けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル回顧   担【けん♂】

好天に恵まれた東京競馬場でヴィクトリアマイルが行われました。

実績馬には死角があり、新鋭も過剰な期待は禁物、という混戦模様。
あえてフルスイング気味に狙ってみましたが・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着〇ヴィルシーナ    1.32.3  上がり34.3
2着 メイショウマンボ   1/2
3着◎ストレイトガール

5着×キャトルフィーユ
8着△スマートレイアー
14▲クロフネサプライズ

※全着順は→ココ

内からスッと出たクロフネサプライズがあまり積極性を見せなかったのを見て
外から好スタートを切ったヴィルシーナがそのままハナを奪って逃走。

キャトルフィーユ、ケイアイエレガントが並んで続き、
メイショウマンボも好位の後ろ、その外に早めにホエールキャプチャ。

掛かり気味に外をローブティサージュが上がって行き、
中段にエクセラントカーヴ、内にストレイトガール、並んでスマートレイアー。

エバーブロッサムが外を通って進出、内にフーラブライド、レイカーラ。
ラキシスも今回は後方から・・・これでは出番はありません。

離れてデニムアンドルビー、さらに遅れてウリウリ、ゴールデンナンバー、
最後方にプリンセスメモリー。

12.4-10.7-11.6-11.5-11.8-11.4-11.2-11.7
前半800m 46.2
後半800m 46.1

★13年ヴィクトリアマイル
12.4-10.8-11.4-11.7-11.9-11.4-11.2-11.6
前半800m 46.3
後半800m 46.1

昨年は2番手を追走していたヴィルシーナですが、今年は逃げて
昨年の流れをそのままトレースしたかのようなラップを刻んでいます。

ラップ比較グラフ
VM結果

大きく3パターンに分かれているレースですが、今年はほぼ
ミドルペースに重なるラップ
中盤が少し速い分、底力を問う流れになったと言えそうです。

4コーナーを曲がってクロフネサプライズ、ケイアイエレガントが
詰め寄って来ようとするのを許さず、粘りに粘るヴィルシーナ。

最内を狙ってメイショウマンボが追いかけ、並んでスマートレイアーが
行きましたが、内を諦めて外に出そうとしたところを今度は
キャトルフィーユ、ホエールキャプチャに被せられて万事休す。

メイショウマンボの後ろから続いて行ったストレイトガールは
4コーナーで少し遅れ気味になったところから焦らずじっと我慢。
馬なりに前に寄せて行って、最後に前の隙間を狙って一気に追い出す
岩田騎手の絶妙な騎乗が光りましたが・・・道中で下げたことが
結局、最終的には影響した感じ。アタマ差及ばず3着止まり。

メイショウマンボの追撃を凌ぎ切ったヴィルシーナが復活、
このレースの連覇を達成しました。

レース後のコメント
1着 ヴィルシーナ 内田博幸騎手
ハナに行く馬がいれば行かせるつもりでしたが、スピードもありますし、
今の東京の馬場も止まらなかったので、もう一か八かで気持ちよく行かせました。
直線あと1ハロンで後ろの馬の足音が聞こえてきましたので、
『もうちょっとだからがんばってくれ』と思っていました。馬もよくがんばってくれました。
内と外から馬が来たのもよかったです。なかなか成績があがらない時期もありましたが、
このレースを連覇できて借りを返せたと思います


2着 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
去年秋の絶好調時なら突き抜けて勝っていたのではないでしょうか。まだ体が薄く、
もう少しという感じです。現状はこれが精一杯です。よくがんばってくれました


飯田祐史調教師のコメント
騎手もレース前に枠順を見て内を狙うと言っていましたし、上手に乗ってくれました。
馬のデキが昨年の秋ほどではありませんでしたが、前回よりいくらか戻っていましたし、
気持ちの面では負けていませんでした。まだよくなりそうですし、騎手もまだ
頼りないところもあると言っていました。今日は底力と気持ちでがんばってくれましたが、
これからに期待したいと思います


3着 ストレイトガール 岩田康誠騎手
枠順のこともあったので、折り合いに専念しました。しかし、直線に向いてから
なかなか前が開きませんでした。勢いはあったのですが...。距離は問題ありませんでした


4着 ホエールキャプチャ 蛯名正義騎手
何の不利もなく、うまく回ってきて楽に抜けそうな感じでしたが、
思ったほど伸びてくれませんでした


5着 キャトルフィーユ C.ウィリアムズ騎手
今日はチークピーシーズをつけていましたし、自信はありました。
予定通り3、4番手につけられましたが、乗っていて1800~2000mの馬
という印象がありました。1600mの厳しい流れではかわいそうだと思いました


6着 ケイアイエレガント 吉田豊騎手
2、3番手の外目につけられました。しかし、このメンバーは行く馬にとっては
きついです。それでも力を出し切って競馬ができましたし、もっと力をつけて
欲しいと思います


7着 デニムアンドルビー 浜中俊騎手
走りますね。スタートはあれぐらいかなという感じです。マイルなのでテンの流れが速く、
位置取りはあれで仕方ないと思います。直線ではいい脚を使ってくれましたし、
ドバイ帰りで底力を示してくれました


8着 スマートレイアー 武豊騎手
伸びなかったですね。ときどき怖がる面があります。出遅れた方がよかったのでしょうか。
脚があれば抜けてこられたと思うのですが、いつもの感じではありませんでした


9着 ゴールデンナンバー 三浦皇成騎手
ペースが遅かったです。ペースが流れたら内を突こうと思っていました。
しかし、人気どころが内々でジッと我慢していましたし、早めに動くしかありませんでした


10着 エクセラントカーヴ 戸崎圭太騎手
前走は引っかかってなだめるぐらいだったのですが、今日はそこまでの気持ちが
ありませんでした。走り切っていない感じです


13着 フーラブライド 酒井学騎手
ビュッと切れるタイプではなく、長くいい脚を使うタイプの馬です。
この馬もジリジリと伸びていますが、持ち味が生きる流れではありませんでした


16着 ウリウリ 福永祐一騎手
最内を通ろうという作戦は成功しました。しかし、直線に向いてから伸びませんでした。
輸送でイレ込んでいたので気負った走りになってしまい、それが最後に響きました。
まだ経験が浅いですし、枠順の部分もツキがありませんでした


17着 レイカーラ 石橋脩騎手
前が開いたのですが、反応がありませんでした

不調に苦しむ内田博騎手にとっても本当に嬉しい勝利になったのではないでしょうか。
これを機にまた復調していって貰いたいですね。

思ったほどのスローにはなりませんでしたが、今年もほぼ平坦ながら
後傾ラップとなりました。
過去の傾向どおり、スプリンター寄り(1400m辺り)の馬だと
考えられるフジキセキ産駒のストレイトガールが3着に好走。

ヴィルシーナも古馬になってからは長い距離では結果が出せておらず、
メイショウマンボは・・・スタミナ寄りの馬ながら1400mの
フィリーズレビューを制した実績もある馬でした。

馬格の面では昨年の実績馬ヴィルシーナが456kgと460kgを切った
馬体重で連覇達成。東京実績がある、という条件を満たしていたので
こちらは問題ないものの・・・3着のストレイトガールはちょっと
例外的な好走と言えるかもしれません。

基本的にはスタミナ実績のない馬には厳しいレースですが
血統、前走までの内容(大物感)なども踏まえて考えておきたいところです。
数字でバッサリ・・・ということが功を奏することも多いですが
こういった牝馬限定の混戦レースにおいては少し柔軟に構えた方が
いいのかもしれません。

ちょっと実績馬の評価を下げ過ぎて、詰めの甘い予想になりましたが
フルスイングでバットの先に当たった感じでしょうか(笑)
もう少し芯でとらえられるよう頑張っていきたいと思います(^^;

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさん、お疲れさまです。

フルスイング予想の重い印2頭が見事にきましたね!
しかし、少しタイミングがずれて場外ファール?^^;?・・・すいませんf(^_^;


内枠有利と分かっていながら、あえて外枠中心に勝負してしまって結果はやはり・・・

にしても、去年とほぼ同じパターン・・・前年の1着馬は重視しないとあらためて実感させられました。
乗り替わりのあったアパパネ以外の3頭は全て翌年も連対していますので、今後はもっと重視したいと思います。

中京コースが改修され直線に坂ができ長くなり、去年のロードカナロアのこともあり(鞍上・枠順も含めてですが)ストレイトガールも勝つことはないだろうけど2・3着ならもしかして?とは思いましたが(^^;
1200m戦でも高松宮記念好走馬はそれなりに敬意を払わないといけないですね。

去年も思ったことですが、阪神牝馬S組は2012年から斤量が55キロから54キロになったことが影響しているのではないでしょうか?
2012年以降3着以内に入った馬は今年のヴィルシーナを含め全て56キロで出走していました。
3着以内に入った3頭は全てマイルG1馬で、阪神牝馬S1着馬は全てマイル重賞連対歴のない馬だったこともあるかもしれませんが、来年以降重視したい点だと思います。

メイショウマンボは東京・京都があっている気がしますし、今日のレースぶりから東京1600mなら中2週でも安田記念に出走すれば結構面白いんじゃないかと思いましたが、けんさんはどう思われますか??

たつごん | URL | 2014年05月18日(Sun)21:40 [EDIT]


お陰様で。

ヴィルシーナとストレイトガールの読みと分析いつもながら流石でした。お陰で三連複とれました。いよいよオークスとダービーですね。これからも楽しみにしてます。

はばこう | URL | 2014年05月18日(Sun)21:46 [EDIT]


おめでとうございます♪♪
美味しいご飯を食べて下さい♪♪

rocketrock | URL | 2014年05月18日(Sun)23:27 [EDIT]


けん♂さん、こんにちは。お身体の具合いかがですか?

4頭BOXの内の1頭だったラキシスの馬体減で、メイショウマンボを代打起用したおかげでライト前ポテンヒット!
岩田騎手の処分がもう少し重ければ…府中の直線がもう少し短ければ…ホエールキャプチャがもう少し白ければ(?)…場外ホームランだったのに…
私の馬券的中の要素の中に大きく「運」が関わっている事を実感した週末でした(ラキシス、アリガトウ!)。

春天と同じく、武兄弟の1.3番人気で弟2着、前年度覇者の連覇、私の予想は(1.2.4.着外)。ホームランはいつ打てるのか…

m(_ _)mではでは。

トウショウないと | URL | 2014年05月19日(Mon)11:06 [EDIT]


>たつごんさん
ありがとうございます(^^)/
なんとかエンタイトルツーベースくらいで(笑)

傾向と対策の整理は大事ですよね。
中京の件、阪神牝馬の斤量の件、
是非来年まで覚えておきたいところだと
思います。情報ありがとうございました!

メイショウマンボは本当に良化し切れば
安田記念でも対応出来てもおかしくないかも。
前半がもっと速くなるので位置取りと
脚のため具合がカギになりそうですね~
まずは順調にいって貰いたいものです。

けん♂ | URL | 2014年05月19日(Mon)13:16 [EDIT]


>はばこうさん
的中おめでとうございます!

少しでもお役に立てたのであれば嬉しいです(^^)g
オークスはガチガチっぽいですが穴馬探しでしょうか。
ダービーにはレッドリヴェール!
牡馬との力関係も楽しみですね♪

けん♂ | URL | 2014年05月19日(Mon)13:18 [EDIT]


>rocketrockさん
ありがとうございます(^^)/
競馬が上手くハマるとどんな食事でも
美味しく食べられますね(笑)
来週も美味しいご飯を頂きたいものです♪

けん♂ | URL | 2014年05月19日(Mon)13:20 [EDIT]


>トウショウないとさん
ひとまず的中おめでとうございます!
ラキシスの代わりに・・・というのは大正解でしたね。

私もストレートのクビかハナがもっと
長かったら・・・とか思ってしまいましたが
結果はやはり結果、惜しかったです。

今週はホームランが打てるかどうか、
また楽しんでいきたいですね

けん♂ | URL | 2014年05月19日(Mon)13:25 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。