けいけん豊富な毎日

セントライト記念(格について)  担【けん♂】

出走馬が発表になったところでセントライト記念(新潟2200m)
ついても各馬の実績を整理しておきたいと思います。

★GⅠ勝ち馬
・イスラボニータ(皐月賞1着、ダービー2着)

★重賞勝ち馬、GⅠ好走馬
・ショウナンラグーン(青葉賞1着)
・タガノグランパ(ファルコンS1着、アーリントンC2着)
・トゥザワールド(弥生賞1着、皐月賞2着)
・マイネルフロスト(毎日杯1着、ダービー3着)

★重賞好走馬
・クラリティシチー(スプリングS3着、ラジオN賞2着)
・ステファノス(毎日杯3着、白百合S1着)
・ワールドインパクト(青葉賞2着)

★OP勝ち馬
・エアアンセム(ホープフルS1着、1600万下4着)

★1000万下勝ち馬
・サトノフェラーリ
・サングラス

★500万下勝ち馬
・アルテ
・オウケンブラック
・ダイワリベラル
・デルカイザー
・メイクアップ
・ヨッヘイ
・ラングレー

玉石混交・・・というイメージはあるものの(失礼^^;)
GⅠ馬イスラボニータを筆頭に重賞勝ち馬も4頭が登録、
上がり馬に関しても1000万下を突破した馬も2頭、1600万下で
それなりに走った馬が1頭・・・
うーん、少なくともローズSよりはメンバーのレベルは揃った印象。

例年のセントライト記念よりもかなり充実したメンバー構成と
考えて良さそうです。

となると、さすがに500万下を勝ったばかりの馬は厳しそう。
内容的にもあっさり一発昇級で底を見せていない、という感じの馬も不在で
上位馬との間には壁がありそう(あって貰いたい:爆)

セントライト記念の過去の好走条件、ではありませんが
ローズSと同じく、1000万下を勝っている馬に関しては
春の実績馬に対抗できる可能性がありそう。
サトノフェラーリ、サングラスの成長分には注目したいところですが、
この2頭はどちらも2000m以上のレースへの出走経験がない、
という点がネック。
距離延長でパフォーマンスを上げられるかどうかには疑問があります。

ホープフルS(OP)を勝ったものの、春は弥生賞4着までに終わった
エアアンセムは復帰戦の1600万下で4着。
キレ負けした内容は微妙ではありますが内回りとはいえ
新潟は合う血統、という点には注意。

重賞好走グループに関しては・・・同じレースで負けた相手が
出走してきているので逆転が可能か、という視点で見ておきたいですね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マイネルフロスト

けんさん、こんにちは。

セントライト記念は、マイネルフロストを本命にしました。
好きな柴田大知騎手が鞍上ですし、前走3着なのに人気薄。
馬券はいつもの単勝と複勝馬券を購入。

イスラボニータは、この世代の内で一番好きな馬ですけど、この人気では買えません。
東西重賞レース、どちらも穴狙いになってしまいました。

追記:ブログ閉鎖する事にしました。
せっかくリンク貼っていただいたのですが。
すみません。
また他社ブログで再開するかもしれません。

すなやん | URL | 2014年09月21日(Sun)14:20 [EDIT]


>すなやんさん
マイネルフロスト・・・柴田大騎手が
どう乗るか楽しみでしたが、現状では
まともにぶつかると上位馬相手では
分が悪いようです。残念(>_<)

ブログ閉鎖・・・残念です。
また新たに始められる場合は是非連絡ください!
ブログをやめても一緒に競馬を楽しめる
競馬仲間として今後ともどうぞよろしく
お願いいたします♪

けん♂ | URL | 2014年09月21日(Sun)21:41 [EDIT]


 

トラックバック