けいけん豊富な毎日

中京記念(斤量負担分析)  担【けん♂】

中京記念(中京1600m)についてもう少し見ていきたいと思います。

トーセンレーヴが回避となり、オリービンが繰り上がり。
トーセンレーヴは実績上位馬ながらも休養明けに強い馬ではないので
人気を吸ってくれたら、と考えていましたが(欲ボケ:爆)残念。
※騎手の調整がつかなかったという話もあるようですが
 どうやら心房細動の模様。無事復帰を祈りたいと思います。

【実質斤量負担】
中京記念斤量負担

まだこの条件で2回しか開催されていないレースなので
傾向もへったくれもありませんが(笑)
ひとまず馬格に関しては

・牡馬は480kg以上、牝馬は460kg以上


というのがおおよその目安。大型馬よりはバランスのとれた馬に
好走が集中している、という結果になっています。

実績は上位のダイワマッジョーレですが、馬格不足が難点。
これまでのところ56kgまでしか勝利がなく、
57kgではマイルCS2着があるのでなんとかこなすとしても
57.5kgとなると・・・過信は禁物、という状況。
安田記念は58kgで凡走していますが、これは斤量というより
レース形態自体が合わなかった可能性が高いと思われます。

同じく馬格不足のマイネルディアベルは軽斤量で
なんとか実質斤量負担の面では問題ない範囲。
ただ、少なくとも古馬相手に斤量優位というわけではないので・・・

今回は前走で勝っている馬が不在。
その中では前走2着ながら斤量負担が減るブレイズアトレイルが
一応斤量面から推せる馬になります。

あとは掲示板付近から負担減で上昇がありそうな
・オリービン
・テイエムオオタカ
・ミッキードリーム
・ダノンヨーヨー

辺りがヒモ候補まで・・・という感じ。
中では実績を評価された斤量になっているミッキードリーム、
ダノンヨーヨーを上に取っておきたいと思います。
ただ年齢が・・・(爆)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けん♂さん、こんにちは。

なぜか好きになってしまった馬、ゲシュタルト。収支はとっくにマイナスですが、買い続けています。
負担斤量でのトップ評(???)、アリガトウゴザイマス!!!
京都新聞杯以来の勝利をほぼ手中にしたも同然な心持ちであります!

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」ー 野村克也氏の名言の前振りの部分のみを頼りに今週は勝負する所存です(*`へ´*)!

トウショウないと | URL | 2014年07月25日(Fri)09:54 [EDIT]


>トウショウないとさん
ゲシュタルト!なぜそんなに惚れ込んで
しまったんでしょうね(^^;
でも、そういう馬ってたしかにいます。
出てくると・・・応援しちゃうんですよね(笑)

不思議な勝ち、というよりはやはり実力馬、
力を発揮して貰いたいものです♪

けん♂ | URL | 2014年07月26日(Sat)00:48 [EDIT]


 

トラックバック