けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイビスSD(各馬分析3)  担【けん♂】

アイビスSD(新潟1000m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

フォーエバーマーク】牝6 55.0 (美浦) ファルブラヴ×(ダンスインザダーク)
昨年のアイビスSDではこの条件が得意な村田騎手とのコンビで2着。
キーンランドCを制したあとスプリンターズSでは16着と大敗して
しまいましたが、復帰戦の直千競馬では斤量差をこなして2着。
函館SSでは5着に敗れてしまいましたが、復帰戦で+16kgと
馬体を増やして絞り込んできているので、もう一絞り出来れば
仕上がってきそうです。
本質的にはハイペース適性には少し不安があるので過信は禁物ですが
叩いた上積みに期待。

フクノドリーム】牝3 51.0 (美浦) ヨハネスブルグ×(エルハーブ)
ダートでデビューし、重馬場の函館芝コースで1勝。
クラシック戦線にも挑みましたが通用せず、端午Sで再びダートに
戻しましたが10着と大敗。前走のバーデンバーデンCでは
2番手で追走して5着に粘りましたが、末脚は鈍っており
力勝負では現状では厳しい状況。
斤量差を活かして好走した過去の例に続くことが出来るかどうか・・・。
血統的に馬場が湿るのはプラス材料。

ブルーデジャブ】せ7 56.0 (栗東) アドマイヤコジーン×(サクラローレル)
ダートで使われてきましたが昨秋に芝に転向。
後方からの脚質で京洛Sで3着に飛び込みましたが、芝での好走は
その1走だけ。ハイペースの差し決着となった前走のバーデンバーデンCでは
かなりの末脚を使っているものの、届かずの7着。
直千競馬は一度だけしか走っていませんが、それなりに位置を
取ったものの、6着に敗れており、斤量増で良化に期待するのは難しそう。

メイショウハガクレ】牡5 56.0 (栗東) ジャングルポケット×(Gone West)
先行力を活かしてポツポツと好走してきましたが、
昨夏から8連続二桁着順と大低迷。このところは後方からの
脚質に転向しており、前走で押し上げて久々に3着と健闘しました。
ハイペースの中、長く脚を使えた点は評価出来るものの、
さらにペースアップになった場合はかなり位置取りを悪くしそう。

リトルゲルダ】牝5 54.0 (栗東) Closing Argument×(Buddha)
昨年のアイビスSDで3着と健闘。
道頓堀Sを制したあと、少し低迷しましたが年明けのシルクロードSで
3着に入り、力のあるところを見せています。
このレースへの適性が高いマッチェム系の牝馬であり、
今年も期待出来そうですが、半年ぶりと間が空いたのがどう出るか。
傾向的にはフレッシュな状態の方が良さそうですが・・・

ローブドヴルール】牝8 54.0 (美浦) サウスヴィグラス×(ジェイドロバリー)
ダートを中心に使われてきましたが、11年の春から芝も走るようになり
昨年のアイビスSDでは9着。その後に直千競馬で2着、3着があり
コース適性はあると思われますが、年齢的にもここで狙うのは
厳しそう。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。