けいけん豊富な毎日

ダービー回顧(惜しい?いやいや・・)   担【けん♂】

ダービーが終わりました。

石橋騎手、メイショウサムソン2冠達成!おめでとうございます(^^)g
ではまず結果から・・
予想は→ココ

1着 ◎メイショウサムソン  2.27.9
2着 ○アドマイヤメイン   クビ
3着  ドリームパスポート  2馬身
4着 ▲マルカシェンク    クビ
5着  ロジック       11/4馬身

7着 △アドマイヤムーン
8着 穴フサイチリシャール
9着 ▲トーホウアラン
10 ×サクラメガワンダー
14 ×ジャリスコライト

※全着順は→ココ

分析結果から「これは強い!」と判断された
メイショウサムソン、アドマイヤメインは揃って
1,2フィニッシュ!これは良かったんですが・・・
3着以下がね・・・うーん、3連複、3連単をオススメした
立場から言うとダメです(T_T)反省・・。

思ったより雨の影響が残り、稍重の発表となった今日のレース。
スタートよくアドマイヤメインが飛び出しました。
そしてフサイチリシャールが並びかけ、鞍上のボス騎手が
柴田騎手に向かって何かを叫んでいます(何を言ったのか不明^^;)
しかし素無視して(笑)軽々と先頭に立つアドマイヤメイン!
よし!ここまでは完璧!大先生頑張ってる~!

一度先頭にたってしまえば気分良く走れるメインは
そのままレースを引っ張っていきますが・・・

ん?妙に遅くないか?

稍重の影響もあるのか、緩い流れになっているようです。
これじゃメインの持ち味が活きてこないかも・・・(-_-;)

位置取りを見ると予想通りサクラメガワンダーが
中段につけてます。内田騎手もやる気十分!
トーホウアランは思ったより後、前から7頭目くらい。
アドマイヤムーンは・・どんどん下げてる!(涙)
それじゃ届かないんじゃねーの!大丈夫なの?!
フサイチジャンクは内田騎手(サクラメガワンダー)マーク!
前回ムーンマークで届かなかった反省ですね(^^;
ドリームパスポートは・・・やはり後かぁ・・この枠じゃなぁ・・
キリン(エイシンテンリュー)は最後方、やっぱりね(笑)
おっとヴィクトリーランが競争中止!大丈夫か?!

スローペースになったおかげで団子状態になったまま
直線に突入、後は末脚勝負!となるんですが
ここで出てきたのがやはりメイショウサムソン。
いつもどおり前気味につけスルッと抜け出すと
計ったようにメインを並びかけ・・簡単に抜き去りました。
この馬は横に並んだらほんとに強い!

メインの柴田騎手も必死に追いますが、残念!
サムソンは最後ちょっと抑える余裕の勝利。
見ていて安心感がありますね(^^;

さて問題は後続の馬!
最内を通って頑張ってるのは・・おおっとマルカシェンク!
スタートで前につけることが出来ず後に下げてしまった馬が
こんなところに!
このまま決まれば予想的中!
3連複、3連単両方ゲット!頑張れ福永!
頑張れマルカシェンク!

しかし、外からドリームパスポート~!
外目の馬場はかなり良くないようで失速する馬の中
この1頭だけがグイグイと伸びてきて・・おー!
ギリギリ内側のマルカシェンクをかわして3着!

何をする!(涙)

この馬場状態であれだけ伸びてきたドリームパスポートには
驚きました。見くびってしまってごめんなさい・・でも
せめて4着で我慢してくれれば・・(T_T)

ちなみに今回のラップです。
0.20-0.40-0.60-0.80-1.00-1.20-1.40-1.60-1.80-2.00-2.20-2.40(km)
12.6-11.8-13.0-12.8-12.3-12.7-12.9-12.5-12.0-11.5-11.8-12.0

やはり本来のアドマイヤメインのレースではありませんね。
馬場の影響なのか柴田騎手の影響なのか(笑)
かなり緩いペースで進んでいます。
しかし逃げて最後に脚を使えるのがアドマイヤメインのもう一つの強み。
こっちでは馬場が有利に働いて後続の馬を抑えて2着に
粘る事ができました。
もうちょっとハイペースのラップが刻めれば
逃げ切りもあったかもしれませんね(後の祭りですが)。
それでも1着、2着はこの2頭の上下の組み合わせで
決まると思いますが(^^;

フサイチジャンクは脚が止まりましたね。
残念ながら予想通り・・。
本格化は秋以降(来年くらいかも)でしょう。
今回は+4kgでしたが、少なくとも馬体を戻さないと
可哀想です。

アドマイヤムーンはこのペースでついていけてないとなると
馬場がよほど合わないんでしょう。
秋以降もうちょっと短い良馬場のレースで期待したいです。

ロジックの5着は大健闘でしょう。
ただやはりもうちょっと短い距離が適性距離。
無理は禁物だと思います。

アペリティフはこの体調で6着ならかなり立派と
いっていいと思います。一度休んでまた頑張って欲しいですね!

下位の成績に終わってしまった有力馬が多いですが
このまま終わって欲しくないです。
馬場、距離、馬体・・・キチッと立て直して
復活を期待しいですね。

残る1冠は「菊花賞」。
正直長距離が合う有力馬があまり見当たりません。
血統から言ってもこのままメイショウサムソンの3冠達成は
十分可能性がありますね。
サムソンは一度休養すると思いますが、走り詰めできた馬が
集中力を切らすと・・という点だけが怖いところ。
無事に戻ってきて欲しいものです。

ついでに他の有力馬ですが、無理にステイヤーGⅠである
菊花賞なんか出てこずに(^^;天皇賞やマイルCSなど
自分の距離に合うレースで頑張って欲しいものです。
そろそろ世代交代の時期、古馬との対戦も待ち遠しいです(^^)g

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック