けいけん豊富な毎日

函館記念(乗り替わりについて)  担【けん♂】

函館記念(函館2000m)の出走馬が決まりました。
パッと見・・・乗り替わりが多い印象なので、それぞれについて
簡単にイメージをまとめておきたいと思います。
※データに基づいているわけではないのであくまで印象程度

★アスカクリチャン
北村宏→松岡(初)

昨年の函館での好走は岩田騎手の手腕によるものが大きかった感じ。
内差しが出来る松岡騎手への乗り替わりはプラス材料かも。

★アドマイヤタイシ
岩田(続投)

岩田騎手とのコンビでは(1-3-0-1)と好調。
昨年のこのレースでも活躍していた騎手だけに大きなプラス効果。

★アドマイヤフライト
福永→藤岡康(初)

5勝の内、4勝は福永騎手とのコンビ。乗り替わりは痛いかも。
前につける脚質なので藤岡康騎手とは手が合いそうですが・・・

★アンコイルド
勝浦(続投)

昨年の好走は吉田隼騎手とのコンビ。前走の巴賞で初めてコンビを組んだ
勝浦騎手は中段から外を回す競馬で6着。内差しが得意な馬と外差しが
得意な騎手だけに、相乗効果は期待しにくいかも。

★グランデッツァ
石橋脩→秋山

主戦の秋山騎手とのコンビでは(3-1-1-0)と複勝圏を外しておらず
自信を持って乗ってきそう。秋山騎手は北海道で好成績を挙げている印象で
積極的に前々で押し切る形が期待出来そう。

★サイモントルナーレ
横山和→吉田隼

芝で唯一の勝利を挙げた横山和騎手からの乗り替わり。
吉田隼騎手は昨年のこのレースで結果を出しており、大きなプラス材料ですが
あとは馬の力が・・・

★サクラアルディート
幸→菱田(初)

幸騎手とは手が合っていなかった感じなので乗り替わりは
いいと思いますが、若手騎手がどこまで積極的に乗れるかは微妙。

★シゲルササグリ
秋山→四位(初)

巴賞で3着に入った秋山騎手からの乗り替わり。
かなり積極的に行った結果が好成績に結び付いた感じなので
四位騎手が同様の騎乗が出来るかはかなり不安。

★ステラウインド
蛯名→三浦(初)

5勝中、4勝を挙げている蛯名騎手からの乗り替わり。
三浦騎手は最近かなり乗れている感じではありますが、さすがに
プラス効果は期待しにくい感じ。

★ゼロス
丸山(続投)

丸山騎手とのコンビで函館2000mを逃げ切ったことがありますが
他馬のペースに合わせると×。今回も思い切っていくなら面白いですが
枠順次第。

★ダークシャドウ
戸崎→ローウィラー(初)

東京ではまったく結果が出せなかったローウィラー騎手ですが
函館では11番人気の馬を勝たせるなど奮闘しています。
ただし、控える競馬が多い感じなのでここではどうか?
中距離で結果が出せていないのも気になります。

★トウカイパラダイス
柴山(続投)

主戦騎手がそのまま乗るのはプラス。函館記念では結果が出せていませんが、
巴賞で勝利があり、このところの積極的な騎乗は好印象。

★ナカヤマナイト
柴田善(続投)

デビューから一貫して柴田善騎手が騎乗。
柴田善騎手は函館での騎乗がまだ39鞍とベテランの割に少なく
慣れているわけではいのでプラス効果とは言えない感じ。
前々につけて結果を出していますが、この馬とのコンビだと
近走では後方からになっているのはマイナス。

★バウンスシャッセ
北村宏(続投)

主戦騎手の続投はプラス材料。昨年はサトノギャラントで人気を
裏切った北村宏騎手ですが、前につける競馬が出来る馬では
函館でも結果を出しているので問題はなさそう。

★ラブイズブーシェ
古川(続投)

函館で乗り慣れている古川騎手の続投はプラス材料。
このコンビで函館では2勝を挙げています。
ただし、前走で控える競馬で結果を出しているだけに
積極的な騎乗が出来るかどうかには不安があるかも。

★リルダヴァル
幸→池添

池添騎手とのコンビでは(1-0-0-2)
前につけて1勝していますが、控えて2敗。枠順と他馬の動向次第でしょうか。
機動力を活かせる馬ではないので正攻法では・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

函館記念2014 【血統データ】とにかくニジンスキーの血が走ります!

にほんブログ村トラコミュ函館記念(2014)函館記念2014函館記念 データ分析函館2歳S(2014)函館2歳ステークス2014函館2歳S データ分析◆──────────────◆  元JRA調教 ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2014年07月17日(Thu) 22:14