けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館SS(各馬分析3)   担【けん♂】

函館SS(函館1200m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ハノハノ】牡6 56.0 (栗東) アドマイヤコジーン×(トニービン)
昨年の函館SSでは3番手につけて・・・10着と大敗。
血統のイメージどおり、小倉、京都といった小回り平坦コースが
得意な馬で、好位で踏ん張るタイプなのでキレが削がれる展開は合うと
思われますが実績的にも足らず、ここでは・・・

フォーエバーマーク】牝6 55.0 (美浦) ファルブラヴ×(ダンスインザダーク)
昨年の函館SSでは逃げて3着と健闘。それ以前にも同コースで2勝しており
函館で行われたキーンランドCも勝っており、コース適性は抜群。
ファルブラヴ産駒らしい洋芝巧者としてここでは期待出来る1頭。
大きく馬体を絞り込んだスプリンターズSでは16着と大敗してしまいましたが
約9ヵ月ぶりとなった前走の復帰戦では馬体を戻して2着と順調に
回復しており、今年も好走が期待出来そうです。

ブランダムール】牝5 54.0 (美浦) アドマイヤコジーン×(Woodman)
昨夏に函館1200mで(2-1-0-1)と好成績を挙げましたが
この春は少し重目残りの面もあってか、連続二桁着順となってしまいました。
位置取りが微妙に悪くなっており、叩いて絞り込んで本来の
競馬が出来ればもう少しやれそうな気配。
とはいえ、同型の上位馬相手の上をいくような強調材料はなさそうです。

メモリアルイヤー】牝6 54.0 (栗東) ゴールドアリュール×(サクラバクシンオー)
先行力を活かすスタイルで12年には函館1200mでも3着がありますが
昨秋からの7戦中、6戦で二桁着順と大きく調子を崩している状態から
いきなりの復活は期待しにくいと思われます。
前優勢な流れに乗れたとしても同型の上位馬相手にどこまで粘れるか・・・

レオンビスティー】牡5 56.0 (栗東) サクラバクシンオー×(Tabasco Cat)
12年の函館SSでは9着に敗れており、昨夏の函館での4戦でも
2着が2回あるものの、キーンランドCでは10着と足りない面を
見せてしまっています。昨冬には今回ある程度人気を背負いそうな
スマートオリオンに連勝しているだけに、能力的には侮れない馬ですが
ここ3戦は連続二桁着順に敗れており、少々頭打ち気味。
ここで変わり身を期待出来るほどの条件良化ではないだけに・・・

ローブティサージュ】牝4 54.0 (栗東) ウォーエンブレム×(Singspiel)
12年の阪神JFを勝ちましたがその後は阪神牝馬Sでの3着があるだけと
不調をかこっています。新馬戦で函館を勝っており、洋芝への適性には
期待出来そうですが、初の1200m戦となるので位置を取って
流れに乗れるかどうかがまず課題。血統的にはマイル周辺が良く、
1400mまでで壁がある感じだけに新味が見せられるか注目。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。