けいけん豊富な毎日

キーンランドC(年齢別実績)  担【けん♂】

キーンランドC(札幌1200m)について見ていきたいと思います。

年齢別実績:キーンランドC(03年~12年)】
キーンランド年齢

3歳馬が3勝
それも06年、11年は出走自体がなかったわけで、
実質8年間と考えるとかなり優秀な成績と言って良さそう。

複勝率では4歳馬がトップ、続いて5歳馬になっているように
基本的には若く充実した年齢の馬が優勢。

高齢で馬券圏内に絡んでくる馬の傾向としては
・函館、札幌で好走が多い洋芝巧者(特にリピーター重視)
・前走で重賞で好走しているように衰えが少なく充実している


といった共通点があるようです。
6歳以上の馬に関しては上記の条件で少し絞り込んで考えてみたいと思います。

性別実績
キーンランド性別

牝馬が6勝とリードしていますが、複勝圏に入った頭数で見ると
五分五分というくらいでしょうか。
少なくとも牝馬ということで割り引く必要はない(むしろプラス材料)
とう感じで見ておいて良さそうです。

実績的に期待出来る牝馬がいれば中心視出来そうですね。

今年の登録馬の年齢と性別

★8歳
サンカルロ

レジェトウショウ※(除外予定)

★7歳
アーリーデイズ
パドトロワ
マジンプロスパー

★6歳
クリーンエコロジー
サクラゴスペル
スノードラゴン
ハノハノ
フォーエバーマーク※

★5歳
ブランダムール※
レオンビスティー

ビウイッチアス※(除外予定)

★4歳
スマートオリオン
レッドオーヴァル※
ローブティサージュ※

★3歳
エイシンブルズアイ
フクノドリーム※

クリスマス※(除外予定)

※→牝馬

マジンプロスパー、サンカルロ、パドトロワといった短距離戦線で
トップクラスにいた馬が高齢化し、若い世代の台頭が望まれるところ。

函館SSで好走を見せたローブティサージュは連続好走があるのかどうか、
スプリンターズSを考える上でも注目しておきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック