けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌記念(中間雑感)   担【けん♂】

札幌記念(札幌2000m)について見てきたところでちょっと頭を整理。

1番人気を背負うのはハープスターかそれともゴールドシップか・・・。
ハープスターは後方から一辺倒の脚質ですし、ゴールドシップも
横山典騎手とのコンビなら前につける競馬が出来そうなものの、
スタートが良い馬ではないし、距離短縮も微妙。
出遅れてしまえば後方からになるわけで・・・ハープスター同様、
札幌で大丈夫なのか?!という不安は無きにしも非ずだと思います。

ハープスターの今回の斤量は52kg。
牡馬の上位馬とは5kgの差があるわけで、単純計算だと
10馬身ほど有利・・・いやーそう考えると負けようがない気もしてきます(^^;

ただ、秋華賞で春のクラシック上位馬と互角に戦える条件として
夏場の上がり馬に関しては「1000万下を圧勝」というのが
目安になるわけで・・・そう考えると

古馬GⅠクラス>>>>3歳牝馬上位クラス≧古馬1000万下クラス

という図式が成立(あくまで目安ですが)
ハープスターが並みの3歳牝馬上位クラスではないことは
重々承知していますが、それでも力関係には不安がないとは言えません。

かつて3歳トップ牝馬として札幌記念に参加したブエナビスタ
ヤマニンキングリーに屈して2着まで。
その時のメンバーは正直・・・今回よりもかなり低レベルだったわけで
ハープスターが単純にブエナビスタ級であれば、今回はかなりの
苦戦を強いられる可能性はあるかもしれません。

一方、ゴールドシップですが実はデビュー以来、道中に12.5を超える
ラップを記録していないレースには出走経験すらありません


序盤に緩むか、中盤に緩むか・・・それとも後半に鈍るか、
長距離戦が多い影響も大きいとは思いますが、
平坦で淡々と緩まないペースを刻まれてしまうと対応出来るか
疑問があることは否めないかと。

昨年、函館記念、札幌記念と連勝を飾ったトウケイヘイロー
武豊騎手の骨折により、四位騎手が騎乗する見込み。

シンガポール遠征時にすでに騎乗経験があるので
まったく問題ないと思いますが、気になるのはペース配分。

四位騎手が札幌2000mで逃げたレースというのは
かなり少なく、馬の力に疑問がある低級なものも多いので
上手く例が見つかりませんでしたが、どうやら道中はかなり
ゆったりとペースを落とす逃げを打つタイプのようです。

シンガポール航空国際C


24.96-23.63-23.61-23.78-23.94
前半1000m 60.4
後半1000m 58.6

日本とはラップの表記が400mごとになっていて、
さらに小数点以下が二桁あるので見にくい気がしますが
おおよそ1000mずつに換算して前後半に分けてみると
鳴尾記念の時のラップ(60.4→58.5)に非常に近く、
前半を少しスロー気味にまとめて、後半に厳しく
引っ張っていることがわかります。

※このシンガポール航空国際Cはレースレコードだったわけで
 芝状態、コース形態からするとハイペースだった、という
 見方も出来ます。

トウケイヘイローは直線でも粘るものの、最後は失速して4着。
内回りコースでも直線は400mと長かったのが厳しかった感じですね。
最後の100mで捕まったことを考えると、直線が266mと短い
札幌コースならば・・・とう気もします(^^;

四位騎手が今回も同じように後傾気味のラップを作るのであれば
かなり前優勢の展開になることが予想されるわけで、
その意味では上位人気2頭は・・・どちらも脚質に不安あり?!

うーん、ガチガチか超大荒れか・・・もう少しじっくり
考えてみたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさんお疲れ様ですm(._.)m
確実に1、2番人気の両馬に不安要素があると非常に買いにくいですね(;´д`)

ハープスターは後ろからで届かないかも・・・
ゴールドシップは・・・走ってみないと分からない(笑)(°▽°)

密かにロゴタイプに期待してます。

あと広島での土砂災害は被害の大きさに愕然としました。
亡くなられた方々の御冥福を祈るばかりです・・・

ストイック | URL | 2014年08月21日(Thu)03:38 [EDIT]


ゴールドシップもハープスターも飛んでくれんと割に合わんような大振りな買い方するし、二頭とも飛んで下さい(笑)
枠次第やけど、いまんところはラヴイズブーシェかトウカイパラダイスからいこうかな。

らむー | URL | 2014年08月21日(Thu)12:14 [EDIT]


ドバイの後ろからズドンの差し比べと違って、
この一戦の経験値は非常に大きいと思う。
直線ダンエクセルに馬体併せに行ったところは仕事のできる男四位。

ロゴタイプに早めに来てほしくないので、
速めに引っ張った方がいいと思う。
今度こそガッチリ握手。←負けフラグ勘弁。

あらた | URL | 2014年08月21日(Thu)12:17 [EDIT]


>ストイックさん
かなり極端なオッズが予想されますが
どちらにも不安材料あり・・・
おっしゃるとおり、買いにくいレースに
なりそうです。

ロゴタイプは馬体が良化しており、良馬場になる
見込みの今回は楽しみだと私も思います!
トウケイヘイローが上手く消耗戦に持ち込んで
くれたら・・・

広島の災害には驚かされました。
本当に突然の悲劇、自然の脅威には油断できません。
巻き込まれてしまった方々の心痛はいかばかりかと・・・
心よりご冥福をお祈りいたします。

けん♂ | URL | 2014年08月21日(Thu)22:45 [EDIT]


>らむーさん
らしいですね(笑)

こういうときこそ高配当狙い!
2頭を除けばどこから入ってもかなりのオッズが
期待出来そうです。
手広くいってもいいかな~と私も密かに(^^;

けん♂ | URL | 2014年08月21日(Thu)22:47 [EDIT]


>あらたさん
四位騎手の逃げ方には大いに注目ですね。
是非、勝ちに行く形で頑張って貰いたいものです。

早めに仕掛けたい馬を突き離すような
競馬が出来れば連覇も?!
楽しみですね~

けん♂ | URL | 2014年08月21日(Thu)22:49 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。