けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念(年齢別実績)   担【けん♂】

小倉記念(小倉2000m)について見ていきたいと思います。

年齢別実績:小倉記念(04年~)】※06年から開催時期が変更
小倉記念年齢

基本的に4~6歳馬で決着しやすい傾向が出ています。
特に充実している5歳馬は10年で6勝をあげており、
最も注目したい年齢だと言えそうです。

ただし、09年は8歳→7歳、10年は7歳→6歳と
高齢決着になることもあるので要注意。
若くて勢いのある馬が出てこなければベテランに絡めとられてしまうかも。
4歳馬で勝ったのは08年のドリームジャーニーのみ。
出走頭数自体が少な目なので微妙ではありますが、余程抜けた馬じゃない限り
ヒモ候補までに止めた方がいいかもしれませんが、
昨年は4歳馬不在の中、3歳馬が2着に入る大波乱。
6歳以上の馬が10頭と半数以上を占めた上に人気、実績の上でも
評価落ちだっただけに、若い世代の勢いが勝ったという感じでしょうか。

3~5歳、6歳以上のブロックに分けて力関係を見るのも
面白い手法になるかもしれません。

7歳以上が勝った年、となると・・・
表にはありませんが、03年にロサードが7歳で勝利。
ロサード自身は01年にもこのレースを勝っており、
適性が高かったことに加えて、少頭数になり4歳馬が不在だった、
といった要因がありました。

そこからしばらく間をあけて、09年に8歳のダンスアジョイが内をすり抜けて勝利。
この年は7歳馬が1番人気に推されるという若い世代に有力馬が不在の年。
消耗度よりも一瞬のキレ味が活きる展開になったことも大きかったと思われます。

10年もニホンピロレガーロが7歳で勝利。
4歳馬が1頭だけで6歳馬が過去最多の6頭・・・
平均年齢でも過去10年で2番目に高かったということで、
高齢馬が活躍しやすい下地があった感じです。

今年の登録馬

★10歳
オートドラゴン

★9歳

★8歳
レジェトウショウ

★7歳
カネトシディオス
タムロスカイ
ミキノバンジョー

★6歳
ダコール
ボレアス
メイショウナルト
メモリアルイヤー

★5歳
タガノグーフォ
ニューダイナスティ
マデイラ
マーティンボロ
ローゼンケーニッヒ

★4歳
サトノノブレス
ラストインパクト

★3歳

登録の段階で17頭と定数割れ
回避が出るようだと少頭数気味になるかもしれません。

七夕賞で復活勝利を挙げた昨年の覇者メイショウナルトは6歳。
直前に結果を出しているだけに昨年連覇を狙って失敗した
エクスペディションとは違うかもしれませんが、
マーティンボロ、ニューダイナスティ、サトノノブレスといった
若い世代を相手にどんなレースをしてくるか注目したいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。