けいけん豊富な毎日

中京記念回顧  担【けん♂】

稍重となった中京競馬場で中京記念(中京1600m)が行われました。

1番人気は最後まで流動的でしたがフラガラッハが5.3倍、
横並びでクラレントが5.4倍、以下10倍以内の馬が合わせて6頭と
ひしめき合う大混戦。

5倍を超える1番人気なんてまったく信用されていないことの証明みたいなもので(爆)
果たして明暗を分けるのは実績か、位置取り、コース取りか、それとも・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着▲サダムパテック   1.37.1  36.1
2着 ミッキードリーム   ハナ
3着 マジェスティハーツ

7着〇サトノギャラント
8着△クラレント
10◎フラガラッハ

※全着順は→ココ

ハナを奪って行ったのは想定通りクロフネサプライズですが
ティアップゴールド、クッカーニャ、ゲシュタルト、テイエムオオタカ、
マイネルディアベルが一団となってまとわりついて、ゴチャつきながらのスタート。

強硬に前を主張して隊列が決まったあとは中段の内にクラレント、
オリービンは前に寄せて追走、ブレイズアトレイル、ミッキードリームが続き、
後方にダイワマッジョーレ、サダムパテック、マジェスティハーツ、
さらに遅れてフラガラッハ、ダノンヨーヨー、最後方にサトノギャラント。

12.5-11.2-11.8-12.2-12.4-11.7-12.2-13.1
前半800m 47.7
後半800m 49.4

ラップ比較
中京記念グラフ

馬場状態に違いがあるので単純比較は出来ませんが、序盤こそ速くなったものの
今年は道中にゆったりとペースを落とし、その影響もあって
直線手前の下り坂で急加速、本来は前優勢の展開になりやすい形ですが
内を空けたコース取り、湿った馬場状態でロングスパートが思いのほか
脚を奪ってしまった感じ。
最後は極端に脚が鈍った消耗戦になっています。

うーん、柴山騎手は函館記念のときほどではないものの、少し早仕掛け気味な
ところがあるようです。

荒れた内を嫌って馬場中央外に出して行ったクロフネサプライズの内を掬って
ティアップゴールドが直線で先頭へ。

外を回す馬を尻目に内を突いてマジェスティハーツが荒れた馬場の
ギリギリ外を狙ったコース取り。
スルスルと馬込みを抜けると一気に先頭に立ち、外から津浪のように
押し寄せてきた馬群の追撃を凌いだ・・・と思いきや、
凄い手応えでサダムパテック、ミッキードリームが並んで抜き去ってゴールイン!

見事にサダムパテックが復活勝利を挙げました。
12年のマイルCSは時計は速かったものの、やはり稍重の馬場。
枠順、馬場状態もプラス材料になった感じです。
GⅠ馬にしてはちょっと侮られ過ぎたかも。

2着は昨年と同じくミッキードリーム、リピーターなのに人気を
かなり落としていましたが、やはりこのコースでは走ることを証明しました。
この馬も湿った馬場状態がプラスに働いた印象です。

★レース後のコメント
1着 サダムパテック 田中勝春騎手
うまく乗れてよかったです。力があるのはわかっていましたし、こういう馬場で
外枠もよかったと思います。ゴール寸前のところで交わせるのがGI馬ですね。
やはり力があります


西園正都調教師のコメント
「レースはジョッキーに任せていましたし、うまく差し切ってくれました。
今の馬場なら外枠もよかったですね。このあとは放牧に出して、
秋はマイルCSを目標にします


2着 ミッキードリーム 音無秀孝調教師
状態もよかったですし、今日のような馬場も合っていますからね。
このあとは関屋記念を考えています


3着 マジェスティハーツ 森一馬騎手
道中で反応がよくないところがあって、反応を確かめながら進みました。
追ってからも伸びていますが、いいときならもっと切れたと思います。
今日はモタれる面もマシでしたが、パンパンの馬場でやれていればまた違ったはずです


4着 ブレイズアトレイル 藤岡康太騎手
返し馬での感触がとてもよく、直線に向いたときには一瞬勝つのではと思いました。
よくがんばっています


8着 クラレント 小牧太騎手
いいレースはできました。4コーナーの手応えもよかったのですが、
ここからというところで進んで行きませんでした。馬場がこたえたとしか考えられません


10着 フラガラッハ 高倉稜騎手
このところ2000mで折り合いをつける競馬が続いていたので、
久々のマイル戦で馬が戸惑っていたようです。終いも脚が使えませんでした


11着 ダイワマッジョーレ 蛯名正義騎手
手応えもありましたし、やめているわけでもないのに、前に進んで行きませんでした。
馬場の影響でしょうか......


力の要る馬場状態になったこともあって、上位4頭までは490kgを
超える馬
が占める結果。
馬格に関してはこれまでの2年も480kg以上の馬が目安になっていましたが
今年はさらにその傾向が助長されています。

斤量を背負う実績馬優勢、という傾向についても58kgとトップハンデの
サダムパテックが勝ち、実績の割に楽だった56kgのミッキードリームが2着、
逆に少し見込まれた感があったマジェスティハーツが3着。

4着、5着に55kgの馬が入っていますが、3着とは差がある結果なので
やはり目安としては牡馬は56kg以上、牝馬は54kg以上
考えて良さそうです。

同じく重賞実績も重要。
重賞勝ち馬を中心に少なくとも重賞で3着以内に入った経験がないと
ここでは実力不足、と見た方が良さそうかと。
リンクが考えられるコースでの重賞実績はさらにプラス材料。
もちろんリピーターも意識すべきレースだと考えられます。

血統面でも相変わらずSS系優勢でキングカメハメハ産駒が絡む決着。

年齢面ではサダムパテックは6歳馬ながらGⅠ勝ちがあった実績上位馬、
ミッキードリームは中京記念で4着、2着があった7歳馬。
実績やコース適性を上位に取った方が良さそうです。
4歳馬のマジェスティハーツが3着に入ったことで
若くて勢いのある馬に関しても注目しておきたいところ。
メンバーの構成がもう少し若手?にシフトしてきたら傾向が
変わってくるかもしれません。

中京の最終週、さらに雨が降ったことで馬場状態がかなりレースに影響を
与えた感があります。
内が荒れてしまうと内外の馬場差が極端に出るのは旧中京と変わっていないわけで
その辺りは今後も意識しておきたいところですね。

まだまだ手探りですが、徐々にデータを蓄積しつつ
来年以降に繋げていきたいと思います。

追記
昨年もふれましたが、夏競馬は直近のOPなどで好走してきた
勢いのある馬に人気が偏る傾向がありますが、
実際には昨年のマルセリーナしかり、今回のサダムパテックしかりと
過去のGⅠ馬や重賞実績のある馬が力の差を見せつけることが
多々あります。
特に近走不調で人気を落としているときが一番の狙い目
上位馬同士の格の高いレースで負けてきたことは実はそれほど
意識しない方がいいのかもしれません。
今後のサマーシリーズを考察する上でも改めて注意していきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

27時間テレビのせいで、テレビ放送なかったのは残念やったけど、ラジオ聴きながら、ミッキードリーム来た瞬間ケツ浮いたわw

馬場重そうやし、直前で▲サトノギャラントとサダムパテック入れ替えて良かった!!
本命の2頭軸マルチは抜けたけど、保険のフォーメーションとミッキーのマルチは取れたし、満足や^^

結局ホームラン狙いで3連単だけで400点ぐらい買ったけどwやっぱ数打ちゃ当たるな(笑)



らむー | URL | 2014年07月27日(Sun)17:58 [EDIT]


ガ~ン

 けんさん

 こんばんは、お疲れ様です。

またやってしまいました(泣)買い忘れてしまいました…
けんさんも関西の方なのでご存じだと思いますが
日曜は関西TVの競馬中継を見てるのですが、今日は
27時間TVで中継がなくて、忘れてました。結果知って
少しショックでした(苦笑)すみません愚痴でした(謝)



マロン | URL | 2014年07月27日(Sun)22:15 [EDIT]


実績馬

けんさん、こんばんは。

田中勝春騎手ってだけでサダムパテックは切っていました。
マイルCS勝った以降不調でしたし、トップハンデ。

競馬は難しいと今週も思わされました。

すなやん | URL | 2014年07月27日(Sun)23:58 [EDIT]


>らむーさん
ラジオの実況がどうだったかわかりませんが
突然きましたよね(笑)

的中おめでとうございます。
数打ちゃ当たる・・・というわけではないと
思いますが(爆)激走馬をしっかりと見つけているので
今がチャンスですね~私も頑張らねば!

けん♂ | URL | 2014年07月28日(Mon)12:57 [EDIT]


>マロンさん
うわーそれは残念・・・見事なサダムパッテク狙いで
これはマロンさん、さすがだなぁと思ったのですが・・・

この分はまた今週取り返しましょう1



けん♂ | URL | 2014年07月28日(Mon)13:01 [EDIT]


>すなやんさん
私も最後まで悩み続けたレースとなりました。
たしかに騎手を考慮したときにちょっと
怪しく思い、本命が打ち切れませんでした、

本当に難しいですが、またがんばていきそう!

けん♂ | URL | 2014年07月28日(Mon)13:15 [EDIT]


 

トラックバック