けいけん豊富な毎日

函館記念回顧    担【けん♂】

斤量の面からすると例年以上のメンバーが揃った函館記念(函館2000m)ですが
1番人気がグランデッツァの3.6倍、以下10倍以内の馬が6頭と
オッズが示すように混戦模様

ひとまず実績と位置取りメインに予想をまとめてみましたが・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着 ラブイズブーシェ   2.00.1  上がり36.0
2着 ダークシャドウ     3/4馬身
3着 ステラウインド


9着〇トウカイパラダイス
10◎グランデッツァ
11△アスカクリチャン
12▲アドマイヤタイシ

※全着順は→ココ

ガクッ _| ̄|○ マジデスカ・・・

外からハナを奪って行ったのは想定通りトウカイパラダイス。
グランデッツァが続き、内からゼロスも先団に取り付いて追走。

バウンスシャッセも積極的に行ってグランデッツァをこするような
形になりましたが、控えてその後ろ。

アンコイルド、アドマイヤタイシが続き、中段にナカヤマナイト、シゲルササグリ。
ステラウインド、リルダヴァルが控え、その後ろにラブイズブーシェ。

それを見ながらダークシャドウは後方から。
アドマイヤフライト、サクラアルディートに続いてサイモントルナーレ、
最後方にアスカクリチャンという態勢。

12.3-11.3-12.2-12.0-11.8-11.7-12.0-11.8-12.3-12.7
前半1000m 59.6
後半1000m 60.5

前後半のトータルでみると、平均ペースっぽく見えますが
ここ2年及び、函館記念の平均ペースとグラフで比較してみると・・・

函館記念ラップ比較
函館記念ラップ

例年、スタート直後にペースアップしてからズルズルとペースダウン
していく形になっているわけですが、今年はかなり異質

すんなりと周りの馬が控えたことで、スタート直後はゆったりと
行くことが出来ましたが、その余裕もあってか下り坂に入った部分で
一気に加速開始


場合によっては12秒台後半になることもある中盤部分を
11秒台で進む、という非常に締まった展開を作ってしまっています。

柴山騎手はスローのヨーイドンが(トウカイパラダイスにとって)良くない、
とコメントをしていましたが、その意識が強過ぎて厳しい展開を
作り過ぎてしまった
感じ・・・(>_<)

過去の傾向からするとトウカイパラダイスは3ハロンの加速勝負では
強いレースを見せますが、2ハロンの急加速勝負だとキレ負け、
逆に4ハロンのロングスパートだと脚がもたない、というちょっと
好走域が狭いタイプだと考えられます。
さらに、道中はスローの方が合うタイプ。

今回は7ハロンのロングスパート(爆)
うーん、これでは持ち味は活かせず・・・

一緒についていったグランデッツァはハイペースでもある程度対応できる馬ですが
洋芝でこのロングスパートというのはやはり厳しかった模様。

直線に入って2頭とも並んで脚が鈍って・・・失速。

外を回して伸びてきたラブイズブーシェは前半は後方で脚をため、
後半に入って外からロングスパート気味に積極的に前に寄せる騎乗。
古川騎手の好判断が光る内容となりました。

後続を引き離しつつ、しっかりと伸びて重賞初制覇!
函館実績があるとはいえ、2番人気は過剰人気かと思いましたが
そういう欲ボケな思惑をあっさりと退ける見事な勝利だったと思います。

2着には一緒にくっついて伸びてきたダークシャドウ
トップハンデの馬には厳しいレースですが、やはりGⅠで揉まれてきた
実力馬は一味違いましたね。

レース後のコメント
1着 ラブイズブーシェ 古川吉洋騎手
函館に入り、日が経つにつれて落ち着きが出て、馬はいい感じでした。
ゲートは悪かったのですが、内枠ですし、内から行くつもりでした。
向正面で外に出せるスペースがあったので、思い切って外に出しました。
手応えがすごくよかったですし、あとはタイミングだけでした。
長く脚を使える馬ですから、自信を持っていきました。今日は馬がよくがんばってくれました。
これからも応援して下さい


2着 ダークシャドウ N.ローウィラー騎手
全体的にはいい感じで運べました。残り600mでは勝ったと思ったくらいでしたが、
勝った馬の方が末脚は上でしたね。この馬にはもう少し直線の長いコースが
合っていると思います。だいぶ調子のよかった頃の感じに戻っていると思います


3着 ステラウインド 三浦皇成騎手
馬は落ち着いていましたし、調教から息遣いも問題ないとわかっていました。
内々で直線まで我慢できましたから、脚を使ってくれると思いました。
馬は成長してよくなっています


4着 アドマイヤフライト 藤岡康太騎手
もっと前の位置が欲しかったのですが、なかなか進んでいかず、
厳しい位置になってしまいました。それを考えると、よく脚を使ってくれましたし、
力のあるところを見せてくれました


5着 シゲルササグリ 四位洋文騎手
速い脚はないと聞いていたので、早め早めの意識でした。勝ち馬には一気に
行かれてしまいましたが、ジリジリ伸びてよくがんばってくれたと思います


展開としては・・・ハイペースの前崩れ
あまり例のないパターンとなったわけで、今後に繋がるかといえば
正直微妙ではあるかも。

騎手の思惑はレースに大きく影響を与えてきますが、
意識とペースのバランスが崩れてしまうとこういう惨状になるという
競馬の怖さを感じさせる内容だった気がします。

いやー競馬は難しい・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


けんさん、早速の回顧ありがとうございます。


緩く逃げて瞬発戦に持ち込みたいゼロスに、それを嫌うバウンスとトウカイ、それに外枠の1人気グランとアドタイも被せて前付けしての早め勝負と見ての展開想定でしたが…。

単は兎も角、春競馬に続きまたも皇成に阻まれましたわ(汗)直線上手く捌きやがって(苦笑

まぁ、ステラは眼中に無かったですし、詰めが甘いのはいつもの事です(爆)


ローウィラー…勿論ダークの底力もありますが、上手いですわこの人。ハナズゴールをG1馬に導いただけの事はありますね。今後要チェック♪


長々とすみません、来週も期待してます!

ぷりずま | URL | 2014年07月20日(Sun)18:19 [EDIT]


トウカイパラダイス軸の2頭軸マルチは抜けたけどフォーメーションは何とか取れて助かったw
ハナ取って、それなりに粘れそうな気がしたんやけどな~。残念・・・

昨日テレビ(うまんchu)見てて、シュミレーションがダークシャドー1位やったから、急遽3着ヒモから2着まで評価上げてよかった(笑)
エプソムカップのときもそうやけど、やっぱまだまだやれるな!!^^

人気薄の三浦はやっぱ乗りやな^^(笑)

らむー | URL | 2014年07月20日(Sun)19:31 [EDIT]


 けんさん

 こんばんは、いつもお疲れ様です。
難しいレースでしたね(苦笑)私は復活を期待して
ナイトの単複、少しだけ買って見てました。

まあこんな時もあります、気持ちを切り変えて
来週頑張りましょう(笑)

マロン | URL | 2014年07月20日(Sun)22:46 [EDIT]


グランデッツァは私も本命でした。
グラフで説明して頂いたように中盤からのロングスパートで、最終の馬場もこたえたようですね。

現状ではスタミナが問われる馬場と2000mの距離は疑問がつくように思います。

朝霧 | URL | 2014年07月20日(Sun)23:13 [EDIT]


難解でした

けんさん、こんばんは。

競馬は難しい。
この一言に尽きますね。

ダークシャドウ本命にしましたけど、今回は自信のない本命。
左回り(東京)じゃないし・・・。
札幌で洋芝2回経験しているのと距離と実績で本命にしました。
一番良いと思ったのは前走の走りです。59kg背負っての3着。

7歳。正直G1は厳しいと思いますがG3では格が違うでしょう。
重賞あと1個でいいから獲ってもらいたいです。
次は札幌記念へ行くのか、毎日王冠迄休むのか?気になります。

古川騎手の笑顔素敵でした。

すなやん | URL | 2014年07月20日(Sun)23:34 [EDIT]


グランデッツァ案外でしたね
日本レコード激走から不良馬場のG1走っての
臨戦過程がどうかと思ってたんですが・・
脚元何ともなければいいですが

しゃるちん | URL | 2014年07月21日(Mon)09:07 [EDIT]


>ぷりずまさん
結果的に言えば、ゼロスにお任せしておいた方が
トウカイパラダイスにとっても良かったのかも
しれません(爆)

三浦騎手は私もどうしても信用出来なくて
最後に割り引いてしまいますね。
夏競馬が終わる前には三浦騎手のデータをまとめて
見直したいと思っています。
ローウィラー騎手も是非頑張って貰いたいところ。
新たな外人騎手の顔になってくれたら・・・(^^)g

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)11:43 [EDIT]


>らむーさん
的中おめでとうございます!

この展開になるならダークシャドウにとっては
願ったり叶ったり、私は展開予想の時点で
ハズレ確定でした(爆)

三浦騎手もこういう仕掛け遅れ気味になっても
届く展開は得意パターン。
うーん、もっと信用すべきだったかなぁ

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)11:44 [EDIT]


>マロンさん
ありがとうございます。
古豪復活のニオイは立ち昇ってましたね。

ナカヤマナイトはチャンスありだと
私も思ったのですが・・・
気を取り直して、頑張りたいものです。

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)11:44 [EDIT]


>朝霧さん
いやー柴山騎手のコメントからこういう展開を
読み取るのは難しかったです(>_<)

グランデッツァは使いどころが難しい感じですね。
なんというか運がないという面も(涙)

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)13:26 [EDIT]


>すなやんさん
見事な狙いでしたね!

せめてここが函館でなければ力の差で狙ったのに・・・
ほんまか!バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!

力の差だけでなく、展開的にも力の出せる
馬を探すわけですが、ペースが読めないのでは
お手上げです(爆

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)13:29 [EDIT]


>しゃるちんさん
安田記念は不良馬場、函館記念は洋芝も不安な上に
例がないようなハイペース。
いやー本当に運に見放されたような・・(爆)

サマーシリーズがどうなるのか不安で一杯(T_T)

けん♂ | URL | 2014年07月21日(Mon)13:31 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

函館記念 函館2歳ステークス 2014 さらっと回顧

にほんブログ村トラコミュ函館記念(2014)函館記念2014函館記念 データ分析函館2歳S(2014)函館2歳ステークス2014函館2歳S データ分析《今週の更新記事》函館記念2014 出走予定馬&先行予 ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2014年07月20日(Sun) 21:31