けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス(トライアル評価)  担【けん♂】

オークス(東京2400m)トライアルの内容については
あとで改めてレース映像を観ながら振り返る予定ですが、ひとまず
ラップの側面から内容を評価しておきたいと思います。

フローラS(東京2000m)

今年のフローラSの勝ち時計は2.00.0。
01年に東京2000mに設定変更されてから最速の時計となっています。

2.00秒台の速い決着となったフローラSの上位馬のオークス成績を見てみると・・・

★10年(2.00.2)
1着サンテミリオン オークス1着(同着)
2着アグネスワルツ オークス3着

★08年(2.00.5)
1着レッドアゲート  オークス6着
2着カレイジャスミン オークス15着

★07年(2.00.8)
1着ベッラレイア  オークス2着
2着ミンティエアー オークス4着

★03年(2.00.6)
1着シンコールビー  オークス3着
2着タイムウィルテル オークス15着

時計が速い=オークスで好走がある、というわけではありませんが、
8頭中、4頭が馬券圏内、4着が1頭、という成績はかなり優秀。
その意味では今年の上位馬もレベル的に評価しておいて良さそうです。

ラップ比較グラフ
フローラS比較

今年のラップはかなり特徴的。
中間に大きく緩むところがなく、道中がかなり厳しい消耗戦になっています。
中盤から後半にかけてここまで淡々と進んでジリジリ加速していった年は
今までなく、急加速勝負になりがちなこれまでの傾向とは趣が異なっています。

展開的には前につけた馬に厳しい流れ。
オークス本番は緩いペースからの瞬発力勝負になりがちなので、
この内容が繋がるかどうかはわかりませんが、3番手につけて2着に粘った
ブランネージュの能力は高く評価しておきたいところ。

後方から差し切ったサングレアルの末脚も評価出来ますが、
前が苦しい展開を差した、ということで見た目どおりの評価よりは
割り引いて考えておいた方がいいかもしれません。

スイートピーS(東京1800m)

今年のスイートピーSの勝ち時計は1.47.3、フローラSほどではないですが、
こちらも例年に比べてかなり速目の時計となっていました。

1.47秒台前半以下で決まった過去のスイートピーSの上位馬の
オークスでの成績を見てみると・・・

★13年(1.47.1)
1着リラコサージュ オークス8着
2着フロアアクト  オークス5着

★07年(1.47.1)
1着スマートカスタム 不出走
2着ラブカーナ    オークス3着

★05年(1.47.0)
1着ライラプス    オークス12着
2着コスモマーベラス オークス10着

★04年(1.46.5)
1着ウイングレット  オークス7着
2着ギミーシェルター オークス12着

★03年(1.47.1)
1着メモリーキアヌ   オークス8着
2着ポップコーンジャズ オークス6着

オークス不出走となった馬が1頭いるので9頭中・・・馬券圏内に入ったのは
07年のラブカーナの3着があるだけ
うーん、これは厳しい状況と言わざるを得ません。

過去にはここからオークスを制したカワカミプリンセスもいますし、
強力なメンバー相手に4着に食い込んだブロードストリートもいるので
ステップレースとしてまるでダメとは言いませんが、
ここで速い時計を出すことはスタミナよりもスピード寄りの
資質を示してしまう
のかもしれませんね。
(フジキセキ産駒、タイキシャトル産駒の好走もスピード寄りを意味している印象)

今年の勝ち馬シャイニーガールはブラックタイド産駒。
ディープインパクトの全兄ですからある程度距離の融通は利きそうな
イメージもありますが、これまでの産駒の距離別の成績(複勝率)は

~1400m 15.3%
~1800m 20.9%
~2200m 13.8%

というようにマイル周辺に偏っており、距離延長がいいタイプではなさそうです。

2着のベッラレジーナはネオユニヴァース産駒なので、中距離適性には
期待出来そうですし、母がオークス2着のベッラレイアというのも楽しみです(^^)g
ただし・・・未勝利戦を勝ったばかりの馬だけに過剰な期待はしにくい感じ。

メンバーの質を考えても・・・過去の傾向を覆してオークスで激走、
というドラマはちょっと厳しいかもしれません。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

体調は…

何事も無かったかのように更新を続けていらっしゃいますが、体調はいかがですか?
本当に「健康」あってこその仕事、生活、そして競馬だと思います。
くれぐれも無理はなさらぬようにして下さいね。

HCN U村 | URL | 2014年05月20日(Tue)19:55 [EDIT]


>HCN U村さん
ありがとうございます。

のど元過ぎれば・・・というわけではありませんが
少しおさまったからって根本的な原因が改善された
わけではないので無理は禁物ですよね。

またガタッとこないよう、ところどころで
息抜きしながらやっていきたいと思います。

けん♂ | URL | 2014年05月21日(Wed)04:46 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。