けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕賞(展開想定)   担【けん♂】

週末になるとバタバタする傾向が続いてます・・・。

七夕賞(福島2000m)の枠順が出たところでざっと
展開について考えてみたいと思います。

先行気味に行く馬が多く、ハナを切って行くのが
どの馬になるのか微妙な状況。

武士沢騎手に乗り替わりとなったコスモバルバラは
マーメイドSはかなり縦長の展開を作りましたが、
実際にはそれほど速いペースではなく平均ペースぐらいだったので
先手を取り切れるかは不明ですが、枠順的にはこの馬が
行く事になりそうかと。

距離延長となるダイワファルコン、マイネルラクリマは
スムーズに前に行く形。

最内のミキノバンジョーは前走で逃げましたが
距離短縮で田中勝騎手に乗り替わり。
出たなりで好位の内でしょうか。

メイショウナルトは田辺騎手で新味が出せるかどうか。
行く馬を見ながら好位の内へ。

ニューダイナスティは前走でダートを使ってショック療法。
少し長めの距離を使ってきているので出足は微妙ながら
先行、好位の一角へ。

イケドラゴンは下げて後方から。

ダコールは内の馬を行かせて中段の外。

オートドラゴンも中段かその後ろへ。

マデイラは被せて前へ。行き切れるなら先頭まで
あるかもしれませんが、ひとまず先行集団の外。

グランデスバルは思い切って行く可能性もありますが
距離短縮ということで、スタート次第。
行き切れない場合は好位の後ろくらいまで。

ヴィクトリースターは中段待機。

ロードオブザリングは後方から。

ラブリーデイはスタートを決めて前に寄せておきたいところですが
福島慣れしているわけではない川田騎手がどう判断するか・・・。
いつもより少し後ろで中段前くらい。

アドマイヤブルーもこの枠からでは先手を取り切るのは難しい状況。
乗り替わった横山典騎手の判断に注目ですが、
中段くらいからでしょうか。


人気どころではいつもの競馬がしやすいマイネルラクリマ、
ダイワファルコンに対し、少し展開の綾に巻き込まれそうな
ラブリーデイ、という構図になりそう。

距離短縮の馬も多く、ペースがそれほど速くなり過ぎることは
考えにくく、馬場状態次第ながら昨年同様、前優勢の展開になりそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。