けいけん豊富な毎日

七夕賞(各馬分析1)   担【けん♂】

日曜の晩、職場で座って右手を前に伸ばした途端・・・

グキグキグキ・・・

ぎっくり腰が再発(涙)
朝一で整体で診て貰ったものの、まだまだ回復に時間がかかるようで
パソコンの前にいるのもままならない状態が続いています。

なんとか更新を続けていきたいと思いますが、少し滞るときが
あるかもしれません(>_<)

七夕賞(福島2000m)出走予定馬について見ていきたいと思います。

アドマイヤブルー】牡5 54.0 (栗東) キングカメハメハ×(フジキセキ)
好位からの脚質で12年の京成杯3着後、かなり苦戦が続きましたが
年明けに馬体を増やしてようやく完成した感じ。この春には
不良馬場の1600万下を押し切って4勝目を挙げました。
御堂筋Sでは逃げたバンデに突き放されており、目黒記念では
12着と大敗。上位馬相手だと厳しい面を見せている点で
ここでは厳しそうですが、展開に乗ってどこまで・・・

イケドラゴン】牡9 48.0 (美浦) ニューイングランド×(サクラユタカオー)
長く頑張っていますが、10年の目黒記念で2着に入って以来、
複勝圏がなく、掲示板に2回乗っただけというのは厳しいところ。
ここ4走は連続二桁着順と振るわず、期待するのは酷。

オートドラゴン】牡10 51.0 (栗東) キングヘイロー×(ジェネラス)
年齢の割に出走回数は少なめですが、それでも大ベテランの域。
近走では若手騎手の練習台のような扱いかも(爆)
マイル周辺で使われることが増えていますが、好走があった09年辺りでは
中距離中心だったので、距離延長に望み・・・でしょうか。
それでもさすがに厳しいとしか言いようがないかと。

グランデスバル】牡6 54.0 (美浦) アドマイヤジャパン×(ホークアタック)
ダートを中心に使われてきましたが、昨秋に芝に転向。
先行力を活かす形が定着してから成績が良化し、7戦連続で
複勝圏を外さない好走を続けました。前走で目黒記念に挑戦したものの、
道中に緩むポイントを作れず、ズルッと直線に入ってしまい
最後に鈍って9着に敗れてしまいました。
基本的にはスローペースでこそ、というタイプなので
他の先行馬との兼ね合いが重要。締まったペースになりやすいレースだけに
実績からは厳しいと思われます。

コスモバルバラ】牝5 50.0 (美浦) ロージズインメイ×(Linamix)
マーメイドSでは2頭で大きく離して逃げて、最後に粘り倒して
2着をキープ。かなり締まったペースで最後まで粘れた点は評価
出来るので、構造的に近いこのレースでも侮るのは危険かも。
馬格がないので斤量据え置きは助かりましたが、脚質が近い強力な牡馬もいるので
真価を問われるレースになりそう。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック