けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深刻な事態をでっちあげる様を直視せよ  担【けん♂】

社説:ギャンブル依存症 深刻な実態を直視せよ

毎日新聞 2014年08月18日 東京朝刊

ギャンブル依存症は精神疾患の一つである。ギャンブルそのものを
否定するつもりはなく、自分の責任で楽しんでいる人が大多数であるのは事実だが、
薬物依存と同様にギャンブルをやめると手の震えや発汗などの症状が表れ、
治療が必要になる人がいる。さまざまな刑事事犯や家庭内での暴力の原因にもなり、
苦しんでいる家族は多い。日本の発症率は諸外国に比べ高いとされる一方で、
治療に結びつく人は極めて低い。カジノ法案が臨時国会で本格審議されるが、
ギャンブル依存症対策こそ急がねばならない。


「意志が弱い」「自制心がない」などと個人的性格の問題のように見られがちだが、
世界保健機関(WHO)やアメリカ精神医学会はギャンブル依存症を治療すべき
精神疾患と位置づけている。「いつも頭のなかでギャンブルのことを考えている」
「やめようとしてもやめられない」などの診断基準に該当しても、
患者は自覚症状が乏しく問題を過小評価し、親族や友人らも疾患との認識がないため、
しつこく金を無心されて貸してしまい、症状の深刻化を招くことが多いという。

ギャンブルが楽しくて夢中になっているように見えても、依存症になると
「やめなければならない」と強迫的に思い、借金返済ができない焦りに苦しみ、
その苦しみから逃れるためにさらにのめり込む場合が多い。
集中力が落ちて仕事が手に着かなくなり、仕事を失えばさらに金銭的に追い込まれる。
不眠や幻視などの精神症状を表す人さえいる。

巨額横領事件や殺人、強盗などギャンブルの金や借金返済のために起きる事件は
意外に多いが、原因となっている依存症に注目されることはあまりない。
家族の犠牲も深刻だ。金銭的困窮や配偶者への暴力、児童虐待だけでなく、
無差別殺人事件を起こした容疑者にギャンブルによる借金苦の親から
幼少期に捨てられた経験があった例もある。


明るくしゃれた雰囲気の公営ギャンブルやパチンコ店が多くなり、
子ども連れで気楽に入ることができることを問題視する専門家もいる。
幼少期からギャンブルに触れることで抵抗感がなくなり依存症の
連鎖を生む恐れがある
というのだ。

治療法としては認知行動療法などが効果があるとされるが、薬物治療に比べて
手間がかかる割に診療報酬が低いせいもあって専門の精神科医が少ないと指摘される。

国はギャンブル依存症の調査研究に力を入れ、予防に向けた啓発や
治療体制を拡充すべきだ。患者や家族の自助組織や非営利組織(NPO)の
活動を後押しすることも必要だ。深刻な実態を放置してはならぬ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

男の悪行の代名詞(甲斐性?)は「飲む、打つ、買う」と言われています。

私の場合は飲まないし買わない代わりに打つ方だけに完全に特化(爆)
そもそも生き方がすでにギャンブルみたいな感じなんですが(^^;
そんな私から見ても、どこから突っ込んでいいのか迷うくらいの記事かと(笑)

ギャンブル依存症、というものが存在するのはおそらく事実なのでしょうけど、
社会問題になるほどの発症率だとは考えにくく(少なくとも私の身の回りには
ギャンブルを控えることで手が震えたりする奴はいません:笑)
どこに「深刻な実態」があるのか意味不明です。

幼少期にギャンブルに触れることが依存に繋がる、という点も
個人的には大いに疑問。
ギャンブル経験がないまま育って免疫がない人こそ
依存症になりやすいと思うんですけどね。

書き方も嫌らしい感じ。

無差別殺人事件を起こした容疑者にギャンブルによる借金苦の親から
幼少期に捨てられた経験があった例もある


無差別殺人を起こした人が何人いて、その内何割が幼少期に
親に捨てられた経験があって、その内何割の親が借金に苦しんでいて
さらにその借金苦の内、どれくらいがギャンブルによる借金だったのか、
具体的な数字を挙げもせず、ギャンブルは・・・というのは
無理があり過ぎです。

そんなことを言うのであれば、無差別殺人事件を起こした容疑者が
・カレーを食べたことがある
・煙草を吸っていた
・車の免許を持っていた
・受験でストレスを抱えたことがある


なんていう共通点を探した方がよっぽど数が多いと思います(爆)
だからといって、カレーや煙草や受験なんかを問題視する方向に
繋げても仕方ないわけで、無理矢理ギャンブルのイメージを
悪い方向にリードしようという底意地の悪い悪意が丸見え。
読んでいて恥ずかしくなってしまいました。

もちろん、身分不相応なレートで遊ぶのは問題外ですし、
日頃のストレスの捌け口としてギャンブルに逃げ込んでしまうのを
抑制する必要はあるとは思います。
(それはギャンブルだけではないですよね。むしろストレスの要因の方が問題)

反社会的勢力の資金源になるのは不味いですし、
ギャンブルで身を持ち崩し、社会的に「死んで」しまった人たちも
何人も見てきていますが、結局のところそういうのも含めて
自己責任、だと思うんですけどね。

カジノ法案については「外国人オンリー」とかいうアホな意見も出ているようです。

治安を考えて、ということらしいですが、外国人ばかりの街を作る方が
どれだけ治安に不安が出ることか・・・治外法権とまでは言いませんが
ブラックボックスを作ってしまうのは逆に危険な気がします。
まぁ・・・二重国籍の問題もありますしね。
日本で暮らしながらも外国籍を持っている人はOKとか、
ややこしい事態になることがほぼ明白。

そもそもカジノ法案のキモとして、外国人旅行者にお金を落として貰うだけでなく
国内で銀行やタンスに預金している人たちが遊興費として
カジノで散財してくれる、ということがあるわけで、眠っているお金を
市場に流通させる
意味でも日本人不可にするのは片手落ちもいいところ。

経済復興策のための一つの事案なわけですから、しっかりと目的を考えて
成立させて貰いたいものですね。

そういえば、かつて横浜で教育熱心な方々がウインズに課税しようという
条例を出してきたことがありました。
要は横浜のウインズで馬券を換金した場合は配当が少なくなる、という
超馬鹿げた話だったわけですが(笑)もちろん立ち消えました。

この熱心な人たちからするとこれをきっかけにウインズ自体を排斥しよう、という
考えだったようですが、ウインズからの税収を考えると横浜としては
当然ながらあり得ない話。

そもそもウインズがあるからって横浜で育った人たちがみんな
競馬にハマってしまう、なんてことはないわけで(爆)
過保護というか極端な思考回路というか・・・(^^;

カジノは教育上よくない、と考える人は多いのかもしれませんが
現状の生活だって身の回りには公営ギャンブルがあり、パチンコ屋があり、
そういうものがなくなって、トランプやサイコロなんかがあれば
誰でも気軽にギャンブルは出来てしまうわけで、変に規制したって意味がない、
と個人的には思ったりします。

過敏になり過ぎる先には、
運動会で横並びになって手を繋いでゴールイン!
みたいなアホ話が待っている、のかもしれません(笑)
カジノ法案が笑い話みたいな結論にならないことを祈っています。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさんお疲れ様ですm(._.)m

ギャンブルは否定も肯定もしません。
自己責任なので(笑)(°▽°)

依存症になる人の大半はギャンブル以外に興味が無い、他にやる事が無い・・・ってパターンだと思います。
後はお金の魔力(;´д`)

カジノについては敷居が高そうな感じなので
依存症とか大丈夫じゃないでしょうか(;´д`)
ジャージじゃ入場出来ませんよね?(;´д`)

ストイック | URL | 2014年08月22日(Fri)03:05 [EDIT]


ケンさんいつもブログ拝見しています。今朝も記事が出ていましたね、「依存症 多い日本 ギャンブル536万人 厚労省研究班」

カジノ利権でも絡んでいるのでしょうか、個人的には不安を煽ることで「日本人NG」へ世論を誘導したい意図にしか見えません。仮にこれだけの依存者がいるなら、今までほったらかしにしていた事の方が厚生省にとって問題だと思いますが。。こんなアホらしい調査に税金が使われてること自体腹立たしいです。

エイリアン | URL | 2014年08月22日(Fri)03:21 [EDIT]


けんさん、こんにちは。

このようなお考え、とても共感できます。

ギャンブル依存症の中のパチンコ依存症はどれくらいか?
おそらくかなりの割合。

そもそもパチンコはギャンブルか?
ギャンブルではない。

結局のところパチンコ業界の圧力が大きいわけですが、そもそもギャンブルでないのだからギャンブルについて言及する必要はないし、ギャンブル依存症の中の大多数のパチンコ依存症者を都合よくギャンブル依存症というカテゴリーに入れてくるなよ!と言うのが個人的な見解です。

白烏兎 | URL | 2014年08月22日(Fri)13:49 [EDIT]


ご無沙汰してます(^^
僕は毎週毎週欠かさず馬券買ってる立派な「依存性」ですが、
使っちゃいけないお金を注ぎ込んだことは一度も無いし、競馬が原因で家族や他人に迷惑をかけたことも無いつもりですw
それは担さんや、このブログの読者の皆さんも同様かと思います。
結局は自己管理ですから、ギャンブルで身を滅ぼす人はギャンブルに出会ってなくても
何かしらで同様の事態に陥ると思います。それを「ギャンブル依存性」という言葉で括り、
ギャンブルに対する規制を設けて対処しようという考えはあまりに浅はかで短絡的な気がします。

し | URL | 2014年08月22日(Fri)13:53 [EDIT]


けん♂さん、私も偶然同じ記事をブログに書きました(笑)
カジノ法案が過熱すると、どうしてもこういうのがニュースにあがりますね(^^;)

ギャンブルが悪いのでなく、結局はドツボにハマる人が悪いと思います。メディアがギャンブルそのものをピックアップするのはやめてほしいです。

朝霧 | URL | 2014年08月22日(Fri)19:34 [EDIT]


こんにちは。
はい、僕の周りにもいません、
ギャンブルやめててが震える人は。
ですが、街の人がWINSをなくしたい気持ちはわかりますね…
やっぱりWINSの周りって、
汚れてますしね。
競馬ファンかどうかはわかりませんが、
WINS周辺は路上喫煙も多いです。
競馬を愛する者として、
マナーには気を付けないといけないとは思います…が、
なくせばいい、作らなければいい、
っていう問題ではないと思います。

Verdor | URL | 2014年08月23日(Sat)09:43 [EDIT]


>ストイックさん
返信が遅くなってしまいました、すいませんm(__)m
そうなんですよね、ギャンブルに限らず
何かをするってことは自己責任。

大人になると意外に暇を持て余す人も多いのでは
ないでしょうか。
おっしゃるとおり他にやることがないので
やっている人も多い気がします。

カジノが自由になればジャージでも大丈夫・・・
なんじゃないでしょうか(笑)
私も似たような恰好しかしてませんけど・・・(^^;

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:42 [EDIT]


>エイリアンさん
返信が遅くなってしまいました。すいませんm(__)m

ありがとうございます。たしかに同じ時期に重ねて
そういう記事を出してくるのは誘導っぽいですよね。
依存症のほとんどはパチンコ依存だと思いますが
カジノとは別物だと思うんですよね・・・
パチンコは近所にあってついつい・・・という場所ですが
カジノは特定の場所にしかないので、依存するほど
ハマれない・・・ディズニーランドの年間パスポートを
持っている人に「ディズニー依存」とは言わないわけで(笑)
なんか悪意を感じてしまいます。

そのそも依存、というデータに関しても基準が曖昧。
おっしゃるとおり、意味のない調査に税金が使われた感じが
否めないですね・・・(^^;

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:43 [EDIT]


>白鳥兎さん
返信が遅くなって申し訳ないですm(__)m

最近パチンコをちょっとやっている身としては
少し耳が痛いですが(笑)おっしゃるとおり
パチンコ依存を同じカテゴリーに入れることで
数字の水増しをしている・・・というかパチンコ以外で
依存はあり得ないと私も思います。

毎日行ける場所と旅行やなんかで行くところと
一緒にするのっておかしいですよね。
本当にデータって・・・(爆)

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:43 [EDIT]


>しさん
返信が遅くなって申し訳ないですm(__)m

まったくおっしゃるとおりで、依存してしまう人って
何らかの現実逃避だったり、ストレスだったりで
ギャンブルでなくても何かに依存してしまうのだと
思います。

依存する原因の方こそが問題ですよね。
ギャンブルがあるから悪い、というのは
デブが「食べ物があるから太る!」と言ってるのと一緒かと(笑)

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:43 [EDIT]


>朝霧さん
返信が遅くなってしまい、申し訳ないですm(__)m

やっぱり気になるニュースですよね。
おっしゃるとおり、ギャンブル自体に罪はなく
ハマる人間の方に問題があるわけで、
ハマる精神状態、生活環境などのほうを問題視すべきかと。
変な誘導は勘弁して貰いたいものです。

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:44 [EDIT]


>Verdorさん
返信が遅くなってすいませんm(__)m

手が震える・・・というとアル中くらいでしょうか(爆)
まぁ表現からしてもパチンコ中毒の話だと思うのですが
周りの人は適度に楽しんでいる程度で依存となると・・・(^^;

WINSの問題はおそらく馬券や新聞がが紙媒体であること
なんかも汚れる原因かと思います。
喫煙者と競馬好きの関係はわかりませんが
年配の人も多いですしね・・・マナーは個人が
守るものであり、おっしゃるとおり
競馬自体、WINS自体が悪いわけではないわけで
ただ単になくせばいいという話ではないですよね。

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)09:44 [EDIT]


依存性である私

記事は確かに行きすぎな感じもありますが、ギャンブルは否定されてるくらいで丁度良いとは思います。

過去にパチスロ依存性で借金まで抱えた私から言わせてもらえば、パチンコとパチスロに関しては対策が必要かと。

というのも、日本のメジャーなギャンブルの中で唯一パチンコとパチスロのみ『意図的に依存心を持たせようとしているから』です。

光と音で煽り、止めたらカマを掘られるかもという強迫観念に追い込む。

競馬やその他ギャンブルにも演出はあっても継続的に金を使わせる為ではありません。

最終的には自己責任。それは解りますがその過程に意図が存在するのは問題に思えます。

ちなみに『なってない人も居る』という意見は『タバコ吸っても肺がんにならない人だって居るんだからタバコは原因では無い』と言うのと一緒かと。

ちなみに私は競馬には依存せずに楽しめてます♪

tapa | URL | 2014年08月24日(Sun)11:06 [EDIT]


>tapaさん
通常のギャンブルとパチンコ、パチスロを区別する、
というのは必要かもしれませんね。
たしかに意図的に刺激が強くされており、さらに身近に
出店している、という点は大きいと思います。

タバコに関しては・・・難しいですが、
タバコ自体に罪があるわけではなく、タバコを吸うかどうかは
個人の選択にかかっている、という感じでしょうか。
肺がんに関してはタバコが要因、と認定されるものは
想像するよりはるかに少ないようです。
まぁ限定できないだけで要因の一つであることは
間違いないとは思いますが・・・

競馬は依存するようなものではなくて本当に良かったです(^^;
競馬について考えることに(ブログを書くことに?)
依存しているのかもしれませんが(笑)迷惑をかける
わけでもなく、楽しめているので今後も良い関係?を
維持したいですね~

けん♂ | URL | 2014年08月24日(Sun)14:54 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。