けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBC賞最終予想&与太話   担【けん♂】

夜型なので夜中に食事をすることが多いわけですが・・・
時間帯的に種類が限られてしまうのが難点。
コンビニか松屋か・・・ちょっと離れたところにあるマクドか・・・。

今日は松屋で牛丼と卵・・・だけでは栄養が偏る気がしたので
合わせて生野菜を持ち帰り。

生野菜に紅ショウガをのっけてフレンチドレッシングってのが
マイブームなんですが、実は牛丼にフレンチドレッシングというのも
意外に合う組み合わせなんですよね。
初めて見たときには目がテンになりましたが(笑)やってみると
酸味がプラスされたことで甘味が際立ち、なかなかいけることが判明(^^)g

牛丼に紅ショウガは美味しい、生野菜に紅ショウガも美味しい。
生野菜にフレンチドレッシングは合う、牛丼にフレンチドレッシングも合う。

・・・てことはこの紅ショウガとフレンチドレッシングがかかった生野菜を
そのまま牛丼にのっけても美味しいんじゃね?

うーん、寝てないと判断力が鈍るというか、わけがわからなくなるというか・・・(爆)

普段なら思いついてもこんな無茶はしないんですが、
今日のところはなんかもうどうでもいいや・・・という気分。

えいやっ!(バサッと)・・・あ~やっちゃた・・・

恐る恐る食べてみると・・・うん、これはなかなか美味し!
野菜のシャキシャキ感がプラスされて、レタス入りチャーハンみたいな感じ?

てっとり早く食事を済ませたい方にはオススメです♪

いきなり脱線してしまいましたが(爆)CBC賞(中京1200m)について
まとめていきたいと思います。

週末になりましたが、思ったように時間が取れずバタバタしっ放し。
今年は例年以上にドングリの背比べになったことで、
細かく煮詰めるよりも、これまでの傾向に沿って条件に合う馬を
まとめて選んでBOX、という形が良さそうかと。
印の上では上下はつけますが、どの馬も過信は禁物だと思います。

これまでの考察
展開分析→ココ
体重別実績→ココ
年齢別実績→ココ
各馬分析1→ココ
各馬分析2→ココ
各馬分析3→ココ
過去の上位馬の馬体→ココ
中間まとめ→ココ
馬体について→ココ
枠順別実績→ココ
斤量負担分析→ココ

1200mのレースではありますが、急坂及び長い直線があることで
通常のスプリントレースよりもスタミナを問うレースになりがち。

中京1200mの好走実績、もしくは阪神1400mの好走実績が
直結する傾向が出ています。

コースの構造上、圧倒的に外枠優勢

馬格はあった方が優位で実質斤量負担は12.0%以下が目安。

これまでのところ、完全に実績上位馬が優勢
実力が問われやすいコース、という側面が強く出ています。
牡馬は56kg以上、牝馬は54kg以上の斤量を背負うくらいの
評価の馬じゃないと厳しいと考えられます。
(今年は上がいない分、少し甘くなりそうですが・・・)

今回の予想
◎エピセアローム
〇スギノエンデバー
▲マヤノリュウジン
△トーホウアマポーラ
×ルナフォンターナ

SS系とは相性が悪いコースではありますが、不良馬場とはいえ
高松宮記念をダイワメジャー産駒が制したことでエピセアローム
期待してみたいと思います。
今回のメンバーの中では重賞勝ち馬ということで実績は上位。
このところの内容も悪くなく、今回は馬体の出来も上々。
力を出し切ればチャンスは十分にありそうかと。

スギノエンデバーの出来も良さそう。
外目の枠に入り、末脚を活かす本来のスタイルで競馬が出来れば、
この馬も実績的に上位。馬格がなく、距離実績にも欠けるので
少し評価は落としましたが、ここは持ち味を活かすチャンス。

マヤノリュウジンは年齢を超えて昨年のスプリンターズで好走。
直近の成績で言えばこの馬が最も実績上位と言っていいかも。
阪神1400mでも勝利があり、スタミナには問題がないので
上手く流れに乗って外に出して行って貰いたいですね。
乗り替わりの小牧騎手は中京では内に行きたがる印象があるので
少し割り引き(爆)

トーホウアマポーラは前走の大敗で斤量(評価)は少し
足りませんが、中京1200m、阪神1400mでの好走もあり、
血統的にも距離はピッタリ。馬体の出来は戻っている
印象なので、本来の力を出せればここでも・・・
同父のストレイトガールに続いて貰いたいですね。

内枠に入ってしまったルナフォンターナですが、
下げて外を回すのであればなんとか・・・
下級ながら阪神1400mでの勝利もあり、
3連勝の勢い、岩田騎手の手腕に期待。
ハクサンムーンに続けるかどうか、注目したいところ。

おそらくハナを切ることになりそうなベルカントは
押し切るまでは・・・?ちょっと欲ボケかもしれませんが
あえて今回は見送り。
外枠に入ったマコトナワラタナは馬格だけが課題。
ティアップゴールドも条件が合いそうですが年齢が・・・

手を広げつつ、広げ過ぎず、くらいの中途半端な予想に
なってしまった気もしますが、なんとかハマって貰いたいです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014年07月05日(Sat)13:29 [EDIT]


穴馬おらんやん!!笑
最近硬くない??( ̄Д ̄)

らむー | URL | 2014年07月05日(Sat)20:29 [EDIT]


どうもです。
ベルカント厳しいすかねえ・・
戦績がアストンマーチャンとかぶるんで
秋飛躍期待なんですが。
負かすなら外枠ひいたトーホウアマポーラかなあ

しゃるちん | URL | 2014年07月06日(Sun)01:42 [EDIT]


CBC賞

お早うございます。

一昔前、ゴールデンロドリゴという中京得意の馬がおりました。CBC賞が冬の12月におこなわれていた頃です。
そのCBC賞で軽く(欲の皮を張らないで)ロドリゴから初めて馬連と3連複を買ったのですが、いつも出のわるい馬が会心のスタートを切って、ゴールまでがんばってくれました。結果は超万馬券。 一番の思い出のレースです。
今日はマコトナワラタナ辺りかなと。がんばって!!

まっちゃん | URL | 2014年07月06日(Sun)07:25 [EDIT]


特に理由もないですがなんとなくブルーデジャヴを買います(^o^)

たむたむ | URL | 2014年07月06日(Sun)10:05 [EDIT]


>らむーさん
いやいや、思ったよりオッズが(笑)

1番人気を外しているので、買い方次第で
ってそこが課題なんですけどね(^^;

けん♂ | URL | 2014年07月06日(Sun)14:54 [EDIT]


>しゃるちんさん
ベルカントは馬体も良化して今後が楽しみな
1頭です。ここで押し切れるようなら
今後の短距離界でも中心になれるかも。
カノヤザクラみたいな感じになってくれることを
期待しています。

トーホウアマポーラもここで真価が問われますね。
楽しみです。

けん♂ | URL | 2014年07月06日(Sun)14:56 [EDIT]


>まっちゃんさん
ゴールデンロドリゴ!いましたね~
やっぱりコース適性って重要だと思います♪

マコトナワラタナは戦績も優秀ですし
チャンスは十分、あとは斤量負けしなければ
ここでも頑張ってくれそうです。
期待したいですね~

けん♂ | URL | 2014年07月06日(Sun)14:59 [EDIT]


>たむたむさん
知り合いがブルーデジャブの名前を挙げていました(^^;
被ってくると・・・気になってきますね(笑)
上位馬も信用できないレースなので
どんな結果になるか注目したいです。

けん♂ | URL | 2014年07月06日(Sun)15:01 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CBC賞2014 予想

にほんブログ村トラコミュラジオNIKKEI賞(2014)ラジオNIKKEI賞2014ラジオNIKKEI賞 データ分析CBC賞(2014)CBC賞2014CBC賞 データ分析◆──────────────◆      元JRA調教 ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2014年07月06日(Sun) 07:11


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。