けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス回顧    担【けん♂】

良馬場の東京競馬場でオークスが行われました。
予想通りハープスターはダントツの人気。
2番人気のヌーヴォレコルトがなんとか10倍を切って9.8倍と
なりましたが、あとは軒並み二ケタ以上の単勝オッズ。

秋に向けての壮行レースとなるのか、それとも・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着◎ヌーヴォレコルト   2.25.8  上がり34.2
2着〇ハープスター      クビ
3着 バウンスシャッセ

5着△ブランネージュ
7着×サングレアル
11▲フォーエバーモア

※全着順は→ココ

ハナ宣言をしていたペイシャフェリスが予告どおり先頭を切って逃げる展開。

2番手に大外から寄せたエリーザベスト、続いてマイネグレヴィル。

横山典騎手の乗り替わったマジックタイムが今回は先頭集団の後ろ。
うーん、前優勢の馬場状態をわかった上での積極的な騎乗。さすがです。

マーブルカテドラル、ブランネージュが続き、バウンスシャッセが
かわして前へ。
外にフォーエバーモアが並びかけ、その後ろの内にヌーヴォレコルト。
並んでサングレアルが中段待機、外にマイネオーラム。

その後ろにシャイニーガール、パシフィックギャル。

ニシノアカツキの後ろにディルガがつけ、その外にハープスター。

さらに後ろにベッラレジーナ、最後方にクリスマス。

12.4-10.6-12.2-12.8-12.7-12.7-12.8-12.5-12.0-12.0-11.3-11.8
前半1000m 60.7
中盤400m  25.5
後半1000m 59.6

過去のオークス(03年~)の平均ペースと内田博騎手が同条件で
逃げた青葉賞と比較してみると・・・

ラップ比較
オークスラップ日かK

青葉賞ほどガタガタした極端な緩みではありませんが、
内田博騎手がこの条件で逃げた場合はおおよそ似たような
パターンとなっています。

向こう正面でペースを落とし、3コーナーからのカーブで脚をため、
カーブの頂点から直線入り口に向けて徐々にペースアップ開始。
通常のオークスのような急加速勝負ではなく、ジワジワ脚を使わせる逃げ方。
後方から前に詰めていきたい馬にとっては少し厳しい展開となっています。

直線に入って前での競い合いからマイネグレヴィルが抜け出し、
前をカットされた感じになったバウンスシャッセが一旦後退

馬場中央外で激しく追ったサングレアルの内で手綱を動かさず
じっと我慢していたヌーヴォレコルトの岩田騎手ですが、
前が空いたところで一気に追い出し開始。

あっという間に前の集団をとらえてそのまま突き抜けるか、という
感じになりましたが、内からバウンスシャッセが迫り、
外から・・・ハープスター

わずかに凌ぎ切ってヌーヴォレコルトが見事に桜花賞のリベンジ達成。

1頭だけ33秒台の末脚を使ったハープスターはさすがというべきでしたが
僅かに届かず、2着まで。

バウンスシャッセがタフな脚を使って3着・・・内田博騎手の
逃げ方をもう少し煮詰めて考えれば、キレる脚より地脚の強さ
評価出来たかも・・・詰めが甘かったです。

4着に入ったニシノアカツキは考察で末脚を評価していた馬。
超人気薄になっていましたが、高い能力があるので今後が楽しみです。

レース後のコメント
1着 ヌーヴォレコルト(岩田騎手)
距離も2400mありますし、左回りも得意なので、正攻法のレースが出来ました。
道中もうまく折り合って我慢が出来ました。直線では、前が空くのを待って追い出しました。
(外からハープスターが来ていたが)必死にゴールまで追いました。
この馬は落ち着いていることがいい点です。3週間前に、後藤騎手の落馬で、
自分の不甲斐なさを感じて反省しています。1日でも早く復帰をしてもらいたいです


(斎藤誠調教師)
重賞を使う時、いつもはドキドキするのですが、今日は不思議と平常心で臨めました。
ここまで順調にやって来られましたし、全部がうまく行ったので、安心していました。
母の父がスピニングワールドですから、この点を見るとマイルまでかと思いますが、
やはりハーツクライですね。一戦毎に強くなっています。岩田騎手とは特に何も話をせず
今日を迎えましたが、パドックで"勝てるレースを"とだけ話しました。
レースは中団につけ、ペースがガクンと落ちたところでどうかと思いましたが、
直線、さすがにGIは厳しく、行き場がなくなる場面もありましたが、あそこで
一息入れられたのだと思います。そして、この馬は本当に精神力がすごいと思います。
2度負けている強い馬がいましたから、この一戦のことだけを考えていました。
ですから、今後のことはまだ考えていません。この後、どこまで成長してくれるのか
楽しみです


2着 ハープスター(川田騎手)
ゲートはいつも通り出て、二の脚もいつも通りつきました。しかし、2コーナー過ぎで、
前にいる馬が外へ広がって、また元に戻った際に接触しかけて多少力んでしまいました。
それ以外は道中はリズム良く行けて、直線での雰囲気もいつも通りでした。
外へ出したのですが、内にササりながらで、前に進みづらくなってしまいました。
結局、進みきれないままゴールしました。結果的には弾け切らなかった感じです。
支持をいただきながら結果を出せなかったことは申し訳ないです


(松田博資調教師)
反応はもう一つだったでしょうか。よく走った方だと思います。
一番強いことは間違いないですから。距離は関係ないと思います


3着 バウンスシャッセ(北村宏騎手)
仕上がりは良かったです。うまくスタートを切って、いい競馬は出来ました

4着 ニシノアカツキ(勝浦騎手)
一瞬、夢を見ました。状態は前走時よりも良かったです。道中はリズムを崩さず乗り、
終いはいい伸びでした。負けたことは悔しいですが、GIでもやれるところは
見せてくれましたし、頑張ってくれました


5着 ブランネージュ(秋山騎手)
頑張っていますが...。プラン通り行けましたが、最後は止まってしまいました。
少し長かったのかもしれません。秋はもっと条件が良くなると思いますし、
楽しみです。今日はスタッフがよく仕上げてくれていました


6着 マーブルカテドラル(田辺騎手)
流れに乗れましたが、後ろの馬とツメが当たってしまい、気にしていました。
スムースに何もなく通過出来ていれば...。初の2400mで、余力なくなって
フラフラしていました


7着 サングレアル(戸崎騎手)
道中はリズム良く運べましたが、少し我慢したかったのですが、早めに動く形になりました。
馬体減はあまり感じませんでした。力のあるところは感じられました


8着 マイネオーラム(松岡騎手)
引っ掛かってしまいました。歓声でエキサイトしてしまいました

10着 ベッラレジーナ(藤岡康騎手)
ワンテンポ、スタートが遅れました。脚は使っていますが...。揉まれて成長していけば...」

11着 フォーエバーモア(蛯名騎手)
うまい形で運べて、行きたがってはいましたが、許容範囲でした。
直線でもビュッと反応して、頑張れそうだと思いましたが、パタッと止まってしまいました。
それが2000mくらいのところでしょうか。距離が長かったです。
馬の感じが良くて、スムースに走ったのですから、仕方がありません


12着 クリスマス(三浦騎手)
マイル~1800mくらいの距離が合っていると思います

14着 シャイニーガール(田中勝騎手)
思っていたようには乗れませんでした。少し力んでしまいました

15着 ディルガ(浜中騎手)
具合が良く、仕上がっていました。スタートは良かったのですが、
トビが大きくて二の脚が使えませんから、前につけられませんでした。
ペースが上がってから、周りが強くて置かれてしまいました。これから先の馬だと思います


17着 ペイシャフェリス(内田博騎手)
少し速かったかもしれませんが、うまく運べました

18着 エリーザベスト(川島騎手)
自分のレースは出来ましたが...」

ハープスターを倒すとしたら内を抜けて早めに出て来れるヌーヴォレコルト、
と考えたのであれば、同様に内でスムーズな競馬が出来そうな馬
狙うべきでしたね。バウンスシャッセに印が回らなかったのは
反省材料としておきたいと思います。

後半にタフな展開になったことでフォーエバーモアは
血統的な距離の壁が影響してしまったのかも。
ネオユニヴァース産駒は中距離適性が極端に高く、長距離になると
ガクッと低下する傾向があるのですが・・・目をつぶってしまいました(涙)

川田騎手がしくじった、とは思いませんが、東京慣れ、大舞台慣れ、
という点で岩田騎手に一日の長があった感じ。

自分の競馬に徹したハープスター(川田騎手)に対し、いかにハープスターを
倒すかを練りに練ったヌーヴォレコルト(岩田騎手)の違い。
競馬は馬だけでなく、騎手と馬とが力を合わせてゴールを目指すものだと
いうことを改めて感じるレースだったと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさんやっぱすごいよ!

けんさんの考察にあいかわらず感服です。 ニシノアカツキが突っ込んで来たときは、一瞬、けんさんの末脚考察が頭に浮かびました。何はともあれ、今週もけんさんのプログのお陰で三連単当てさせてもらいました。(100円ですけど。)ついについにダービーですね。来週も頼りにしてます。

はばこう | URL | 2014年05月25日(Sun)21:17 [EDIT]


お見事でした

本命対抗的中おめでとうごさいます。
でも、それ以上に末脚考察でのニシノアカツキのピックアップお見事でした。
その考察に乗ってニシノアカツキの複勝を買ってたので、直線でハープスターの内でニシノアカツキが伸びてきたときには息ができませんでした(笑)

ゆう | URL | 2014年05月25日(Sun)21:32 [EDIT]


けんさん、本命対抗的中おめでとうございます。m(_ _)m


圧倒的一番人気のディープ産駒を止めたのが、ハーツ産駒というのがまた…
競馬の面白さですね。


私としては、ハープに凱旋門行ってもらいたいです。
ウオッカだって、桜花賞負けてもダービー挑戦して、栄光を手にしたんですから

ろと | URL | 2014年05月25日(Sun)22:18 [EDIT]


 けんさん

 こんばんは、お疲れ様です。
的中おめでとうございます!!さすがですね!
「内でスムーズな競馬ができそうな馬」と思ってオーラム
を買ったのですが…思った以上に後ろだし、早々と外回してるし…
唖然としました(泣)

それにしても、マツパク師のコメント相変わらず「イラッ」ときます、
そのレースにおいては勝った馬が強いと私思うんですが
「うちの馬が一番強い」て…どう思おうと人の勝手です
けど、相手を称えるて事知らないんですかね~

今週も素晴らしい考察ありがとうございました、また来週も
期待してます、よろしくお願い致します。

マロン | URL | 2014年05月25日(Sun)22:23 [EDIT]


楽しいですね

馬券購入歴2年目のものです。
最近、こちらにお邪魔するようになり、
分かりやすい考察に感動してます。

考察をみてニシノアカツキを
穴で追加していたので、
ゴール前にとってもドキドキしました。

これからも、楽しみにしています。
体調に不安があるようですが、
お身体ご自愛ください。

どみ | URL | 2014年05月25日(Sun)22:28 [EDIT]


予想の方にもコメントしましたが、残り400まではマジックタイム貰ったぁ!と、思いましたが、そこからズブズブ(笑)
けんさんは流石です!
テレビ観戦してましたが、フジテレビ系列では、ハープスターに偏り過ぎてて嫌な中継でしたし、岩田騎手も後藤騎手の事があり素直に喜べてないし、川田騎手も謝りたおしてたように、なんか、スッキリしないオークスに僕はなりました。。。

ぷくぷくぱんだ | URL | 2014年05月25日(Sun)22:32 [EDIT]


末脚分析

いつも、楽しみに拝見しています。
ケンさんの末脚分析、恐れ入りまさした。
アカツキ、もう少し前のポジションとれてたら、もしかして?でしたね。
分析数値もレース後検証しましたが、ほぼその通りでしたね
また、末脚分析お願いします。
今回は、末脚強烈なハープがいたから、より面白かったですねー

さとし | URL | 2014年05月26日(Mon)00:20 [EDIT]


>はばこうさん
的中おめでとうございます(^^)g

ニシノアカツキ!
私も末脚の考察をするまでまったく
目に入っていませんでした(笑)
いやーデータがここまでハマると
嬉しくなりますね♪

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:09 [EDIT]


>ゆうさん
ありがとうございます(^^)g

ニシノアカツキ!惜しかったですね~
バウンスシャッセが内で少しでも詰まったりしたら
可能性は十分にあったと思います。
実は私も観て驚きました(笑)

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:14 [EDIT]


>ろとさん
ありがとうございます(^^)/

たしかにディープインパクトとハーツクライとの
因縁を感じる内容でしたね。

凱旋門賞!おっしゃるとおり私も是非
そのプランでいって欲しいと思っています。
負けたら行けないのでは誰も行けなく
なってしまいそうですよね(^^;

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:19 [EDIT]


>マロンさん
ありがとうございます(^^)/

私ももっと内枠の差し馬に注目すべきでした。
それにしても騎手の判断で馬の位置や
コース取りが変わるわけで、なかなか
予想は難しいですね。

松田調教師・・・よほど悔しかったんでしょうね(笑)
少なくとも自分で言う台詞ではなく
周りに言ってもらってこそ、じゃないかと(^^;

来週もどうぞよろしくお願いいたします!

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:25 [EDIT]


>どみさん
ありがとうございます(^^)g
少しでもお役に立てたのであれば嬉しい限りです。

ニシノアカツキ!今回は惜しかったですが
こういう馬を選べるようまた頑張っていきますので
是非今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(無理のない程度に頑張ります♪笑)

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:35 [EDIT]


>ぷくぷくぱんださん
マジックタイム!横山典マジックが炸裂したかと
ドキドキしました(^^;

レースの映像をあとから見てもハープスターの
アップを撮るために、直線での攻防が
観にくいのには参りました(>_<)

川田騎手も遠慮なく自分の競馬をしたらいいのに、
と思ったりもしますよね。

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:35 [EDIT]


>さとしさん
ありがとうございます(^^)/

今回は同レースでの対戦が多かったので
横比較がある程度出来たわけですが
重い馬場で走っていたバウンスシャッセは
難しかったですね。

また上手く結果に繋げられるような
考察が出来るよう精進していきたいと思います♪

けん♂ | URL | 2014年05月26日(Mon)04:35 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。