けいけん豊富な毎日

函館記念(馬体について2)   担【けん♂】

函館記念(函館2000m)出走予定馬の馬体について、第2弾です。

【バウンスシャッセ】
(皐月賞)
バウンスシャッセ14皐月賞
(オークス)
バウンスシャッセ14オークス
(函館記念)
バウンスシャッセ14函館記念
オークス時よりも腹回りはすっきりとまとまっている
感じですが、筋肉は落ちておらず、高いレベルで状態は安定。
もう少し深みが欲しいものの、厚みのある上半身の出来は良く
下半身も丸みを帯びてパンと張っています。
さすがに少し緩みのある皮膚感になっていますが
状態には問題なし。現状の力は出し切れそうです。

【ラブイズブーシェ】
(日経新春杯)
ラブイズブーシェ14日経新春杯
(函館記念)
ラブイズブーシェ14函館記念
少し肉付きの薄い馬体ですが、冬場に比べると
上半身、下半身ともに充実度が大幅にアップしており
皮膚感も引き締まって状態は明らかに良化。
立ち姿のバランスも良く、勢いを感じます。

【アンコイルド】
(13JC)
アンコイルド13JC
(京都記念)
アンコイルド14京都記念
(函館記念)
アンコイルド14函館記念
腹袋の大きな馬ですが、今回はしっかりとクビが
低い体勢でキープ出来ており、全体的にすっきりと
まとまっています。毛ツヤも滑らかで良好。
薄皮一枚緩さを感じますが、かなり良い状態で
レースに臨めそうです。

【アドマイヤタイシ】
(13中山金杯)
アドマイヤタイシ13中山金杯
(13エプソムC)
アドマイヤタイシ13エプソムC
(函館記念)
アドマイヤタイシ14函館記念
全体的に筋肉が引き上げられている点は
評価して良さそうですが、厚みはあっても深みが
少し不足している感じ。最後の底力には
期待しにくいかも。
状態自体はかなり良い感じ。スッと立てており
バランスも良化。


※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック