けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌記念(適性分析2)   担【けん♂】

札幌記念(札幌2000m)出走馬の適性分析、第2弾です。

★ナカヤマナイト
ナカヤマナイト

加速が高いパターンは苦手な感じ。消耗戦でこそ、という
結果になっています。ペースが締まれば出番があっても?

★ハープスター
ハープスター

急流勝負はオークスで経験済みですが、届かずの2着
だったことを考えると上位馬相手だと不安があるかも。

★ホエールキャプチャ
ホエールキャプチャ

消耗度が高く、早目に脚が鈍るような形が得意パターン。
前が止まりにくい札幌は合わない公算が高そう。

★ムーンリットレイク
ムーンリットレイク

急流勝負でも好走していますが、最後に脚が止まるのが条件。
どちらかといえば消耗戦の方が合いそうです。

★ラブイズブーシェ
ラブイズブーシェ

ハイペースの消耗戦となった函館記念は今回とは繋がりませんが
急流でも位置取り次第でこなせる馬。ただし、本質的には
前が止まる展開向き。

★ルルーシュ
ルルーシュ

コース形態が違うので単純比較は出来ませんが
今回の想定ラップは好走パターンにほぼ一致。
気性の問題さえ出なければ穴として面白い1頭になるかも。

★ロゴタイプ
ロゴタイプ

厳しいペースを前で粘り切るのが得意パターン。
トウケイヘイローを突っついて消耗戦に持ち込めれば
有力な1頭ですが、決め脚勝負になってしまうと厳しい印象。


うーん、展開によって有力視出来る馬が変わってくる感じ。
出たところ勝負になってしまいそうですが、
上手く場合分け出来ればある程度絞るのに使えるかも(^^;

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。