けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイビスSD(斤量負担分析)  担【けん♂】

アイビSD(新潟1000m)の出走馬が発表になりました。
4頭が回避、13頭立てと例年よりも少頭数・・・
上位評価メンバーは残りましたが、少し寂しいですね。

実質斤量負担分析
アイビスSD斤量負担

過去10年で実質斤量負担11.0%未満の馬が6勝
かなり極端に偏りが出ています。

12.0%を超えてしまうと今のところ未勝利。
12.5%を超えるとまったく好走なし・・・
今回はバーバラが12.4%とギリギリライン。
マイナス体重になっているようだと危険水域に突入してしまいます。

基本的には大型馬→中型馬、みたいな感じの狙い方が
傾向に沿った形となります。
(もちろん、あくまで過去の傾向なので今年がどうかはわかりません)

スタートから思い切って飛ばして行くレースになるので
加速を考えても単純に斤量は軽い方が優勢。

基本斤量の牡馬56kg、牝馬54kgを超えて好走したのは
09年に連覇を達成したカノヤザクラの55kgのみとなっており、
一昨年の覇者パドトロワにとっては59kgという斤量が
かなり厳しい、と考えられます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。