいてそれほど飛び抜けている印象はありません。
まだ底が割れていない分、期待感もありますが2ハロンの距離延長で
格上の馬との対戦・・・厳しそうです。ペースもかなり緩いので
前についていけるか、というところからでしょうか。

前日に行われたレースとの比較
4歳500下 1.34.0  タイム差1.6
同日に行われたレースとの比較
3歳500下 1.35.8  タイム差▲0.2

ゴールデンダリア】牡 フジキセキ×(ノーザンテースト)
未勝利戦(東京1800)
勝ち時計1.48.9 上がり34.5
12.9-11.4-12.0-12.3-12.5-12.5-11.6-11.9-11.8

新馬戦(中山1600m)で後方から最速の脚(34.8)で突っ込み3着。
続く未勝利戦でも上がりは最速と末脚に魅力がある馬。
とはいえレースレベルは高くなく、飛び抜けたキレがあるわけでもなし・・。
脚をためる展開ではないところで末脚が使えたのは評価しますが
前週に行われた共同通信杯でダイレクトキャッチが使った脚は34.0・・
比較すると一線級の馬とは差があると考えられます。
もう一段階の成長があれば・・。

前週に行われたレースとの比較
共同通信杯 1.47.7 タイム差1.2

サムライタイガース】牡 Indian Charlie×(Red Ransom)
きさらぎ賞の回顧記事は→ココ
きさらぎ賞時の考察は→ココ

きさらぎ賞ではアサクサキングスのロングスパートに追走して
脚をきっちり残して3着入賞。休養をとって大きく成長してきましたね。
ハナを切った場合は以前のようなスローペースに戻ってしまうかもしれませんが
相当タフな馬であることは間違いないでしょう
中山競馬場でなら展開次第で前で粘りこめるかどうか?
微妙に穴人気しそうな馬ですね(^^;

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして(^^)

たまバスさんと一緒にうまジオをやらさせていただいています、ぶぎーと申しますm(_ _)m

競馬パークからたどってきて、記事の濃密さに思わずコメントしてしましましたw

これからも覗かせていただきますので、よろしくお願いします♪

ぶぎー | URL | 2007年02月27日(Tue)16:02 [EDIT]


>ぶぎーさん

ありがとうございます(^^)
うまジオを聴かせて頂いてぶぎーさんの的中率の高さに
いつも驚かされております♪
やっぱり全部のレースをきっちりチェックされているから
なんだろうなぁと感心しきり・・。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

けん♂ | URL | 2007年02月27日(Tue)17:56 [EDIT]


 

トラックバック