けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズS(中間整理)   担【けん♂】

ローズS(阪神1800m)出走予定馬の実績を整理してみました。

★GⅠ馬
・レッドリヴェール(阪神JF)
・ヌーヴォレコルト(オークス)

★GⅠ好走馬、重賞勝ち馬
・サングレアル(フローラS)

★重賞好走馬
・ブランネージュ(フローラS2着)
・リラヴァティ(チューリップ賞3着、フェアリーS3着)

★OP勝ち馬
・アドマイヤビジン(紅梅S)
・ダンツキャンサー(マーガレットS)
・ディルガ(忘れな草賞)

★1000万下勝ち馬

★500万下勝ち馬
・ヒルノマテーラ(1000万下2着)
・アドマイヤシーマ(1000万下4着)
・プリモンディアル(1000万下4着)
・リリコイパイ(1000万下5着)
・レッドオリヴィア
・アドマイヤアロマ

★未勝利勝ち
・クリノクレオパトラ
・タガノエトワール
・メイショウラバンド

★その他
・リックタラキチ(地方)


春の実績馬、として評価出来るのはGⅠ馬2頭に加えて
フローラSを勝っている良血馬サングレアル。
力関係的に線が引かれてしまった感がありますが
ブランネージュがギリギリラインでしょうか。

リラヴァティも重賞での好走がありますが、1000万下で4着止まり、
という点からすると実質的に500万下クラスの馬たちと横並びの評価。

OP勝ち馬も・・・ディルガはフラワーSで大敗していますし、
アドマイヤビジンも桜花賞6着では上位との差は明らか。
ダンツキャンサーはそれまでに500万下を勝ち切れていないわけで
高い評価は出来ません。

例年の傾向だと1000万下を勝つだけでなく、内容的にも
圧勝するくらいじゃないと春の上位馬には対抗できないわけで
今年は・・・ちょっと低レベル過ぎ(涙)

1000万下で2着に入ったヒルノマテーラが上がり馬の中では最上位・・・
もちろん、時期的に成長分もあるので
グッと良化してくる馬がいても不思議はありませんが
予想する段階では探し出すのは難しそうです。

実際のところ、レッドリヴェールはダービーでの大敗明けですし、
ヌーヴォレコルトは休養明けの輸送競馬、ということで
不安点がないわけではなく、その意味では
上位馬は信用できず、下位馬には期待出来ず、という印象。

普通に考えればガッチガチ。
上位評価馬が今回の下位メンバーに絡め取られてしまうようだと
秋の勢力図が大きく揺らいでしまいます。
馬券的には面白いかもしれませんが、競馬界の今後を考えると
まったく面白くないので、なんとか無事に復帰戦を通過して
貰いたいものです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。